ただいまの口コミ 6,845 件!

クリニックを探す (登録クリニック784件)

包茎手術・ペニス増大 の美容外科を探す

美容外科で包茎手術・ペニス増大を実際に受けた人の口コミ113件。男性器の整形(包茎手術・亀頭増大)を体験した人が書いた治療の効果や痛み、術後の経過、費用等の体験談を参考に、人気の病院、クリニックを探してみましょう。実際の料金の安いクリニックを探したり、医師の一覧、症例写真一覧で検索することもできます。

男性にとって包茎やペニス・亀頭のサイズは大きな悩みの種となっています。何より精神的な負担が大きいからです。特に包茎に関しては矯正しなければ男としてやっていけないくらいの脅迫めいた広告が飛び交っているようですが、「手術」による解決であるならばそれは当然リスクを伴います。包茎手術にもいろいろな種類がありますが、最も一般的なものは包茎の原因となる余分な包皮を切り取る環状切開式と呼ばれる術式です。亀頭増大術はヒアルロン酸やコラーゲンなどの注射によるサイズアップが一般的となっています。増大した亀頭がストッパーの役割を果たして包茎治療としての効果も期待できます。陰茎(ペニス)増大の治療法はヒアルロン酸や自己脂肪の注入といった方法が一般的です。これらの男性器の整形はやらなくても良い治療とも言えますが、衛生面や感染のリスク低減、早漏改善の効果も期待でき性行為の満足度を高める為には意味のあるものと考えられます。

包茎手術・ペニス増大のホンネ口コミ 113

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

満足度分布

5.0 [48]
4.5 [30]
4.0 [15]
3.5 [13]
3.0 [3]
2.5 [4]
2.0 [0]
1.5 [0]
1.0 [0]

治療者の分布

年齢層

  • 10代-3%
  • 20代-22%
  • 30代-40%
  • 40代-24%
  • 50代-9%
  • 60代以上-3%

エリアから美容外科・皮膚科を探す

男性器の整形(包茎手術・亀頭増大)の施術方法から絞り込む

男性器の整形(包茎手術・亀頭増大)の最新口コミ

美容医療コラム

亀頭増大新世代超持続性フィラー エランセ注入

栄セントラルクリニック(メンズ外来)

亀頭に注入するものとして、新世代超持続性フィラー エランセを使用します。 フィラー エランセは主成分をPCL(ポリカプロラクトン)とする注入材です。 溶ける糸などにも用いられる成分で、最終的には全て体内に吸収されてしまいますので、異物が体に残ることはなく安全です。治療時間は5分程度で、毛を剃ることはありません。 また、コラーゲンの生成が注入後より促進されますので、ヒアルロン酸で感じられる急激に減少した感じはほとんどありません。 ◆フィラー エランセの特徴 ・高い安全性 ・FDA(アメリカ食品医薬品局)からGRAS(安全な成分)として認められるもの、と規定されています。 (バイオアルカミドやアクアミドのような後遺症、リスクはありません) ・持続的な効果を調整可能 ・注入後に生成されるコラーゲンにより一層ハリ、硬さを実感 ・ヒアルロン酸よりも長期的な効果が期待できます

パワーポール法とは、

コムロ美容外科メンズ外来 東京銀座院

■パワーポールとは、 医療用PLGA(PolyLactic-co-GlycolicAcid)を加工して、新しい組織が形成されるように開発された生分解性高分子支持体である。KAIST(韓国科学技術院)で開発され、KFDA(食品医薬品安全庁)から陰茎増大用として認められた唯一の製品です。 PLGAとは(PolyLactic-co-GlycolicAcid) 体内で乳酸(lactic acid)とグリコール酸(glycolic acid)に分解、吸収され、代謝によって水と二酸化炭素になり、体外に放出されます。非常に安全な高分子物質です。 ■安全性 ソウル大学臨床病理研究所で行ったパワーポールの臨床試験結果では、全く異常所見は認められませんでした。そして移植された部位に新しい真皮層の形成が確認されました。 ■有効性 陰茎増大術が必要な陰茎短小患者らを対象に実施した結果、有効率は88.11%%でした。(有効率判定:陰茎周囲が術前と比較して、1cm以上増加) ■施術方法 陰茎の先端近くを環状切開し、包皮を両端まで剥離します。 そこにパワーポールをセットし、再び包皮を縫合します。施術自体は簡単で、1時間で終了します。 パワーポールは吸収されずに分解し、細胞組織に置き換えられて太くなります。一生涯太いペニスを維持します。 しっかりとカウンセリングを経て、治療を受けて下さい。

