ただいまの口コミ 83,855 件! メンテナンスのお知らせ

クリニックを探す (登録クリニック2,206件)

美容整形 の美容外科を探す

美容外科で美容整形を実際に受けた人の口コミ32,780件。美容整形(美容外科)を体験した人が書いた治療の効果や痛み、術後の経過、費用等の体験談を参考に、人気の病院、クリニックを探してみましょう。実際の料金の安いクリニックを探したり、医師の一覧、症例写真一覧で検索することもできます。

美容整形には、ヒアルロン酸やボトックスなど注射を使った施術から、切開や骨削りなどを必要とする大きな手術まで様々な施術法があります。まずは、あなたのお悩みや目的に合った適切なクリニックを見つけましょう。

1989年 開院、全国23院の共立美容外科。患者様の立場に立って、痛みに配慮しながら丁寧に施術

二重、鼻、汗、わきが、豊胸、脂肪吸引、若返り、肌、薄毛、脱毛、小顔、唇、刺青、ピアス、歯☆クリック☆

エリアから美容外科・皮膚科・歯科を探す

美容整形(美容外科)のお悩み・目的から探す

美容整形(美容外科)の施術一覧。あなたのお悩み解決にピッタリのクリニックを探してみましょう。

美容整形(美容外科)の最新口コミ

スポンサードリンク

美容医療コラム

埋没で二重にした糸が取れる確率はどのくらい?取れた場合の対処法は?

口コミ広場編集部

黒田愛美 医師

手軽に二重にしたい女性に人気の埋没法、切る必要が無く、ダウンタイムが短いので周囲に気づかれにくいのも魅力ですね。ただし、プチ整形とも言われる埋没法は、半永久的な効果がある訳ではありません。年月が経つにつれて二重のラインが薄くなったり、完全にもとに戻ってしまったりする人もいる事を知った上で手術を受ける必要があります。 そこで、この記事では埋没法を受けた後に糸が取れてしまう確率はどのくらいなのか?そして、取れた場合はどうすればいいのか?など、気になる疑問に徹底的にお答えします。

埋没法で二重整形して後悔した人の理由とは?事前に知っておきたいリスクとその回避方法

口コミ広場編集部

黒田愛美 医師

モデルや芸能人のような綺麗な二重瞼になれると思い、思い切って二重整形の埋没法にトライしてしばらくした頃、「こんなはずじゃなかった...やっぱり二重整形なんてやめておけばよかった...」と、後悔してしまう人が少なからず存在します。 リスクが少なく、簡単、スピーディーに二重瞼になれてしまうはずの埋没法で、一体なぜこのような思いをする人がいるのでしょうか? 今回は、二重整形の埋没法を行って後悔してしまった人の理由と、このようなことにならないための、事前に知っておきたいリスクと回避方法を徹底解説いたします。

目元のシワやたるみを解消!アイリフトの種類と効果とは?

口コミ広場編集部

黒田愛美 医師

目元のたるみやシワは、老けて見えるだけでなく顔全体の印象までも左右します。「何だか疲れてる?」と聞かれる事があるのなら、目元の年齢サインのせいで不健康に見えているのかもしれません。日頃のスキンケアだけでは改善できないのなら、クリニックで目元の老化を改善するアイリフトを受けると、若々しく明るい印象をとり戻す事ができますよ。今回は、そんなアイリフトのさまざまなメニューの種類とその効果の違い、そして気になるリスクまでを解説します。

埋没法で作った二重ラインの修正方法と注意点

口コミ広場編集部

藤井芳樹 医師

二重まぶた整形術の代表的な手術法である埋没法。手軽さだけではなく、手術後の腫れなどが少なく術後すぐに普段通りの生活に戻れるという事や、手術後に二重ラインの調整や、元の状態に戻す事が可能という点の安心感も、人気の理由となっています。 こうした手軽に受ける事ができる美容整形方法という特徴もあって、その治療件数は年間数万件を超える状況になってきている埋没法ですが、それだけ多くの方が手術を受けているだけあって、二重のラインを再手術によって修正したいという方も多くいるといえます。 特に、医師が未熟な医療機関や、十分なカウンセリングがうけられず、流れ作業的に手術が行われてしまう場所で手術を行った際には理想とする二重まぶたにならず、やり直しを希望するというケースも多くなっています。 そういったニーズに応える意味もあり、医療機関によっては「埋没法の他院修正」というプランを用意している状況です。他院修正とは最初に埋没法を受けた医療機関とは別の医療機関で修正してもらうことを意味しています。 そんな埋没法の「やり直し」ですが、やり直し前の埋没法の実施状況などによっては、通常の埋没法手術よりも難しい施術になる事も多く、より慎重に医療機関選びなどを行う事が大切となります。 今回は、やり直しや修正を希望する人が多い埋没法の修正について、注意点や症状別の修正案などを含めて解説します。

埋没法の後に目やにが大量発生するのは大丈夫? 原因とケア方法

口コミ広場編集部

藤井芳樹 医師

二重(ふたえ)まぶた整形のなかでも、特に手軽に理想的な二重まぶたを手に入れられるとして知られている手術法が「埋没法」と呼ばれる方法です。埋没法はメスによる切開を伴わず、糸でまぶたとその裏にある組織を固定することによって、生まれつきの自然な二重まぶたと同じ構造を疑似的に作り出し、二重まぶたの状態を持続させる手法です。 埋没法は施術時間が短時間で済むことや、同じく二重の美容整形の中でもメスによってまぶたを切開して縫い合わせる「切開法」と比較してダウンタイムや日常生活への支障が少ないことから、忙しい現代人にとって非常に便利な整形術として高い人気を誇っています。 しかし、埋没法はれっきとした医療行為に該当し、切開はしないとはいっても、術後しばらくは瞼周辺にダメージが残り、目やにや腫れなどの症状が起こりやすくなります。また、肌に傷がついているため、普段以上に感染症予防に気を配らないといけないことも確かです。 今回は、そんな埋没法の後に起こる目やになどのトラブルや、その他の症状、またそれらの原因やケア方法について解説します。

美容医療コラムをもっと見る

スポンサードリンク

  症例紹介

美容医療パーフェクトガイド

美容医療パーフェクトガイドをすべて見る

ホンネをチェック!

リアルで詳しい体験レポート

口コミ 83,855

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,353人以上 の医師陣が回答!
総回答数 28,000件以上!