ただいまの口コミ 76,597 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,547件)


アンチエイジング・美容点滴

お顔全体のアンチエイジング

THE CLINIC(ザ・クリニック)


THE CLINIC 名古屋院長の福田です、こんにちは。
最近はお顔のアンチエイジングのために、複数箇所をアプローチして
一気に若返りを行なう総合施術のリクエストが多いです。

上のTOP画像の女性はまさにそんなモニターさんです。
術後1週間の写真ですが、腫れも軽く経過は良好。

実は以下のような施術を行なって、顔全体を若返らせています。

・皮膚のたるみに↓
フェイスリフト(SMAS縫縮+リガメント処理)

・こめかみのくぼみに↓
コンデンスリッチファット注入

・目の上のくぼみ・目の下のクマに↓
マイクロCRF注入(マイクロCRFとは良質な自己脂肪のこと)

・目の下のたるみに↓
眼窩脂肪の除去(目の下の脱脂)


術後1ヶ月頃には、細かいダウンタイム症状も引いて、もっとキレイになっているでしょう。
エイジング症状にお悩みの方は是非ご相談くださいね。

あわせて読みたい

涙袋形成は若い人だけの治療にあらず!目元の若返り効果◎

THE CLINIC(ザ・クリニック)

こんにちは、THE CLINIC大阪院長の三尾でございます。 僕は顔の整形や若返り施術をよく行なうのですが、昨今は目の下に涙袋をつくる治療が人気です。 愛らしい印象になり、目が大きく丸く見えるため若い女性に人気ですが、実はエイジングが気になる中年以降の女性にもオススメです。 なぜかと言うと、目の下がスッキリしていると聡明なイメージになれる一方で、年齢が重なり頬にコケ症状が出始めると、〝貧相な印象〟に変わる女性が多いからです。 また、他によくあるエイジング症状として目元のくぼみも挙げられますが、涙袋があればボリュームのバランスが取りやすく、くぼんでもさほど老けて見えません。 さらに、涙袋という膨らみがあることで目元の縦ジワが目立ちにくくなるメリットがあります。 そんな涙袋形成施術には様々な方法がありますが、1番オススメなのはマイクロCRF注入。 マイクロCRFとは、自己脂肪から老化細胞や死活細胞を除去し、さらに大きな脂肪も取り除き、微細な最良の脂肪だけに精製したもの。 とても小さな脂肪細胞だけにした注入材のため、目元などの細かな部位に最適であり、涙袋形成にはうってつけです。 くすみなどの肌色を改善する作用もあり、半永久的に効果が持続する点も魅力。 様子を見ながら少しずつ追加注入する方法も行なえるため、目元のエイジングでお悩みの方はご相談されると良いでしょう。 【まとめ】 1:涙袋は若い人だけでなく、エイジングが気になる女性にもオススメ 2:くぼみや縦ジワを目立たなくすることができ、愛らしい印象になる 3:ドクターとしてオススメの涙袋形成は、くすみ改善効果も高いマイクロCRF注入

二重手術がおでこのシワの根本的治療になる!?

THE CLINIC(ザ・クリニック)

THE CLINICのドクター中居です。 だんだん温かくなってきましたね。 今日の、口コミ広場読者様向けコラムは『おでこのシワ』について。 僕はわりと顔の相談を受けることが多いので、 シワを語らせたら結構すごいかもしれません。 お悩みの声も多いおでこのシワですが、 実は一重まぶたの方に圧倒的に多いエイジング傾向です。 一重まぶたの方は、日常的に目の開けるときおでこの力を用いています。 カッと見開くとよく分かるでしょう。 対して、二重まぶたの方は目を開くとき目の奥の眼瞼挙筋を用いるため 見開く際もまぶた周りだけの力で済んでいます。 つまり、実は、それほどシワが深くない場合は 二重手術をすることが、おでこジワの根本治療になるのです。 一見、不思議ですが理にかなっているでしょう。 ただし、ゲストが男性である場合はパッチリ二重まぶたになることに 抵抗があったりするので、その場合はシワにマイクロCRFという 微細のシワに効果的な極小の脂肪を注入することで解決しています。 意外なところで繋がっているのが人間の体なので、 治療法も様々です。 僕はゲスト1人ひとりに、お悩みと症状に合った 適切な施術法をアドバイスしていきたいと思います。

手の若返り施術! ハンドリバイブの−5歳感

THE CLINIC(ザ・クリニック)

今日は、THE CLINICで最近問い合わせが増えてきている手の若返り(ハンドリバイブ)施術のご紹介をしていきます。 女性にとって首・手・膝は、化粧ではどうしてもカバー出来ない、年齢がダイレクトに現れてしまう場所になります。 これまで、手の若返りというと有効な治療法がなく、肌の再生医療によりキメを細かくするというコンセプトで治療していた時代もありましたが、明らかな効果を出すことはできませんでした。 それもそのはずで、手の甲のしわが目立ってしまうのは、皮下の脂肪が落ちてしまうのが原因だったからです。 そこで、それなら脂肪を注入してみたら良くなるのではないかと誕生したのが、『ハンドリバイブ』施術です。 まずは、百聞は一見にしかず。 TOP画像の術前・術後写真をご覧ください。 手の甲が筋張っていて老けた印象を与えていましたが、3ヶ月後の写真では改善しているのが分かって頂けるかと思います。5歳以上、若返った印象ですね。 最近は40〜50代の方が、コンデンスリッチ豊胸などをするついでに、どうせ脂肪を採取するなら手にも注入したいと施術を受けられることが多くなってきました。 脂肪採取するような施術を受けるときは、ご一考されても良いかもしれませんね。

アンチエイジング・美容点滴の関連コンテンツ

ホンネをチェック!

アンチエイジング・美容点滴の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 822

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,363人以上 の医師陣が回答!
総回答数 27,000件以上!