ただいまの口コミ 91,480 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,249件)

目元整形・クマ治療 の美容外科を探す

美容外科で目元整形・クマ治療を実際に受けた人の口コミ2,551件。目元の整形、くま治療を体験した人が書いた治療の効果や痛み、術後の経過、費用等の体験談を参考に、人気の病院、クリニックを探してみましょう。実際の料金の安いクリニックを探したり、医師の一覧、症例写真一覧で検索することもできます。

目元の整形、くま治療を受けられる多くの患者さまは、柔らかみのある目元に導く涙袋形成をご希望されています。目元の整形、くま治療は、全国の多くの美容外科で施術をすることができますが、料金や技術などは、クリニックによっても差があります。まずは無料カウンセリングなどを受けてみてはいかがでしょか。

目元整形・クマ治療のホンネ口コミ 2551

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

満足度分布

5.0 [717]
4.5 [722]
4.0 [510]
3.5 [327]
3.0 [183]
2.5 [62]
2.0 [23]
1.5 [5]
1.0 [2]

治療者の分布

男女比

  • 女性-94%
  • 男性-6%

年齢層

  • 10代-1%
  • 20代-26%
  • 30代-28%
  • 40代-30%
  • 50代-13%
  • 60代以上-2%

目元の整形、クマ治療なら共立美容外科にお任せください。

患者様のご要望に合わせて複数の施術方法からご提案。傷跡に配慮した共立美容外科の目元のクマ治療

エリアから美容外科・皮膚科・歯科を探す

目元の整形、くま治療の施術方法から絞り込む

スペシャルインタビュー

目元の整形、くま治療の最新口コミ

スポンサードリンク

美容医療コラム

目元のシワやたるみを解消!アイリフトの種類と効果とは?

口コミ広場編集部

黒田愛美 医師

目元のたるみやシワは、老けて見えるだけでなく顔全体の印象までも左右します。「何だか疲れてる?」と聞かれる事があるのなら、目元の年齢サインのせいで不健康に見えているのかもしれません。日頃のスキンケアだけでは改善できないのなら、クリニックで目元の老化を改善するアイリフトを受けると、若々しく明るい印象をとり戻す事ができますよ。今回は、そんなアイリフトのさまざまなメニューの種類とその効果の違い、そして気になるリスクまでを解説します。

まぶたの筋肉は自力で鍛える事が可能? トレーニング方法は?

口コミ広場編集部

加齢によるまぶたのたるみ、本当にイヤですよね。まぶたがたるんだだけでグッと老けた印象になりますし、たるんだまぶたのせいでものが見えにくくなることもあります。このようなまぶたのたるみは、まぶたの筋肉を鍛えることである程度予防をすることができますが、問題はその方法です。今回は、まぶたを自力で鍛える方法や、まぶたを鍛えることによって得られる効果についてご紹介していきます。

まぶたは加齢とともに痩せる? 年を取ると二重になる理由

口コミ広場編集部

若い頃は一重だったのに、年齢を重ねたら二重になったという話をよく耳にします。 その主な要因としては、年を取るとまぶたにある脂肪が減って痩せるため、元々まぶたの厚みが原因で一重まぶただった人が、これにより二重まぶたになるといわれています。 年齢を重ねるだけで自然な二重になれるならこんなに嬉しいことはありませんが、果たして、年齢を重ねて二重になるのは、ただ単にまぶたの脂肪が減ったことだけに起因しているのでしょうか? 今回は、年齢を重ねて二重になる理由や、二重のなったあとに起こりやすいトラブルについてご紹介していきます。

瞼にたるみが出来る原因は何?悪化させるNG習慣&パターン別のケア方法

口コミ広場編集部

廣川瑛 医師

目元をぼやけた印象にさせる瞼のたるみ。放っておくと、目が小さく見えるだけでなく顔全体が老けて見える原因になったり、肩こりなどの健康被害があらわれたりする事もあります。年齢によるたるみを完全に防ぐ事は難しいですが、ちょっとした心がけや毎日のケアで食い止める事は可能です。この記事では、瞼をたるませる原因と、そのケア方法などを解説します。

