ただいまの口コミ 105,954 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,257件)

KU歯科クリニックグループ

  • 美容歯科

      3.14 (総合満足度) 満足度とは

  • 口コミ 1 件
  • リアル1件

東京7医院展開。医療法人社団京和会
インプラント、審美歯科、矯正歯科、保険診療の歯医者を東京でお探しならKU歯科クリニックへ。

口コミ広場からの予約&口コミで
口コミ広場ポイント5%還元!
ご予約・お問い合わせ

わたしたちが歯科総合クリニックにこだわる理由

KU歯科クリニックは設立以来、歯科総合クリニックであることにずっとこだわってきました。それは、歯科医療は口腔内全体のバランスを考えることが何よりも重要であり、そのためには安易な対処療法ではなく、各専門領域のプロフェッショナルが集結したチーム医療による全体治療でしっかりとした解決を行っていく必要があるからです。

【~削らない歯科治療~】
天然の歯を保存するための予防歯科中心の時代へ

✨削らない歯科治療① 「予防」
予防は今ある健康な歯であるバージンティースを守ることと、終わった治療をアフターケアにより維持します。

✨削らない歯科治療② 「矯正治療」
矯正治療は、不正咬合をキレイな歯並びに改善するだけではなく、歯や歯茎の色や形態を整えることにより、美しい口元を作ります。

✨削らない歯科治療③ 「インプラント」
インプラントは異物を骨に埋め込むため身体にはやさしくない印象を受けますが、実はむやみに健康な歯を削らないで済む分、人にやさしい治療と言えるのです。

雑誌やインターネットを見ると歯や歯科医療に関する情報が氾濫していて、逆に疑問や不安を感じている方は多いと思います。でも大丈夫です!梅田ドクターがみんなの疑問や不安にお答えします!歯は毎日使う大切なものだから、是非、不安や疑問をなくして、明るい毎日を過ごして頂きたいと思います。
どうぞお気軽にご相談ください。

KU歯科クリニックグループの特徴 オススメする3つのポイント

「削らない歯科治療」

よい治療とは、最新の治療法でも、大がかりな治療でもありません。むしろ、シンプルで、患者さんの身体にやさしい治療こそが、本当に求められている治療と言えるでしょう。患者さんの立場で考えられる歯科医なら、安易に神経を取らないし、安易に削りません。特に、「削らない治療」というのは今後の歯科治療でも重要なテーマだと言えます。
削らない歯科治療では、予防、矯正治療、そしてインプラントが3本柱となります。
Point
1

ストレスフリーで快適な治療を

治療の途中で歯科医院に行かなくなってしまったことは、多くの方が身に覚えがあるのではないでしょうか?その最大の原因は「痛み」や「苦痛」にあると思います。だから、歯科治療における「痛み」や「苦痛」を最小限にして、ストレスの少ない治療を行うことが最優先させるべきなのです。 KU歯科クリニックは、麻酔針を打つ瞬間のチクッ!をなくす方法や、埋まっている親知らずを抜くときやインプラント治療のときの静脈内沈静法まで、痛みをなくす様々な工夫により、完全無痛治療を目指しています。
Point
2

360×365Days

これまで日本の歯科治療は、どうしても1本単位の歯だけを見て治療をスタートしがちでした。しかし、1本1本の歯はそれこそ顔の骨格にまで関係していますから、治療についても顎も含めた口の中全体を見た歯科治療が不可欠になります。だからこそ、KU歯科クリニックは、インプラントのみに片寄らず、包括的歯科治療を行う事が必要だと考えています。また、患者さんが日々の自己管理の徹底と、定期的な歯科医院でのメンテナンスを行えば、健康な歯で毎日を過ごす事ができるはずです。大切なのは患者さんの自己管理へのやる気、モチベーションです。だから、患者さんへの教育、そして啓蒙活動も私たち歯科医によって大切な役割だと考えています。
Point
3

院長おすすめの美容医療
KU歯科クリニックグループで人気のおすすめ美容医療をご紹介します!

美容体験者の口コミレポート

      3.14 (総合満足度)

  • 1

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

KU歯科クリニックグループで治療を受けた口コミ広場メンバーのホンネの口コミレポート!気になる施術があればまずは口コミをしっかりチェックしてみて下さい。口コミ広場メンバーになって治療を受けたら、レポートを是非ご投稿ください。

