ただいまの口コミ 5,176 件!

クリニックを探す (登録クリニック782件)

二重整形(男性向け)のおすすめクリニック・口コミ

  • 現在の検索条件
  • 目・二重の整形
クリニック検索条件の変更と絞り込み
総合版の治療案内はこちら   

二重整形のホンネ口コミ 565

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

満足度分布

5.0 [198]
4.5 [155]
4.0 [91]
3.5 [75]
3.0 [21]
2.5 [9]
2.0 [3]
1.5 [1]
1.0 [1]

治療者の分布

年齢層

  • 10代-13%
  • 20代-53%
  • 30代-23%
  • 40代-8%
  • 50代-3%
  • 60代以上-1%

エリアから美容外科・皮膚科を探す


 二重整形のクリニック一覧を見る

目・二重の整形の施術方法から絞り込む

目・二重の整形の最新口コミ

美容医療コラム

埋没法をした後に腫れる理由と腫れを抑えるための注意点

口コミ広場編集部

術後の当日からメイクが可能で、仕事も休むことなく、メスを使わずパッチリ二重瞼に!美容クリニックの二重整形術、埋没法の広告を見ていますと、まるで美容室に行く感覚で憧れのパッチリ二重になれるような内容が散見されます。 しかし、いくらお手軽な二重整形の埋没法と言えど、体の組織に「麻酔」、「糸」、「針」を使用して行う施術であることには変わりがない為、ダウンタイムという術後回復期間が必要になります。その顕著な術後症状の一つが、「腫れ」です。 それにしても、この腫れは一体なぜ起こるのでしょうか?また、この腫れを抑えるために何か事前対策が打てないのでしょうか? 今回は、二重整形埋没法の術後症状である「腫れ」について、あらゆる角度から徹底解説していきます。

埋没法と切開法のどちらで二重整形をするか。その特徴と選び方

口コミ広場編集部

かつて二重整形と言えば、 芸能人やモデルさんなどごく一部の限られた人が行う美容行為でした。しかし、そんな感覚もすっかり今は昔になってしまい、もはや二重整形は、まるでマツエクやツケマをするような感覚でお気軽に行えるようになりました。 二重整形がこれほどお手軽になった背景には、「プチ整形」と呼ばれる埋没法が、そのリーズナブルさと施術の簡単さから、一挙に普及したことが挙げられますが、やはり、埋没法では、「半永久的な効果の持続が難しい」などのデメリットがあることも否定できません。 今回は、二重整形をやるなら埋没法と切開法、一体どちらで行う方がベストなのか、それぞれの特徴と選び方を徹底解説いたします。

二重まぶたにするアイプチと埋没法、どっちがいいの?メリットを徹底比較

口コミ広場編集部

たった数千円で、自分で簡単にパッチリ二重が作れてしまえるコスメアイテムのアイプチ。一度やり始めたら、メイクの度に毎回使わないと気が済まなくなりますよね。 しかし、アイプチで綺麗な二重を作るには、それ相応のメイク時間と手間がかかってしまい、急な外出や彼氏とのお泊まりデートなど、何かと不都合になる場面が多々あります。 いっそのこと、二重整形の埋没法で二重にしてしまった方が、こういった毎日の煩わしさから解放されそうですよね。 しかし、果たして二重整形の埋没法は本当にアイプチよりメリットがあるのでしょうか? 今回は、アイプチと二重整形の埋没法を徹底比較し、それぞれのメリット、デメリットを検証していきます。

埋没法の後で腫れがひどい場合はどうしたらいい?その原因とケア方法を紹介します

口コミ広場編集部

埋没法は、手軽な二重手術として幅広い年代に人気のある治療方法です。ダウンタイムも少ないので、周りにバレにくいのも魅力ですね。そんな埋没法の手術の後に、ひどい腫れが起きてしまった場合にはどのような原因が考えられるのでしょうか? 腫れを早く引かせるための処置の方法とあわせて解説していきます。

目を二重にする切開手術とは?具体的な内容と方法別の特徴を解説

口コミ広場編集部

目を二重にする手術は、大きく「切る方法」と「切らない方法」に分けられます。それぞれにメリット・デメリットはありますが、確実に効果を持続させたいのならまぶたを切開して二重を形成する「切開法」がおすすめです。 しかし、気軽に行えるプチ整形と違い、切開法はたとえ希望通りにならなくても元に戻すことが出来ないだけに、慎重な判断が必要になります。そこで今回は、切開法の具体的な方法やリスク、失敗しないためのクリニック選びなどを詳しく解説していきます。

美容医療コラムをもっと見る

スポンサードリンク

目・二重の整形の基礎知識 入門編FAQ

目・二重の整形に関して、治療方法、効果、痛みやリスク、副作用、治療の流れ、費用、アフターケア、ダウンタイム等について、よくある質問にお答えします。

Q
二重の手術後、コンタクトレンズはいつから使用できますか?
A
コンタクトレンズの着脱の際にどうしてもまぶたを触りますので、腫れが強い期間は使用を控えたほうが無難です。埋没法で3日程度、切開法で7日程度が目安となります。 また、埋没法は糸によってまぶたに二重の癖をつける手術であり、糸が緩むと二重も消えてしまいます。 そのため、埋没法では二重のラインが安定するまでコンタクトレンズを控えたほうがよいとする医師もいるようです。 一口に埋没法、切開法といっても様々な術式がありますので、二重手術の際には担当の医師に確認したほうがいいでしょう。
Q
埋没法によってできた二重は取れてしまうのですか?
A
二重整形のうち、まぶたを切って脂肪を取るとともに二重のラインを作る切開法は、基本的には元に戻ることはありません。 一方で糸を埋めることで二重のラインを作る埋没法は、糸が緩んだり外れることで二重が消えてしまう可能性があります。 埋没法であっても長持ちしやすい術式や期間の保証など、クリニックによっては様々な対策を用意しています。 気軽で腫れが少ないけれど二重が取れてしまうかもしれない埋没法。 二重は半永久的だけれど、ダウンタイムが長く元に戻すことができない切開法。 ニーズに合わせて選ぶことが重要です。
Q
二重整形のダウンタイムはどれくらいですか?
A
二重整形の術後はダウンするほどではないのですが、大きな腫れが引くまで埋没法は1週間、切開法ですと2週間程度かかります。 最終的に落ち着くまでには埋没法で1カ月、切開法では数か月見ておいた方がいいでしょう。 二重整形の場合、腫れや内出血といった見た目の問題ですので、気にしなければダウンタイムはないといえます。 腫れにくいことを売りにしたクリニックですと手術の翌日からメイクOKとしているケースもあります。
Q
白人のようなぱっちり平行型の二重に整形したいのですが、目も小さいし無理でしょうか?
A
実際にお顔を拝見してからでないと断言はできませんが、目頭切開という方法があります。 日本人に特徴的にみられる「蒙古ひだ」という目頭の皮膚を切開し、目の内側を広げます。具体的には白目の端にピンク色の肉がのぞいている状態を作ります。 これによって二重のラインが内側から形成されるので、白人のような平行型の二重になるのです。目を大きく見せたり、離れた目と目の幅を狭めたり、きつい目つきを和らげる効果が期待できる手術です。

ホンネをチェック!

目・二重の整形の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 565

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,337人以上 の医師陣が回答!
総回答数 26,000件以上!