ただいまの口コミ 76,454 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,550件)


顔のしわ・たるみの整形(リフトアップ手術)

自然な美しさを実現する! ヒアルロン酸注射とボトックス注射✨

しのぶ皮膚科


ヒアルロン酸注射とボトックス注射は、いずれも高い美容効果をもつ医療行為であり、当院でも多くの方にご好評をいただいております。
しかし、興味や漠然としたイメージはお持ちでも、具体的にどんなものか、どんな効果があるのかはよくわからない……という方は多いはず。
まずは、両者を比較しながら、違いを確かめてみましょう。


【どう違うの?ヒアルロン酸注射とボトックス注射】
■ヒアルロン注射
由来:人体に存在する成分
施術時間:15分~20分程度
持続期間:6ヶ月~12ヶ月
効果:シワ解消・リフトアップなど
適応部位:額・眉間・目の下・唇など

■ボトックス注射
由来:ボツリヌス菌から製剤
施術時間:10分~20分程度
持続期間:3カ月~4か月
効果:シワ解消・小顔効果など
適応部位:目尻・眉間・あごなど

どちらにもシワ解消の効果があり、額や眉間に注入することができるという共通点があります。
しかし、成分の由来やシワ解消以外の効果など、まったく異なる点もあるのですね。
次は、それぞれについてさらに詳しくご紹介していきます。


【深いしわやたるみに!ヒアルロン酸注射】
ヒアルロン酸とは、もともと人間の体内に存在する成分で、特に保水力にすぐれた物質です。
これをしわや傷跡などのへこみに注射することで、皮膚の裏側から表面を盛り上げ、修復を行います。
眉間や目尻など、表情によってできるシワのほか、法令線やマリオネットライン(口横から下に向かって下がるライン)、首のシワなど、年齢によるシワにも効果的です。
また、唇をふっくらさせたり、目の下に注入してくまを解消することもできます。
糸と組み合わせて、たるみを解消するリフトアップにも使用されています。


【表情しわや小顔に!ボトックス注射】
ボトックス注射とは、ボツリヌス菌という毒素から精製された製剤を注射し、筋肉を萎縮させる医療行為です。菌や毒素といっても、日常生活に影響の出るものではありませんので、ご安心ください。
ボトックス注射は筋肉の働きを弱めるので、一部の筋肉や汗腺が動かなくなります。
そのため、「表情シワ」とよばれる眉間や目尻のシワを改善することができるのです。
また、小顔やふくらはぎの痩身、多汗症の改善などにも効果があります。



いかがでしたか?
いずれもシワ取りのイメージが強いヒアルロン酸注射とボトックス注射ですが、それぞれ異なる役割があるのですね。
大事なことは、単に「シワを消す」のではなく、自然に、バランス良く美しくしていくことです。
理想の美しさを手に入れるために、どの部分にどんな施術を行うとよいかは、人により様々です。
その手段としてすぐれているのが、ヒアルロン酸注射とボトックス注射です。
両者を適切に使い分け、確かな腕で、自然な若さや美しさを実現してくれるクリニックを選んでくださいね。

あわせて読みたい

ヒアルロン酸注入によるアンチエイジング

しのぶ皮膚科

ヒアルロン酸はフィラーと呼ばれ、シワを埋める物質としてほうれい線の治療などに有名です。 ヒアルロン酸注射のお話をすると「ナニナニという芸能人みたいに顏がふくれるのではないか?」とか、「顏が変わる」とか、「怖い怖い……」とおっしゃる方がとても多いですが、それはやり方によります。 ひとえにヒアルロン酸といえども、実は種類がたくさんあります。やわらかいものから固いもの。凝集性のあるものないもの……などなど。又、ヒアルロン酸は日本製・アメリカ製・ドイツ製・韓国製などがありワールドワイドのアンチエイジングなのです。 ヒアルロン酸は落ちる皮膚を支えるアンカーになります。 上に上に上に上に皮膚をもちあげる。 ヒアルロン酸は、シワを消す時代からボリュームアップの時代、そして最近は少量のヒアルロン酸で立体的な美しい顔を作るビスタシェイプという考え方が主流。 ビスタシェイプにより → 目の下のへこみが消える → ゴルゴラインが消える → 法令線が消える → マリオネットラインが消える → 顔全体がリフトアップする という効果があります。 ヒアルロン酸を注入することで、顏はリフトアップして立体的で小顔にすることが出来るんです。

必勝スキンケア‼加齢によるたるみはヒアルロン酸で撃退!

しのぶ皮膚科

【Q.肌のたるみの原因は?】 たるみの原因は下記の三つがあります。 1.重力 2.肌環境の乱れ 3.皮膚の細胞がやせてくる 【Q.様々な原因によるたるみを解消するには?】 まず地球の重力により、年齢を重ねるほど顔の肉が下がっていきたるみの原因となります。それらを持ち上げるためにお勧めなのが、表情筋の筋肉トレーニング。表情筋は無表情をやめるだけでも鍛えられます。良く笑って、口角を挙げて、表情豊かな顔でいることを心がけましょう。 2の肌環境の乱れというのは、皮膚の状態が健康ではないということです。皮膚が乾燥しすぎていたり、油分が多すぎたり、毛穴が詰まっていたり、皮膚炎を起こしたりしていれば、皮膚の細胞は衰え、たるみの原因となります。これらの原因には、毎日のスキンケアで対策をしましょう。やさしく洗顔をして、自分にあったスキンケアを日々積み重ねることが大切です。 また、年齢とともに、細胞は痩せて干からびていきます。若い頃は皮膚が張っていた手や首が骨ばってきますよね。細胞は干からびると、同じ位置に留まっていられなくなり、たるんでくるのです。これの解決には、ヒアルロン酸注射がおすすめです。ヒアルロン酸注射は「シワをとるため」というイメージが強いですが、たるみが気になる部分に入れてあげると、たるんだ肉を持ち上げ骨格を作る役割をしてくれるのです。 【Q.シワとたるみで、ヒアルロン酸注射はどう使い分ける?】 ヒアルロン酸は、目的に寄って固さの違うものを使用します。細かいチリメンじわをとったり唇を厚くするにはやわらかいヒアルロン酸を使用し、充填物としてシワをとる効果を発揮します。一方、たるみを取り骨格を作るには固いものを使用し、アンカーの役割を担って肉を引き上げる効果を発揮するのです。 たるみを取ると、見た目がかなり若返ります。アラフォーの方のヒアルロン酸注射によるたるみケアは、美容皮膚科のケアの中では一番感動されます。ぜひ検討してみてくださいね。

顔のしわ・たるみの整形(リフトアップ手術)の関連コンテンツ

ホンネをチェック!

顔のしわ・たるみの整形(リフトアップ手術)の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 3,839

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,363人以上 の医師陣が回答!
総回答数 27,000件以上!