ただいまの口コミ 124,393 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,298件)

千葉県 の美容外科、美容皮膚科 (80件)

お悩み・目的から美容外科・皮膚科・歯科を探す

様々なお悩みを解決する美容医療。あなたのお悩み解決にピッタリのクリニックを探してみましょう。

1989年 開院、全国23院の共立美容外科。患者様の立場に立って、痛みに配慮しながら丁寧に施術

二重、鼻、多汗、わきが、豊胸、脂肪吸引、シミ、シワ、たるみ、薄毛、脱毛、入れ墨除去、小顔、顎、唇、歯

千葉の主要なエリア

スペシャルインタビュー

  症例紹介

症例紹介をもっと見る  

スポンサードリンク

美容医療コラム

【カベリン】SAGONI MELTの3倍の顔痩せ有効成分配合

肌と歯のクリニック 東京ベイ幕張

Kabelline(カベリン)は、脂肪を破壊することに高い効果が期待できるデオキシコール酸がSAGONI MELTの約3倍含まれた二重アゴ改善に適した痩身用製剤です。 SAGONI MELTについての施術紹介でも記載いたしましたが、デオキシコール酸は最近の研究から高い痩身効果を期待できる成分として一躍有名になった成分です。 顔痩せ用の製剤として有名なBNLSも新たにデオキシコール酸を配合して“BNLS neo”という名称で新しい製剤を販売していることからデオキシコール酸の痩身効果の高さを感じていただけると思います。 そんな、高い治療効果を期待できるデオキシコール酸を主成分としたSAGONI MELT。その更に3倍のデオキシコール酸を有しているKabelline(カベリン)は、より効果的な痩身結果を得ることが期待できる痩身治療製剤です。 治療効果が高いと痛みや腫れといったダウンタイムが気になるという方もいらっしゃるかもしれませんが、2015年にFDAに認可されたカイベラとは異なり痛みや腫れを抑える成分も配合されているため高い治療効果を保ちながらダウンタイムの少ない治療を実現しています。 当院でも、実際にKabelline(カベリン)による施術を受けていただいた方がおり症例写真もご用意しておりますので、ご興味をお持ちの方は是非ご覧ください。

デオキシコール酸を主成分とした痩身剤 SAGONI MELT

肌と歯のクリニック 東京ベイ幕張

SAGONI MELT(サゴニメルト)は、 FDA(アメリカ食品医薬品局)が二重あごの改善薬として承認したカイベラの有効成分デオキシコール酸を主成分とした、 二重アゴ改善に特化した痩身製剤です。 SAGONI MELTの特徴の一つとして、 従来からの痩身製剤の主成分であるフォスファチジルコリンを含んでいない点が挙げられます。 フォスファチジルコリンは、 大豆から抽出される成分で脂質の代謝を高め、 血管壁に付着したコレステロールを溶かす作用が期待できる成分です。 従来からフォスファチジルコリンは痩身治療に効果的な成分と考えられていましたが、 最近の研究結果からフォスファチジルコリン自体に脂肪溶解効果はないと判明し、 フォスファチジルコリンが水に溶けるようにするために配合されるデオキシコール酸が脂肪を溶かしていたと判明しました。 SAGONI MELTは、 脂肪溶解効果が認められたデオキシコール酸を主成分とした脂肪溶解注射です。 デオキシコール酸は“BNLS neo”にも含まれていますが、 BNLS neoの場合はあくまで新たに追加された成分で主成分ではありません。 そのため、お顔痩せに対して高い治療効果を期待される場合は “SAGONI MELT”による痩身治療をお受けいただくことをオススメいたします。 当院でも導入を開始しており、1回あたり約3万円で施術をご用意しております。 SAGONI MELTの治療効果が気になる際はお気軽にご相談ください。

