2月からご利用方法が変わります

確認する

ただいまの口コミ 117,959 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,273件)

東京都 の美容外科、美容皮膚科

東京の美容外科、美容皮膚科で治療を実際に受けた人の口コミ32,181件。治療を体験した人が書いた治療の効果や痛み、術後の経過、費用等の体験談を参考に、東京で人気の病院、クリニックを探してみましょう。実際の料金の安いクリニックを探したり、東京の医師の一覧、症例写真一覧で検索することもできます。

お悩み・目的から美容外科・皮膚科・歯科を探す

様々なお悩みを解決する美容医療。あなたのお悩み解決にピッタリのクリニックを探してみましょう。

1989年 開院、全国23院の共立美容外科。患者様の立場に立って、痛みに配慮しながら丁寧に施術

二重、鼻、汗、わきが、豊胸、脂肪吸引、シミ、シワ、たるみ、薄毛、脱毛、入れ墨除去、小顔、顎、唇、歯

東京の主要なエリア

スペシャルインタビュー

  症例紹介

症例紹介をもっと見る  

美容医療コラム

ベビーコラーゲン(目元の小じわケア)

B-LINE CLINIC

目元の小ジワ、気になっている方とても多いのではないでしょうか? たるみがあるわけじゃないのに小シワがあるだけで年齢を感じさせてしまいますよね。 実は目元の小ジワを治療はするのってかなり難しいんです。 シワに対して代表的な注射、ヒアルロン酸、ボトックスなど皆さんご存知の方も多いかと思いますが、 ヒアルロン酸は もともと体内にもある保水成分で、溝を埋める事でシワを改善させるものなんです。深いシワや溝、例えばほうれい線やホホの凹みにはとても有効です。 ボトックスは 筋肉の働きを抑える効果があるので笑いジワ、表情ジワに効果を出してくれるものなんです。怒った時の眉間のシワや笑った時の目尻側のシワなどに有効です。 では目頭側から入るシワはどうでしょうか? 溝ではなく細かい小シワなのでヒアルロン酸で改善するには凹付きのリスクがありますし、 表情ジワでもないので笑ってなくても出てませんか?そうするとボトックスも適応ではないんです。 そこでオススメなのがベビーコラーゲン!! コラーゲンはたんぱく質の一種で、皮膚内の真皮の70%構成する重要な役割を持っているんです。コラーゲンにはいくつかの種類があり、見つけられた順番にⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型というように分類されています。 Ⅰ型コラーゲン  骨や皮膚に含まれる通常のコラーゲン Ⅱ型コラーゲン  関節や軟骨に含まれるコラーゲン Ⅲ型コラーゲン  組織を再生させるコラーゲン(赤ちゃんに大量に存在する) Ⅳ型コラーゲン  皮膚に含まれるコラーゲン Ⅴ型コラーゲン  血液や胎盤に含まれるコラーゲン ここで重要になるのはⅢ型コラーゲン!! 赤ちゃんの頃に大量に生成され大人になると失われていってしまう貴重なコラーゲンなんです。 赤ちゃんの頃は誰しもⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンを50:50の割合で持っていましたが、年齢を重ねるうちにⅢ型コラーゲンはどんどん失われ、 Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合は95:5まで落ちてしまうと言われているんです。 コラーゲンの注入剤は以前から存在はしてましたが、以前のものはⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合が95:5で肝心なⅢ型コラーゲンが少ないものでした。 ベビーコラーゲンはI型コラーゲンとⅢ型コラーゲンが50:50で配合されているんです。 皮膚内のⅢ型コラーゲンの量を増やすことによって皮膚再生が促進され若返りの効果が期待できるんです! 目元の小じわはもちろんほうれい線や額、首のシワなど気になる部分への注入可能性です。 目元の小じわにお悩みの方、自然に若返りたい方、ボトックスが苦手な方、 ベビーコラーゲン受けられてみてはいかがでしょうか?