包茎治療とは、

コムロ美容外科メンズ外来 東京銀座院

1.包茎治療の適齢期 ユダヤ教では幼少期に、背面切開と呼ばれる方法で包皮の先端を切る、割礼という儀式を行います。これはペニスの衛生上、発育上からも理にかなった処置です。一般にペニスは小学校高学年から大きくなり、中学生になると亀頭が出るようになります。ですから、高校生になったあたりで、いぜん包茎状態ならば手術をしても良いでしょう。 2.ペニスの構造 ペニスは、亀頭部と呼ばれる亀の頭に似た部分と、陰茎部つまりサオの部分とに分かれます。亀頭部の先端には外尿道口があります。裾は亀頭冠いわゆるカリと呼ばれる部分で、横に広がるように出っ張っています。このカリと陰茎の境目は窪んで溝のようになっているところから冠状溝と名付けられています。また亀頭の裏側を見ると、外尿道口の下の部分と、陰茎部の包皮が繋がっている部分がありますが、ここが包皮小体です。帯と言われるところで、男性の性感帯の一つとして知られています。さらにこの延長上に陰茎縫線という筋が陰茎上を走っていますが、ここも性感帯の存在が確認されています。陰茎部は、海綿体というスポンジのような組織から成っています。この海綿体は陰茎海綿体、尿道海綿体という組織で構成され、海綿体の中には、動脈、静脈が走っています。 ペニスは包皮で被われていますが、外側から見える包皮が外板、亀頭部と直接に接しているのが内板と呼ばれ、この内板と外板がめくれて、亀頭部が露出します。いわゆる皮がむけた状態です。皮がむけずに亀頭全体を覆っているのが真性包茎と言われるものです。 3.包茎の種類 包茎には、真性、仮性、嵌頓(かんとん)の3種類があります。日本人は約70%が仮性包茎だと言われています。 仮性包茎は、普段は亀頭部分が包皮に被われていますが、皮を引っ張ると亀頭を露出させることができます。また、勃起すると亀頭は自然に露出することもあれば、勃起しても包皮が長すぎて亀頭が出ないときもあります。いずれにせよ、包皮のダブつきを治さなければなりません。 真性包茎は、包皮が亀頭をスッポリと被っている点は仮性包茎と同様です。しかし真性包茎の場合は、皮を根元の方向へグイッと引いても亀頭がペニスから露出しません。さらに深刻なことに、勃起時にペニスが膨張しても、亀頭から膨張した分出ることができないので、包皮が突っ張って痛みを伴うこともしばしばあります。こうなると、勃起そのものに恐怖を覚えるようになり、性欲を抑えようという心理も働くようになってしまうのです。この心理は、仕事や学業などほかの行動にも、少なからずネガティブな影響を与えることは間違いありません。ですから、真性包茎については一日でも早い手術をお勧めします。 嵌頓包茎は、包皮はある程度開いているので、亀頭の一部は露出できますが、 カリの部分つまり亀頭冠を越えて露出することはできません。これをセックスやマスターベーションの時に勢いにまかせて露出させてしまうと、とんでもないことになります。包皮先端の強い締め付け力をもつ絞扼輪が、亀頭の冠状溝にスポっと巻き付いた状態になってしまうのです。こうなると、亀頭に血液が流れなくなり、時には壊死を起こすことにもなりかねません。 しっかりとカウンセリングを経て、治療を受けて下さい。

亀頭周辺のぶつぶつ(フォアダイス)とは?

大阪梅田中央クリニック

フォアダイスは表面が平滑で亀頭周辺にほぼ一直線に並んでいます。尖圭コンジロームと間違われやすいぶつぶつですが、脂肪のかたまりですので、体に害は無く放置しても数は増えません。ただ見た目が気持ち悪いと悩んでいる方も多く、また、女性に性病では・・・と勘違いされることもありますので、気になる方は治療をおすすめします。 ・亀頭周辺のぶつぶつ(フォアダイス)の手術方法 レーザーや電気メスで焼き切り、切除します。再発しやすい性病ですので、感染しにくい環境にすることも重要です。 ・手術後の注意事項 手術当日からシャワー可能で、入浴は5日目からとなります。 手術当日より7日間、塗り薬(軟膏)を患部に塗って頂きます。 ※術後に関しては個人差がありますので医師の指示に従って下さい。

