ただいまの口コミ 76,454 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,550件)

美容医療コラム

最新の美容医療情報や美容整形術のポイントなど、美容外科・皮膚科治療の詳しい情報や普段表に出てこないような美容医療の裏話などを、美容医療の専門家が発信!

メンズ版の治療案内はこちら   

お顔がほっそりみえる!アゴの注入

セントローズクリニック仙台

皆様こんにちは! 今年は春がやってくるのが少し遅く感じますね。 温度変化で体調を壊さないよう気を付けてくださいね♬ さて、今回はアゴの注入のお話をさせていただきます。 アゴに、少しのヒアルロン酸またはレディエッセを注入すると、あっという間に美人顔に変身です! 不思議な事にアゴを少しだすだけで、印象がすっきりとした感じに変わります。 あらかさまな整形に抵抗がある方は、アゴの注入がおすすめですよ!

AGAはシャンプーやヘッドスパでは治らない?

親和クリニック新宿(自毛植毛・薄毛治療 専門)

AGAは遺伝子レベルで起こることである上、現代の科学や医療ではまだ解明されていないことも多く、AGAによる薄毛自体を根絶することは現時点では不可能です。 AGAが遺伝子レベルで始まる問題なのであれば、現在の育毛・発毛・増毛などと呼ばれる治療法には役に立たないものも少なくありません。 例えば、育毛ができると宣伝されるシャンプーやトリートメント、髪に良いとされるヘッドスパやマッサージ。飲めば効くと喧伝されるサプリ・・はっきり言って、これらに医学的根拠はなく、AGAに効いたり、育毛に役立ったりすることはありません。 AGAの本質を知ると、これらの方法では薄毛の悩みを決して解消できないことが改めてよくわかると思います。 AGAの本質をしっかり理解し、有効的な治療を行いましょう。

ホクロや老人性イボのお悩み

大塚美容形成外科

チャームポイントともいわれるホクロ。顔の印象を左右するパーツでもあると言えます。ホクロ占いなどもあり、ホクロの大きさや位置で運勢が変わるとも言われています。 ホクロを除去したいとご相談に来院される方は多く「目立ちすぎる、野暮ったい、数が多くて気になる」といったお悩みがあるようです。 ホクロと同様、お顔の悩みで多いのは「シミ」です。プックリしたイボようになってしまうシミは、老人性イボ、脂漏性角化症(シロウセイカクカショウ)、老人性疣贅(ロウジンセイユウゼイ)と呼ばれます。これは、加齢によってお肌の代謝が衰えることで、排除しきれないメラニンがシミとなって皮膚に残ってしまうことが原因です。高齢者だけでなく、紫外線を多く浴びている方は20代後半から症状が現れる方もいらっしゃいます。 ホクロも老人性イボも、簡単な方法で除去できます。水分に反応するCO2(炭酸ガス)レーザーを照射し蒸散させていく方法です。1つ除去するのに施術時間は数分ですし、通院の必要もありません。局所麻酔(もしくは麻酔テープ等を使用)で施術するので痛みはほとんど感じません。

季節の変わり目に免疫力アップのビタミン点滴

セントローズクリニック仙台

3月に入り、気候もだんだん暖かくなってくるころでしょうか。 しかし、まだ寒い日があったりと、気候変動で体調を崩しやすい季節でもありますね。 そのような時期は、ビタミンCの点滴で、栄養を直接血管から取り入れていくのがおすすめですよ。 免疫力を高め、疲労回復のお手伝いもしてくれます。 さらには、美肌効果も! この時期におすすめなビタミン点滴を是非試してみてはいかがでしょう。

最新ダイオード医療レーザー脱毛機器:ソプラノアイスプラチナム

ウェルネスビューティクリニック名古屋院【美容外科・美容皮膚科】

ダイオードレーザー:ソプラノアイスプラチナム アメリカ食品医薬局(FDA)承認の最新式ダイオードレーザー脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」。ソプラノは、低出力なレーザーを繰り返し照射することで、皮下に蓄熱して脱毛します。 まんべんなく照射できるためムラのないキレイな仕上がりになります。1発当たりの照射エネルギー量が少ないため、治療時の痛みが大きく抑えられます。 また水冷式冷却装置もヘッド部分に装着されています。 さらに、従来のダイオードレーザーでは最大でも2種類程度の深さにしか照射することが出来ませんでした。 ソプラノアイスプラチナムは3波長(3つの深さ)の出力を一度に照射することができるので、浅い部分の毛から深い部分の毛まで、幅広く対応可能で確実な脱毛効果を得る事が出来ます。

