ただいまの口コミ 94,017 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,245件)

1381人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!

美容医療 ドクター相談室

Q

縫合跡に困っています


はじめまして。
4年前に顎に粉瘤ができ、形成外科で手術しました。
それから立て続きに顎に粉瘤ができ手術を計4回はしています。
(全て顎のみです)形成外科でやってもらったからか、ドッグイヤーになったり、傷跡に凹凸が出来たり見苦しいほどの凸凹で日常生活はマスクが必要になりました。
それから2年かけて美容外科の方で傷跡修正をしてもらうため、2回の手術をしました。
未だに満足いかず、また傷跡修正をしてもらいたいのですがどのクリニックさんでも止められてしまい、今はレーザー治療のみ受けている状態です。
縫合跡の凸凹は治ることは諦めるべきなのでしょうか?
最近気になっていたのはケナコルト注射とレーザーを併用している治療です。
ですが、ケナコルトも副作用で凹む事があると聞いたことがあるので迷っています。
どうするのが1番いいのでしょうか?
お返事よろしくお願いします。

  • 投稿日 2019-03-07
  • view 574
  • 回答数 1

ドクターからの回答

A 大西勝先生より
投稿日 2019-04-09

こんにちは、大西皮フ科形成外科 京都四条烏丸院の大西です。
おっしゃる通り、ケナコルトも打ち過ぎると凹んでしまうので、期間をあけて控えめにケナコルト注射をしていく方が良いと思います。
期間などは担当医としっかり話し合われるといいですよ。

大西皮フ科形成外科医院 京都四条烏丸院

京都府 京都市下京区 | 四条/烏丸/河原町

総合満足度      

クリニック詳細

傷跡治療、ケロイド の相談を探す

ドクター相談室
お悩み・目的で相談を探す

ドクター相談室
回答医師の紹介

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,381人以上 の医師陣が回答!
総回答数 29,000件以上!