ただいまの口コミ 95,263 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,247件)

1388人以上の 美容医療の医師に相談できるのは口コミ広場だけ!

たるみ,治療に関する相談

男性の相談一覧を見る(メンズ版)   

ドクター相談室

Q 質問数 158 A 回答数 519

81 ~ 100 件 / 158件中
A
2016/06/02
回答ドクター 1名
診察してみないと確実なことは言えないのですが、60代のまぶたのたるみには、二重・埋没挙筋法かタルミ取りになると思います。傷が治りにくいとのことですが、...治療費は埋没挙筋法が108,000円、タルミ取りが348,000円、いずれも両側での金額で追加費用はございません。 ...
A
2016/05/11
回答ドクター 2名
瞼の弛みでお悩みですね。埋没法で二重にするあるいは二重の幅を広げる等の治療が考えられます。...埋没法で二重にするあるいは二重の幅を広げる等の治療が考えられます。 ...
A
2016/04/21
回答ドクター 3名
眼瞼下垂とまぶたのたるみがある場合、皮膚切除を行いながら下垂の修正を行います。眼瞼下垂があるのであれば保険診療での治療になりますが、少しまぶたが下...眼瞼下垂があるのであれば保険診療での治療になりますが、少しまぶたが下がるぐらいだと自費診療での治療になるかと思います。 まずは、いくつかのクリニック ...
A
2016/04/15
回答ドクター 3名
東京中央美容外科の安本匠です。 診察してみないとわかりませんが、目の下のクマの原因として、眼球の周りにある眼窩脂肪が前方に突出してその下が影になることで常にクマがあるという方が多いです。 ヒアルロン酸の注入である程度改善させることは出来ますが、根本的に治したい場合は手術で余剰な眼窩脂肪を切除する
A
2016/04/07
回答ドクター 2名
もともとのお顔の肉づきにもよりますが、エラボトックスが効きすぎると頬がこけてしまったり、たるみが酷くなったりする場合があります。 打たれた単位数... 法令線を改善する方法として、ヒアルロン酸注射やリフトアップ治療がございますので、施術を受けたクリニックにご相談ください。こんにちは、大西皮フ科形成 ...
A
2016/03/30
回答ドクター 3名
そのほかには皮膚を加熱する高周波などの機器を用いた治療が一般的にはたるみ治療として行われます。ただ、本当にたるみが強い場合はフェイスリフトなどの手術や脂肪注入、ヒアルロン酸注入のほうがより効果的だと思います。体内に異物を入れると、異物から体を守るためにコラーゲンが作られます。 吸収される糸はこの反 ...
A
2016/03/24
回答ドクター 3名
①眼瞼下垂の手術を行えば目の開き、皮膚のたるみ、眉毛の高さは改善することができます。しかし、一概に眼瞼下垂の手術といっても方法は様々です。眼瞼下垂にな...埋没法で眼瞼下垂の治療を行うクリニックを多く見受けますが、完全に改善するものではありません。本格的な眼瞼下垂の治療を行えば、額のシワや眠そうな目は改善 ...
A
2016/03/11
回答ドクター 4名
その際、同時に二重を形成したり、瞼のたるみを除去したりする事が多いです。 ただし、病的な眼瞼下垂で保険診療の治療の場合は二重まぶたの形成を同時に行う... ただし、病的な眼瞼下垂で保険診療の治療の場合は二重まぶたの形成を同時に行う事は出来ません。 美容医療では眼瞼下垂の改善とともに美しい二重の形成を ...
A
2016/03/11
回答ドクター 6名
糸のみを使ったフェイスリフトは、皮膚のたるみの少ない方・比較的若年の方向けの治療といえます。皮膚が勝手に伸びるわけではありません。長年の重力の影響により皮膚が引き延ばされ、余分な皮膚となります。また、皮膚を骨に繋ぎ止める靭帯も年齢と共に柔らかくなり、繋ぎ止める力が弱くなるため「たるみ」が生じます ...
A
2016/02/09
回答ドクター 5名
比較的簡単にできるシミ、シワ、たるみ治療について紹介致します。 シミ:レーザー・フォトフェイシャル・外用・内服・点滴 シワ:ボトックス・ヒアルロン酸・美肌医療機器 たるみ:糸によるたるみ取り、たるみ治療用医療機器 などがダウンタイム無くできる治療になります。 お近くの美容外科、美容皮膚 ...
A
2016/02/05
回答ドクター 5名
しかしながら、二重が薄くなってきてしまった原因が例えば加齢による皮膚のたるみや、瞼の状態が埋没法に向いていない場合は、再度糸を追加してもご希望のラ... そのため、カウンセリングの際は、担当医・カウンセラーと治療方法に関してよく検討されると良いと思います。 現在の目の状態によっては、埋没法では思っ ...
A
2016/02/04
回答ドクター 4名
ですが、切開法でも二重幅の変更やお年を召してまぶたのたるみの出現等でまたやり直さなければいけないケースもあります。切開法も永久ではありません。 ... クリニックごとに治療方針は異なりますが、当院では未成年の方の場合は、保護者の方の同伴、または同意書の持参があれば施術は可能です。 ただしご年齢を ...
A
2016/02/03
回答ドクター 7名
東京中央美容外科の安本匠です。 まぶたのタルミに関しては、年齢的なことを考慮すると、二重埋没法を行うとかなり症状が取れると思います。切開を伴う眉下リフトやまぶたのタルミ取りなどの手術は、リスクが利益を上回るのではないでしょうか。 クマに関しては、眼窩脂肪の前方突出が原因のことが多いです。10
A
2016/01/28
回答ドクター 4名
注射で改善するのは大変難しいと思いますが、引き締め効果が得られるタイプの注射剤や、たるみ治療器を用いた施術もある程度の効果が期待できると思います。 どういう治療が適しているかを診断する上でもお近くの美容外科と美容皮膚科を両方行っているクリニックに受診するのが良いでしょう。 以上、参考にしてい ...
A
2016/01/21
回答ドクター 3名
サーマクールは高周波、ウルセラは超音波を使用し、皮膚の下に熱を与えるたるみ治療です。 一番問題なのは治療部位に金属が入っていたり、血液をサラサラにしやすくなるお薬を内服されている方になりますので、クレアさんの場合は特に問題ないと思われます。エストクリニックの小平です。 お話しをうかがうかぎり ...
A
2016/01/20
回答ドクター 5名
たるみ治療をお考えなのですね。一般に自然な若返りを希望されるなら眉下リフト。 しっかり変えたい(変える)なら、上まぶたの重瞼ラインでのたるみ取りになります。 ...

ドクター相談室
お悩み・目的で相談を探す

ドクター相談室
回答医師の紹介

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,388人以上 の医師陣が回答!
総回答数 29,000件以上!