夫やパートナーとのSEXが痛くて苦痛…『性交痛』の悩み

オザキクリニックLUXE新宿

夫やパートナーに言えないけど、実は『性交痛』で悩んでいるという方、いませんか? 『性交痛』は、性交渉の時に膣の入り口や奥に感じる痛みのことです。夫やパートナーとの関係を壊したくないため、我慢している方が多いようです。『性交痛』といっても原因がいくつかありますので、ご紹介いたします。 ◆『性交痛』の原因1~炎症による痛み~◆ 性交渉のときに膣内が擦れて痛みを感じる場合には、膣ガンジダの疑いがあります。膣ガンジダとは、膣内の常在菌でカビの一種であるカンジダ真菌が、異常増殖して起こる膣の炎症です。性交痛のほかに、外陰部や膣のかゆみ、白いぼろぼろしたおりものなどが症状として現れます。 対処法としては、婦人科で診察を受けること。膣ガンジダである場合には、膣内洗浄や抗真菌薬の投与、外陰部の炎症やかゆみを抑える塗り薬による治療が行われます。 また、婦人科の診察で炎症の原因が性感染症であった場合には、原因となるウィルスや菌に有効な薬が処方され、効き具合など様子をみながら治療を受けることになるでしょう。 ◆『性交痛』の原因2~膣が濡れにくい摩擦による痛み~◆ 膣が濡れにくくなっていると、摩擦で痛みを感じやすく、傷つきやすいため炎症などの原因になりかねません。濡れにくくなる原因は加齢によるもの、精神的なものが考えられますが、以下のような対処法があります。 ◎潤滑剤や保湿剤の使用◎ 男性器を挿入する際、滑りを良くする潤滑ゼリーやローションのほか、膣の乾燥を防いでくれる保湿クリームなどを使用することで痛みを解消することができます。これらの薬剤は薬局で市販されており、インターネットでも購入できます。ただし、薬剤の効果は、乾燥や摩擦による痛みを一時的に改善することができるものです。 ◎ホルモン錠剤の服用◎ 更年期から閉経後に膣が萎縮して濡れにくくなる場合は、萎縮性膣炎の症状と考えられます。萎縮性膣炎は、閉経に伴って女性ホルモン・エストロゲンが減少することにより、膣の潤いが低下し、外陰部や膣が乾燥・萎縮して雑菌の繁殖をまねくことで起こる膣炎です。萎縮性膣炎による潤い不足が性交痛の原因である場合には、膣内にエストロゲンを投与することで、粘液の減少や膣壁の乾燥を食い止めることができます。エストロゲンの投与は、婦人科での処方が一般的ですので、まずは婦人科を受診する必要があります。 ◎ヒアルロン酸注射による治療◎ 加齢によって膣壁が硬く委縮し濡れにくくなる『委縮性膣炎』では、、膣内を潤すことができずに性交渉の際、痛みを伴います。ヒアルロン酸注射による治療では、膣壁に薄くまんべんなく潤い成分ヒアルロン酸を注入することで、硬くなった膣壁を柔らかくふっくらと改善します。また、薄くなってしまった膣壁を本来の肉厚な状態へ戻すこともできるため、膣のゆるみ改善にもなります。ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分であるため安全性が高く、施術直後から効果を実感できます。 ◆『性交痛』の原因3~処女膜が厚く硬いための挿入困難による痛み~◆ 何度挿入しても入り口に痛みを感じる場合は、まれに「処女膜強靭症」である可能性も考えられます。処女膜は膣の入り口にあるひだ状の粘膜で、その形は一人ひとり異なり、個人差があります。特に処女膜が厚く硬いために、性交渉の際に強い痛みを感じる症状を「処女膜強靭症」と呼びます。 「処女膜強靭症」が性交痛の原因と考えられる場合は、処女膜を丁寧に切除して膣の入り口を広げる必要があり、美容外科などで処女膜を切開する治療によって症状を改善することができます。痛い思いを繰り返すことでトラウマになってしまい、「処女膜強靭症」を手術で改善しても濡れにくくなってしまう方もいらっしゃいますので、我慢しすぎずまずは婦人科形成に詳しい医師に診てもらうことをおすすめします。 このように『性交痛』といっても原因がさまざまです。自分の原因はどれに該当するのか、ぜひ参考にしてみてください。