早漏と包茎の関係

小倉中央美容形成クリニック

「今度パートナーとする時はこんなことをしてみたい」と思うこともあるかと思います。でも、実際にしたいことの半分もできずに終わってしまい、「もっと長く持てば」と後悔だけが残ります。自分が早いのはしょうがないと思っていませんでしょうか。しかし、そうなってしまうのには何か原因があるはずです。原因を解決することができれば、満足のいく生活がおくれるかもしれません。 早漏の原因は、精神的な問題と刺激的な問題に大きく分かれます。精神的な問題と刺激的な問題のどちらか一方だけに起因するケースは少なく、割合の違いがあるにしても、多くは両方に原因があるようです。精神的な問題については、個人個人が精神的興奮を抑制し冷静になれるようトレーニングをすることが大切ですが、刺激的問題がある限り、精神的な問題を解決することは難しいと言えます。ですから、ペニスが感じやすい過敏状態にある方は、まずこの問題を解決することが第一歩と言えます。 あなたが包茎の状態であるならば、包茎を治すことです。包茎は早漏の原因でもあります。自分自身気づいている方もいらっしゃるかと思いますが、包茎の方は包茎でない方から比べると普段でも亀頭に包皮がかぶってしまう為、日常生活で亀頭が鍛えられず敏感です。また、勃起しても余っている包皮がある為に亀頭部を過度に刺激しまうことと、亀頭のカリに包皮が邪魔してしまう為、相手の女性にうまく刺激を与えることができなくなってしまいます。その他にも包茎は性感染症にかかりやすかったりと包茎は百害あって一利なしです。先々を考えて思い切って治療を考えてはどうでしょうか?現在包茎の方で早漏で悩まれている方は亀頭強化術との同時治療をお勧めします。 ◆短時間でできる亀頭強化術 性交時において一番女性に刺激を与える亀頭のカリにアクアミドやヒアルロン酸を注入し亀頭部を鈍感にさせながらも有効な刺激を与える為に今の大きさから約2割ほどカリを大きくすることができ、治療後はカリの部分の硬さも増すため性行為のパワーアップにつながります。

美容医療コラムをもっと見る

男性器の整形(包茎手術・亀頭増大)の基礎知識 入門編FAQ

男性器の整形(包茎手術・亀頭増大)に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、よくある質問にお答えします。

Q
クリニックに女性スタッフはいますか?
A
医療機関によっては、手術前のカウンセリングから執刀に至るまで女医が担当する場合もあります。「女医さんでも構わない」という人なら問題ありませんが、担当が女性というだけで委縮してしまうような人の場合、ペニスの悩みや手術に対する疑問を口に出しづらくなってしまいます。そうした点を考慮して、包茎を専門に扱っているクリニックの中には、担当医から電話応対のスタッフに至るまでをすべて男性で揃えているところもあります。「どうしても女性には担当してほしくない」と思う方は、事前に調べ、男性スタッフで統一されているクリニックを選ぶようにするといいでしょう。
Q
仮性包茎は手術しないといけませんか?
A
仮性包茎の場合には、日常生活に支障がでるわけではないので絶対に手術が必要というわけではありません。性行為も問題なくスムーズに行うことができます。しかし、亀頭が包皮に覆われている分、不衛生になりやすいので、性病を発症しやすくなったり、悪臭の原因になりやすいです。また、余分な包皮があるせいでペニスの感度が低下したり、最悪の場合はED(勃起障害)に陥ってしまうケースもあります。さらには相手となる女性も性病にかかりやすくなってしまうなど、日常生活に支障を来さないとはいえ、デメリットは数多く存在します。
Q
包茎手術後、どれくらいで性行為ができますか?
A
手術の方法や個人差にもよりますが、おおよそ術後から2週間経つと傷が治ります。しかし、そのタイミングで性行為を行うと、傷口が再び開いてしまうなどの危険性があるので、術後から4週間を目安にするようにしましょう。包茎を改善すると性行為での感度も高まるといわれていますが、焦らずに傷口がしっかり回復するのを待ってから楽しむようにしましょう。
Q
亀頭を増大するとどんなメリットがありますか?
A
亀頭を増大することで、「先細りのペニスが気になる」という見た目のコンプレックスの改善が期待できます。その他に、亀頭が大きくなると皮がカリの部分に引っ掛かりやすくなりますので、軽度の包茎であれば改善が期待されます。また、刺激に強くなりますので早漏の防止効果も期待出来ます。強化した亀頭が女性の性感を刺激することによって、女性に対してより満足感を与え、性交時の満足度向上も期待されます。

ホンネをチェック!

男性器の整形(包茎手術・亀頭増大)の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 113

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,369人以上 の医師陣が回答!
総回答数 31,000件以上!