疲れて見えるまぶたのくぼみを改善

大塚美容形成外科

目元は印象を左右する重要な部位です。加齢によるまぶたのたるみや目の下のクマやくぼみを気にされている方が多いのですが、目の上のくぼみも老けて見える大きな要因です。まぶたが眼球の丸みにそってくぼむと、くぼんだ部分に影ができ、疲れている印象を与えてしまいます。 目の上のくぼみができる原因は、遺伝などの先天的な要因や加齢で目の周りにある眼輪筋や組織がたるむことが要因で眼球が下にさがります。そのため目の上の眼窩脂肪は後ろに後退し、目の上がくぼんでしまいます。眼窩脂肪とは、眼球の周りを囲っている眼球のクッションのような役割をしている脂肪のことです。 ちなみに目の下のくぼみは、眼球の圧で眼窩脂肪が押し出されるようになってしまうため、飛び出した眼窩脂肪の下がくぼんで見えるようになります。 眼窩脂肪の減少による瞼のくぼみの治療は、「ヒアルロン酸を注入する方法」「自己脂肪を注入する方法」によって改善します。 ヒアルロン酸は、もともと人体にある成分なので安全性が高く、アレルギーテストも不要です。施術時間も10分程度と短くダウンタイムもほとんどないため気軽に受けていただける施術です。持続性は個人差や注入するヒアルロン酸の種類によりますが6ヶ月~2年です。自己脂肪注入は、定着するとヒアルロン酸よりも長持ちします。ただし別の場所の脂肪を吸引するため吸引した場所のケアも必要となります。

美容医療コラムをもっと見る

スポンサードリンク

  症例紹介

症例紹介をもっと見る  

美容医療パーフェクトガイド

美容医療パーフェクトガイドをすべて見る

目元の整形、くま治療の基礎知識 入門編FAQ

目元の整形、くま治療に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、よくある質問にお答えします。

Q
目の下のくまが酷く、年相応に見られません。くまも治療できますか?
A
原因に合わせた的確な解決策を行えば、しっかりと治療できます。くぼみによる陰グマなら、ヒアルロン酸を注入しくぼみを解消。しわも伸ばします。目袋による脂肪グマなら、脂肪除去ですっきりと。ゆっくり丁寧に脂肪を除去し、傷跡が残る心配もありません。ハリのなさや血色の悪さによるくすみグマなら、ゴールデンリフトやポラリスで皮膚を活性化。血行を良くして、ハリを引き出し、肌を明るくします。明るく若々しい目元にします。
Q
目の下のくまが黒っぽく変色しています。治りますか?
A
黒っぽく変色しているのは、メラニン色素が沈着している状態です。まぶたの周りの皮膚は身体の中でも最も薄い部分なので、色素沈着が目立ちやすく黒味も強く見えてしまいます。治療の際には、皮膚からメラニン色素を排出させることが治療の基本となります。そのために、塗り薬とレーザー治療の組み合わせが効果的です。同時に、日ごろの皮膚のお手入れやお化粧の時やお化粧を落とす時も、なるべく肌に優しくケアを心掛けることも非常に重要になってきます。
Q
二重まぶたにしたいのですが、切らない方法はありますか
A
切らないで二重まぶたにする方法として、埋没法があります。埋没法は髪の毛よりも細い特殊な糸を使い、理想の二重ラインを作り出す方法です。忙しくて休みが取れない方も、埋没法なら安心して受けられます。ダウンタイムの短い埋没法なら、平均的な腫れは3日ほどです。お化粧は翌日から可能で、眼鏡をかければ周囲に気付かれることはほとんどありません。埋没法により違和感のない、自然な印象の二重まぶたに仕上られます。
Q
目の横幅がコンプレックスで、大きくしたいです。どのような手術をすればいいのでしょうか。
A
日本人の約7割に先天的に見られる、目頭に張っている皮膚の蒙古ひだが原因で、横幅が狭かったり目と目が離れて見える、二重の内側が隠れるといった悩みが生じます。目の横幅を大きくしたい時などは、目頭切開術を行います。目頭切開術を行うことで、目の横幅が自然な仕上がりになります。目頭切開術の施術時間は約60分ほどで、ダウンタイムは3日から5日ほどになります。腫れ具合は酷くなく、5日目に抜糸を行います。

目元の整形、くま治療の関連コンテンツ

ホンネをチェック!

目元の整形、くま治療の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 2,551

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,378人以上 の医師陣が回答!
総回答数 29,000件以上!