美容医療コラム

歯科医院によってインプラント費用が異なる理由

歯科医院によってインプラント費用が大きく異なることにびっくりした事はありませんか? しかも、インプラントは、入れ歯やブリッジと比較しても、決して安いとはいいがたい治療ですので、余計に混乱と不安を感じている方も多いと思います。ここでは、歯科医院によってインプラント費用や価格が異なる理由、インプラント治療の適正価格について考えてみたいと思います。 ■インプラント費用の内訳 各歯科医院によって費用はさまざまですが、大きく分けると2種類の費用から構成されています。簡単に言うと、技術費用と部品費用ということになります。 あくまで一般的なケースですが、各費用の内訳はおよそ下記のような割合になります。 ・インプラント埋入費用(精密検査料、埋入手術費用、二次手術費用、歯周外科処置費用、骨造成費用) ・上部構造、補綴物の費用(アパットメント(土台)、上部構造(クラウン)) それでは、各歯科医院によってインプラント費用が異なる理由についてですが、大きく3つの理由が考えられます。 【理由その1】インプラントを埋め込む場所による違い インプラント治療は埋め込む場所により難易度が異なり、難易度が高ければ費用(インプラント診断費)も高くなってきます。特に上の前歯にインプラントを埋め込む場合は審美的な要求が高くなり、二回手術法が推奨されることが多いため、費用も高くなってきます。 【理由その2】採用しているインプラントシステムの違い 現在、インプラントシステムは国内国外のメーカーをあわせると100種類以上あります。医療行為の治療費の大半は技術料ですが、材料原価が治療費に影響している事も間違いありません。研究開発費をかけて長期エビデンスを持っているシステムは価格が高くなりますし、コピーメーカーでは当然価格は安くなります。 インプラントは体内に長期間残り利用するものですから、信頼性が高いインプラントシステムを使わなければなりません。コピーメーカーのエビデンスを持たないインプラントシステムではそういう意味での不安はありますし、教育システムがしっかり整っていないことでインプラント治療のトラブル事例が数多く起こる事も多いようです。 【理由その3】医師の治療費用の違い 医師による診断や外科手術などの治療費用は自由価格です。よって治療費用を低く抑えれば、インプラント費用を安く設定することが可能です。 となると治療費用を低価格に設定している歯科院を選びがちですが、インプラント治療はとても難易度が高い治療法であり、その分、技術費用とも言うべき治療費用はどうしてもある程度は高くなってしまいます。 歯は毎日使うものであり、クオリティ・オブ・ライフに直接関係するものですから、必ずカウンセリングを受けて、セカンドオピニオンなども含めて実際に治療する医師と話して、過去の症例実績や治療方針などを聞きながら、自分自身が納得できる医師に治療してもらうことが大切です。

歯科医院を選ぶポイントとは?

どんなに素晴らしい設備や器具器材を使用したとしても、結局使うのは人間です。使う目的や使い方が違えば、結果は大きく違ってきます。人工物を体に埋め込むという歯科治療の中で、最も難易度の高いインプラント治療ですから、歯科医個人の考え方や取り組む姿勢、更に性格までが治療の結果や予後に大きな影響を与えます。担当医とコミュニケーションを密にとり、長いお付き合いのできそうなクリニックを選んでください。 ■セカンドオピニオンの重要性 大きな治療をするときは、だいたい3軒の病院を回れば本当のことが分かってきます。一人の意見だけではなく、複数の意見を聞くことが真実に近づくカギとなるのです。 その際は専門性が異なるドクターの意見を聞いておくとよいでしょう。例えば同じ癌でも、外科手術に長けた医師、化学療法を専門とする医師、放射線療法を専門とする医師がそれぞれ専門の治療法を最優先で考えてしまいがちです。しかし患者さんにとって一番よいのは、専門性にとらわれず、患者さんの症状にあわせたベストなタクトを振ってくれることです。治療で何がよいかは患者さんに分からないこともありますが、どの病院でどの治療法を選ぶのかというのは患者さんの決めることなのです。したがって、セカンドオピニオン、サードオピニオンが重要になってきます。 絶対的に信じてはいけないのが、セカンドオピニオン、サードオピニオンを嫌がる歯科医院です。今の時代に、それらの重要性を理解していない歯科医院ならば、まず身を預けるのは避けるべきです。 ■治療の口腔内写真を見せてくれるかがカギ 歯科医院を選ぶ判断基準で特に重要なのは、自分の行った治療を自信をもって患者さんに見せているか、見せていないかです。口腔内写真とレントゲン写真は、まさに歯科医が治療を包み隠さずに物語っているものなのです。本当にレベルの高い歯科医は、自分で治療した患者さんの口腔内写真とレントゲン写真は必ず保存しています。それがなければに、本当によい治療など出来るはずがないからです。 ですから、本当に信頼ができる歯科医師を見極めたければ、「今までやった治療の写真やレントゲン写真をみせてください」と聞いてみてください。自信をもって治療に取り組んでいる歯科医師であれば躊躇なく見せてくれるはずです。

インプラント治療について

インプラントは健康な歯を失わずにできる唯一のゴールドスタンダードな方法です。 日本国内で80万人以上がインプラントを受けたと言われていますが、似たような外科処置である抜歯と比べるとはるかに少ない数です。経験者が少ないので、知らないことへの恐怖は多いはずです。ましてや、外科処置が必ず必要になるので知識や技術、経験の差が大きいのではないかと不安があるようです。とはいっても、失った歯を補う方法として、健康な歯を失わずにできる唯一のゴールドスタンダードな方法です。安心・安全を担保した状態でのインプラントが大切です。

KU歯科クリニックグループの一覧