ただいまの口コミ 53,164 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,687件)

Vビームレーザーのおすすめ病院、口コミランキング

  • 現在の検索条件
  • ニキビ治療・ニキビ跡の治療
  • Vビームレーザー(にきび治療)
クリニック検索条件の変更と絞り込み

思春期の世代を中心に、にきびが出てきて悩んでいる人が多いです。にきびというのは、放っておくと傷跡が残ってしまう場合があるため、適切な治療を行う必要があります。さまざまな治療方法がありますが、多くの医療機関で用いられているのは、Vビームレーザー(にきび治療)という方法です。Vビームレーザー(にきび治療)で用いるVビームとは、血液中のヘモグロビンに吸収される性質を持っているレーザーなので、安心して使用することができます。にきびだけでなく、赤あざの治療にも用いられています。皮膚が赤くなっている部分にだけ反応するため、皮膚の健康な部分にダメージを与える心配がありません。Vビームレーザー(にきび治療)による治療は、毛穴を引き締める効果もあるため、肌の状態を改善させることができます。

Vビームレーザーよりおススメはハイドラフェイシャル♪はるな愛さんでおなじみの共立美容皮膚科

ハリウッドセレブも体験。水流を使用したピーリングでニキビ・ニキビ跡を綺麗に。1回で効果を実感♪

エリアから美容外科・皮膚科・歯科を探す

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Vビームレーザー(にきび治療)の基礎知識 入門編FAQ

Vビームレーザー(にきび治療)に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、よくある質問にお答えします。

Q
Vビームレーザーとは、どのような治療法ですか?
A
Vビームレーザーという、赤い色素に吸収される特長を持つレーザーを患部に照射する治療法です。 レーザーが血管中のヘモグロビンに反応し、吸収・凝縮されるため、赤アザ、赤ら顔、赤く色素沈着してしまったにきび跡の改善、ケロイドの治療、小じわ改善などに高い効果があります。 今までのレーザーと比べ治療後の赤みや腫れが少ない最新のレーザー機です。
Q
Vビームレーザーの施術の際、痛みはありますか?
A
レーザー照射をするので、痛みが全くないとは言い切れません。しかしVビームレーザー照射時には冷却ガスが自動噴射するため、痛みも少なく肌を傷つけずに治療を行えます。 麻酔の必要もなく、個人差はありますが5〜10分程度で終了します。
Q
Vビームレーザーのダウンタイムはどのくらいですか?
A
個人差がありますが、小じわ治療の場合、 少し赤みがかかり、むくんだ程度のはれが出る場合があります。 赤ら顔治療…の場合、赤み、腫れ、紫斑が出る場合があります。赤み、腫れは2〜3日、紫斑は5〜10日で消沈します。 また、施術後は、日焼けと似た症状になるので、肌の乾燥に最も注意が必要です。 メイクは施術翌日から可能ですが、肌が敏感になっているため、パラベン、エタノール、香料、着色料のない基礎化粧品を選び、日焼け止めを塗って、できるだけ紫外線に当たらないように気を付けましょう。
Q
A
Q
A

ホンネをチェック!

ニキビ治療・ニキビ跡の治療の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 1,750

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

口コミ広場から予約&口コミで
治療費の5%以上ポイント還元

もっと詳しくはこちら

SNSで最新美容情報をお届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,160人以上 の医師陣が回答!
総回答数 21,000件以上!