ただいまの口コミ 94,017 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,245件)

1381人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!

美容医療 ドクター相談室

Q

20センチある植毛のドナー傷跡を目立たなくしたい


2年ほど前に植毛の手術をしました。
後頭部に約3ミリ×20センチくらいの線状の傷跡が残っています。髪で隠れてわからないのですが、髪をかきあげたりするとはっきりわかる状態です。
少し赤みを帯びていて盛り上がっています。この赤みをなくして盛り上がりを平らにしたいのですが、具体的にどのような治療をうけたらいいのかわからず、こちらで相談させていただきました。よろしくお願い致します。

  • 投稿日 2015-03-14
  • view 698
  • 回答数 4

ドクターからの回答

A 音田正光先生より
投稿日 2015-03-17

植毛をした後の傷跡ですが、一世代前の植毛手術では避けられないものです。

ただ比較的細い傷ではありますので、再び植毛手術をして傷跡に自毛を移植することで隠すことは可能です。

その際以前に行った切り取る手術ではなくパンチブレードという非常に細かい道具で毛穴ごと一つ一つくりぬいてきます。
厳密に言えばこの部分はとても細かい傷にはなりますが、以前の傷と違ってまとまっているのではありませんから目立ちにくいものになります。
まったく毛がないと非常に目立つものですが、この方法により傷をカムフラージュすることができます。
傷の色が赤くなったり、盛り上がったりしているということですが、これは個人の傷の治り方によるものであり、時間とともに徐々に収まっていくのを待つしかありません。
ただそのような変化も傷に植毛することで目立ちにくくなります。

また、ご不明な点などあればお気軽にご相談下さい。

親和クリニック新宿(自毛植毛・薄毛治療 専門)

東京都 新宿区 | 新宿

総合満足度      

クリニック詳細

A 池本繁弘先生より
投稿日 2015-03-16

池本形成外科・美容外科の池本繁弘です。
赤みを帯びた、盛り上がりのある傷跡は「肥厚性瘢痕」という、傷跡(瘢痕)が分厚くなった(肥厚)状態であると予想されます。
これは傷跡が治る反応が過剰になっている状態ですので、この過剰な状態を改善してあげることが必要になります。
具体的には
1. 内服治療
2. 外用治療
3. 局所注射治療
などが有ります。
過剰な反応にはアレルギーが関与していることも有りますので、アレルギーを抑える薬剤や、抗炎症作用のあるステロイド剤を使用することが多いです。
基本的には時間の経過とともに改善してくるのが一般的です。
また、症状の程度に応じて手術を行う場合も有ります。
まずは保険診療が行える医療機関を受診するのが良いと思います。

池本形成外科・美容外科

東京都 中央区 | 日本橋/八重洲

総合満足度      

クリニック詳細

A 松下博明先生より
投稿日 2015-03-16

松下皮フ形成外科の松下です。
植毛での採皮部が肥厚性瘢痕になっているようですが、治療としては切除して創縁に緊張感がないように工夫して再縫合することになります。
横軸が20センチと長いようなのでまずは、1/3ぐらいの範囲で治療を行い、経過が良ければその後さらに1、2回かけて瘢痕を取り除くというような形での治療が良いと考えます。

松下皮フ形成外科

東京都 豊島区 | 池袋

総合満足度      

クリニック詳細

植毛・自毛植毛 の相談を探す

植毛・自毛植毛の詳細カテゴリ一覧

回答ドクターの行った自毛植毛の口コミ

ドクター相談室
お悩み・目的で相談を探す

ドクター相談室
回答医師の紹介

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,381人以上 の医師陣が回答!
総回答数 29,000件以上!