蓄熱式脱毛メディオスターで痛みが少ない脱毛

やまもと皮フ科

医療脱毛について多くの方がお持ちのイメージは、『脱毛効果は高いけれど痛い』というものでした。それゆえに、脱毛効果が弱い事を理解していてもあえてエステ脱毛を受け続けられている方も少なからずいらっしゃいます。 どんな人でも痛みが少ないのであれば、痛くない方法を好むのは当たり前です。そんな、痛みがどうしても苦手という方におすすめしたい医療脱毛機がメディオスターと呼ばれる医療脱毛機です。 メディオスターは、医療脱毛機器として日本の厚生労働省に販売認可を受けている安全性と効果が国から認められた医療機器なだけでなく、脱毛時の痛みが少ないことが特徴の脱毛機です。 その特徴は蓄熱式脱毛と呼ばれる手術方法なのですが、今回のコラムではメディオスターの大きな特徴である蓄熱式脱毛や痛みが少ない脱毛を可能にしている理由についてご紹介します。 ───────────────────────── 痛みの少ない新方式 蓄熱式脱毛とは? ───────────────────────── 痛みの少ない蓄熱式脱毛について紹介をする前に、従来の脱毛方式について簡単にご説明します。従来の医療脱毛は、強いレーザーを短時間当てることで毛根の温度を上昇させることで脱毛を実現していました。 その結果、毛幹の温度が瞬間的に高まってしまい強い痛みの発生や火傷のリスクといったデメリットをもっていました。こういった痛みが強い医療脱毛を改善しようという思いから誕生した新しい医療脱毛手法が『蓄熱式脱毛』です。 蓄熱式脱毛は従来の脱毛機器と比較して、低出力でレーザーを照射することで脱毛を行うため、従来方式よりも痛みを抑えた医療脱毛を可能にしています。 しかし、出力を落とすということは効果が弱くなってしまうのではと、疑問を感じたのではないでしょうか。むしろ、逆で脱毛効果は従来方式よりも高くなっており施術時間も大きく短縮されています。 ───────────────────────── 蓄熱式脱毛の脱毛効果の秘訣とは? ───────────────────────── 蓄熱式脱毛が従来の脱毛方式よりも低出力ながら、脱毛効果を高めることに成功した秘訣は作用する位置に大きな違いがあります。 従来の脱毛方式では毛根部分、脱毛したいムダ毛の最も深い部分に対してレーザーを照射する必要があったため、高出力のレーザー照射が必要でした。 対して蓄熱式脱毛が作用する箇所は、従来方式よりも深度が浅いバルジ領域と呼ばれる部分です。 そのため、従来よりも低出力でのレーザー照射であっても高い脱毛効果を維持することを可能にしており、また、作用させる部分の深度が浅いため滑らせるようなレーザー照射を行っても脱毛を行う事が可能なため照射時間も大きく短縮されています。 ただ、痛みを軽減した脱毛を実現しただけでなく脱毛効果を高めかつ、施術時間は短縮することに成功していますので多忙な方にもおすすめしたい医療脱毛機です。 ───────────────────────── 数少ない厚生労働省認可の医療脱毛機 ───────────────────────── メディオスターは日本では数少ない厚生労働省から認可を取得した医療脱毛機器です。欧米の厚生労働省にあたるFDAの認可を得ている医療機器は多く存在しますが、日本の厚生労働省が認めた医療機器というのはまだまだ少ない状態です。 もちろん、認可されていない機器が認可されている機器と比べて劣っているという話ではなく、安全性が低いという話でも当然ありません。 優れた医療機器であっても承認を得るまでに時間が掛かることもありますし、厚生労働省の認可取得というのは一概に優劣をきめるものではないのです。 ただ、事実として日本の厚生労働省が医療脱毛機器としての効果と安全性を認められています。認可を得ようと申請すれば必ず通過できるというものではないため、メディオスターの脱毛効果と安全性が客観的に認められているということも事実です。 脱毛を受ける時にどの機械が良いのか判断がつかない時などには、参考にしていただければ幸いです。

美容医療コラムをもっと見る

1989年 開院、全国23院の共立美容外科。患者様の立場に立って、痛みに配慮しながら丁寧に施術

二重、鼻、多汗、わきが、豊胸、脂肪吸引、シミ、シワ、たるみ、薄毛、脱毛、入れ墨除去、小顔、顎、唇、歯

共立美容外科・歯科_千葉院

ホンネをチェック!

リアルで詳しい体験レポート

口コミ 7,707

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,393人以上 の医師陣が回答!
総回答数 39,000件以上!