ピコトーニング

B-LINE CLINIC

いつまでも綺麗でいたい。女性のほとんどはそういう想いを持っていると思います。 年々増えてしまうシミ・シワ・たるみ等少しでも解消できたらいいですよね! お肌がワントーン明るくなるだけで心まで明るくなりますよね! 今回はシミ治療についてのお話です。 シミ治療もいろいろありますがオススメしたいのはピコトーニングです。 従来からあるレーザートーニングは、肝斑、シミ、くすみに効果的な治療ですが それを進化させた治療機器がピコトーニングなんです。 今までのトーニングはナノ秒でレーザーを照射するものだったんです。 しかし最近、ナノ秒レーザーよりも更に1/1000秒短いレーザーを照射することができるようになったのがピコトーニングです。 ピコレーザーは、シミ・ソバカス・あざ・刺青治療で一般的なQスイッチレーザーの照射時間「ナノ秒(10億分の1秒)」よりはるかに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」単位で照射します。 ナノ秒パルス→衝撃波+熱作用で破壊→熱影響を受けるため皮膚組織ダメージが大きい。 ピコ秒パルス→衝撃波で破壊→熱影響が少ないため皮膚組織へのダメージも少ない。 照射時間が極めて短いことで、熱発生がほとんどなく、痛みや皮膚へのダメージ(照射後の赤み・黒ずみ)が最小限に抑えられます。 衝撃波による色素の破壊ができるため、痛みが少なく、火傷もできにくくなったんです。 炎症後の色素沈着にも有効です。 ピコトーニングなら、従来のレーザートーニングでは破壊できなかった小さい粒子でも破壊することも可能で、熱ではなく衝撃波でメラニンを瞬時に砕き、これまで取りきれなかったシミまで反応させる事が可能なんです。 また痛みや肌へのダメージを最小限に抑え、ダウンタイムが少なくより早く美しくできるのがピコトーニングの最大の特徴なんです。 ・しみや肝斑が気になる ・そばかすや肌のくすみを改善したい ・ワントーン明るいお肌にしたい ・お肌にハリを出したい ・化粧ノリをよくしたい ・いつまでも若々しくいたい こんなお悩みがある方はピコトーニングを受けてみられてはいかがでしょうか?

エステ脱毛と医療脱毛の違い

B-LINE CLINIC

女性なら誰でも気になるムダ毛。自己処理できる部分ならともかく、なかなか難しい部分も多いですよね。でも今は誰でも気軽に脱毛ができツルツルのお肌が手に入る良い時代になりました! 最近では、男性でも脱毛に通っている人も増えてきましたよね。 そんな脱毛経験者はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、選ぶ脱毛サロンや医療機関によって通う回数や効果、痛みなどかなり差がついてしまうんです。 せっかくなら痛みも少なくしっかり効果も出したいですよね!! そんな方にオススメしたいのが 【蓄熱式医療脱毛】 毛根を破壊するのではなく、バルジ領域の発毛因子を破壊することで、深さや毛質、色に関係なく脱毛が可能です。 バルジ領域から作り出される発毛因子が「毛を生やせ」と命令を出すことで毛根から毛が生えるのですが、命令を出しているバルジ領域を破壊することで、毛母細胞が生成されなくなり、毛の生成はストップするとされています。 バルジ領域は毛と繋がっていなく、真皮層にあるので毛があってもなくても関係ないのです。毛周期に関係なく脱毛が可能なのです!! 毛根を破壊するレーザー脱毛と違い、黒色に反応させるのではないので色黒の方でも処置ができ、毎月の処置で約半年で永久脱毛が可能です。 ハイパワー、高速連射式で、1秒間で最大10連射が可能です。全身脱毛でも約30分で終わります。 蓄熱式なうえ、強力なクーリングシステム(水冷+空冷+半導体冷凍)を備えているため、従来の医療脱毛と違い、痛みが苦手な方でも安心して処置ができます。 ・蓄熱式医療脱毛 ・色黒の方も処置可能 ・痛みが少ない ・毎月の処置可能 ・約半年で永久脱毛可能 ・全身脱毛が約30分 ・安全性が高い(️火傷のリスクが低い) 今までの諦めていた方も脱毛が可能になりました!! 【エステサロンでの脱毛】 エステサロンでの主流の脱毛は「フラッシュ脱毛」という方法です。 「フラッシュ脱毛」医療レーザーに比べると出力が低く一回の脱毛効果が弱いため施術の回数が15回~20回とかかってしまったり、薄くはなるけどなかなかなくならないのが現状です。 【医療レーザー脱毛】 医療レーザー脱毛は黒色のメラニン色素に反応し効果を発揮します。 毛根を破壊するので痛みも強いですが永久脱毛も可能です。 ただ、レーザーの効果が効率的に届くのは、毛根がしっかりしている「成長期」という段階の毛だけなのです。 毛周期とは【成長期】【退行期】【休止期】があり2ヶ月おきに繰り返されています。 ですので、毛周期に合わせて間隔を空ける必要があります。 ですので蓄熱式医療脱毛と比べると倍の時間がかかってしまいますし、黒色の反応させるため色黒の方は照射が難しいんです。 高い効果や早くツルツルのお肌を手に入れたい方、当院の蓄熱式医療脱毛」がおすすめです! 永久脱毛をお考えの方、今まで痛くて医療脱毛が苦手だった方、ぜひお気軽に当院へお問い合わせください。

美容医療コラムをもっと見る

1989年 開院、全国23院の共立美容外科。患者様の立場に立って、痛みに配慮しながら丁寧に施術

二重、鼻、汗、わきが、豊胸、脂肪吸引、シミ、シワ、たるみ、薄毛、脱毛、入れ墨除去、小顔、顎、唇、歯

ホンネをチェック!

リアルで詳しい体験レポート

口コミ 32,181

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,418人以上 の医師陣が回答!
総回答数 34,000件以上!