ただいまの口コミ 95,263 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,247件)

湘南美容クリニック秋葉原院

湘南美容クリニック秋葉原院の店舗画像

      4.33 (総合満足度) 満足度とは

  • 口コミ 383
  • リアル 383件
  • 開院時間AM10:00~PM7:00 予約制

リアル
ホクロを除去した後の 皮膚の赤い炎症は ニキビ跡と似ている為 ケミカルピーリングをオススメされました

*はな*さん

女性 20代 東京都

口コミ広場から予約して実際に施術を受けた方が自身の体験をありのままに投稿するレポートです。

総合満足度       4.48

治療前の説明は十分でしたか? やや満足
ご自分の要望・意見を考慮してもらえましたか? 満足
医師・スタッフの態度、対応はいかがでしたか? 満足
院内の雰囲気、設備、清潔感はいかがでしたか? 満足
待ち時間、予約の対応はいかがでしたか? 満足
プライバシーへの配慮はいかがでしたか? 満足
執刀医、施術者の安心・信頼感はいかがでしたか? やや満足
術前、術中、術後の対応はいかがでしたか? 満足
通院予約の取りやすさ、交通の便はいかがでしたか? 満足
術後の精神的、身体的負担はいかがでしたか? 満足
術後のアドバイスやアフターサポートはいかがでしたか? やや満足
トータルでの費用についてはいかがですか? 満足
治療結果・効果には満足ですか? やや満足
  • view 26

施術から4週間後のレポート
体験レポート  2019/04/29 投稿 

施術を受けたキッカケ、施術前のお悩み

日常生活で睡眠が十分に取れず、
肌の事が心配でした。
また、ホクロを除去した後の
皮膚の炎症を抑えたかったので
皮膚再生の為に選びました。

このクリニックを選んだ理由

以前の施術でお世話になったので
その延長で選びました。

カウンセリング・施術前の説明を受けた感想

ホクロを除去した後の
皮膚の赤い炎症は
ニキビ跡と似ている為
ケミカルピーリングをオススメされました。

肌を綺麗に保つ為にも必要だと
感じる事が出来ました。

施術の内容・痛み・かかった時間

施術内容は
ケミカルピーリングです。

痛みは全く無いです!
マッサージを受けているようで
気持ち良いです。

時間は15分程だったような気がします。

来院から施術後までの様子

メイクをしたまま来院しました。
施術の前はメイクオフ、洗顔をしてから
始まります。

現時点までの経過

ケミカルピーリングと
イオン導入を組み合わせて受けてます。
同時に受けているお陰なのか
直ぐに肌がツルツルになるので
びっくりします!
月1回の 自分へのご褒美です。

その他、クリニックへのメッセージなど

居心地の良い空間を作って下さり
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

施術から5週間後のレポート
結果レポート  2019/05/05 投稿 

施術後どのような経過を辿りましたか?

施術の後は
皮膚の表面がピリッとしましたが
就寝前に保湿をきちんと行えば
次の日には問題なく、
肌もツルツルになります。

アフターケアの内容とその感想

就寝前に保湿をきちんとする事です。
シートマスクを併用したので
大変ではないです。

満足度、良かった点など

肌がツルツルになった事です。
料金もお手頃なので
続けやすいと思います!

その他、クリニックへのメッセージなど

カウンセリングの際は
自分の悩みを きちんと聞いて
提案して下さるので相談がしやすいです。
ありがとうございます。

ニキビ治療・ニキビ跡の治療のその他の口コミレポート

湘南美容クリニック秋葉原院の基本情報

クリニック名 湘南美容クリニック秋葉原院
住所
東京都 台東区 秋葉原1-1-1 秋葉原ビジネスセンター6階
交通手段 JR秋葉原駅 徒歩5分
営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
休業日 ※診察日についてはお問い合わせください。
予約 予約制。口コミ広場からのご予約はメールお問い合わせ又はお電話で「口コミ広場からの予約」と必ずお伝えください。また、クリニックより返信をさせて頂き、初めて予約の確定となります。
クレジットカード 各種クレジット可。詳しくはクリニックまでお気軽にお問い合わせください。
メディカルローン 詳しくはお問い合わせください。
サービス 初診予約不要サービス・無料カウンセリング・WEB予約実施中!
備考 ご予約・美容整形についてのご相談のほか、どんなに些細なことでも、湘南美容外科 秋葉原院にお気軽にお問い合わせください。
電話番号 0120-955-822
HPのURL SBC秋葉原院 公式サイト▶▶
ブログ・SNS Dr.名倉俊輔 公式HP▶▶
症例紹介 Dr.名倉俊輔 instagram▶▶
症例紹介 Dr.増田えりか instagram▶▶