相談しづらいデリケートゾーンの悩み…『小陰唇』のトラブル

オザキクリニックLUXE新宿

◆相談件数が最も多い『小陰唇』のトラブル◆ 小陰唇は尿道口や膣にばい菌などが入らないようにする役割を持っていますが、小陰唇が大きくはみ出していると外部からの刺激を受けやすくなります。すると、汚れや細菌が溜まって臭いが強くなったり、下着や自転車のサドルなどの摩擦で黒ずんできたり擦れて痛みを伴うなど、さまざまなトラブルが起きやすくなります。 ~こんなお悩みはありませんか?~ ・衣服や下着に擦れて痛みを感じやすくなる ・小陰唇のヒダが大きくはみ出して目立つ ・小陰唇がたるんで肥大してきた ・小陰唇の大きさに左右差がでたり形が崩れる ・擦れた部分に色素沈着が起きて黒ずんでくる ・パートナーとの性行為に自信がなくなる ・汚れが溜まりやすく臭いが気になる ・尿が小陰唇に引っかかり排尿しづらくなる ◆小陰唇トラブルが起こる原因はなに?◆ 小陰唇がなぜ大きくなるのかは、主に以下の要因が考えられています。 ・生まれつき小陰唇が大きくなる”先天性”によるもの ・思春期や妊娠・出産などホルモンバランスによるもの ・小陰唇の老化に伴う菲薄化やゆるみによるもの 一般的な小陰唇の大きさは小陰唇の外側から膣口にかけて約2cmぐらいと言われています。小陰唇の形には個人差がありますので人によっては2cm以上でも気にならない方もいますが、正面から見た時に小陰唇が明らかに大きくはみ出している場合や、触った時に大きさや形に違和感を感じる場合は、小陰唇が肥大している可能性があります。 ◆小陰唇の治療法◆ 小陰唇トラブル治療法は『小陰唇縮小術』が一般的です。小陰唇の余分な部分を切除し、形を美しく整える治療です。摩擦による痛みや色素沈着、汚れがたまってしまうことで起きる臭いなどを根本から解決することができます。 また、『大陰唇』が痩せてしまっていることで、『小陰唇』が目立っている場合は『大陰唇増大術』で改善される場合があります。ヒアルロン酸や脂肪を大陰唇に注入することで本来の膨らみを取り戻し、注入した潤い成分により見た目をふっくらハリのある印象へ改善します。 ◆まとめ◆ デリケートな部位であるために、だれにも相談できず悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。最近では、最新レーザー治療など、さまざまな治療法があります。「私だけかも…」と不安にならず、ぜひ婦人科形成に詳しい医師に相談してみてください。

加齢によるお顔全体のたるみを短時間で解決

大塚美容形成外科

年齢を重ねるとともに気になってくるのが、「たるみ」です。たるみは、実際の年齢より老けて見えたり、疲れているように見えたり、マイナスのイメージにつながることが多いです。 加齢によるたるみの原因は、大きく分けて二つ考えられます。 1. 加齢によって肌の弾力が低下する コラーゲンやエラスチンなど、真皮層で肌のハリを支えている成分量が減少したり、質が変化したりして、ばねのような役割を果たすことができなくなり、肌の弾力がなくなります。 2. 顔の筋肉力の低下 顔には、喜怒哀楽などを作る表情筋、眉毛を動かす皺眉筋(すうびきん)、目を閉じるための眼輪筋などたくさんの筋肉があります。年を重ねることによってこれらの筋力が衰えていきます。 特に、年齢とともに代謝が衰え皮下脂肪は、減少していきます。筋力の低下に伴い重力の影響で脂肪が下がってしまいます。 特に表情筋は、皮膚に停止部を持つため表情筋の衰えは、お顔のたるみに直結した要因になります。 この他にも、肌の乾燥、紫外線、喫煙やストレスなどの生活習慣も老化につながり、たるみの原因になります。

★ワキのボットックス注射

セントローズクリニック仙台

こんにちわ。 あともう少しで3月ですね~。 春が待ちどおしいです(^^♪ 今回は、これからの季節に気になってくるワキの汗! 汗じみや多汗症でお悩みの方におススメなのが ワキボトックスのご紹介です。 当日治療が出来て、ダウンタイムも、痛みもほとんどなく 日常を過ごして頂けます。 効果は1週間後から効きはじめ、3、4ヵ月持続致します。 汗だけではなく、嫌な臭いも軽減すると言われておりますので 気になる方は、是非一度お試し下さい。

眉間、額のシワ改善

セントローズクリニック仙台

みなさま、こんにちは まだまだ、寒い日が続いておりますが、春は少しづつですが、近づいていますね。 イベントとして卒業式、入学式と大事な日がある方もいると思います。 現在、眉間・額にシワはありませんか?このシワが無ければと思いませんか? そこで、本日紹介するのは、眉間・額のボトックスです。 この治療は神経伝送物質を遮断する作用のあるボトックスをシワの部分に注入する事で、筋肉の 緊張を弱め、シワを改善する治療です。 メスを使わないので傷はありませんが、注射痕が数個出来る程なのでメークで隠せます。 痛みは注射する時、チクッとしますが我慢出来ない程ではありません。 シワでお悩みの方、ぜひ、おすすめします。

移植するものによって、レントゲンへの写りやすさは変わる?

ヴェリテクリニック

鼻の美容整形の際に挿入されるものには種類があります。次に、挿入されるものの成分や作りを比較してみましょう。 ・自己軟骨 主に耳の軟骨や肋骨の軟骨が使用されます。骨は硬すぎて馴染ませるのが難しいですが、軟骨はある程度の柔軟性があるため手術が行いやすく、多用されています。手術の際は1〜2㎜大に刻んでガーゼや粘膜でくるんで使用されます。 ・シリコンプロテーゼ プロテーゼはシリコンでできたものが用いられています。形にはL型、I型があり、L型は鼻筋とともに鼻尖を整えたい場合に、I型は鼻筋を高くする場合に使用されています。鼻の付け根から鼻先まで、鼻の付け根のみ、眉間から鼻の先まで全体的に入れるなど、方法はさまざま。わし鼻を作りたいという時に挿入されることもあります。適度な硬さと弾力性があるため、使い勝手が良いのが特徴です。 ただし、挿入後、ごく稀に飛び出してしまうケースもあるようです。施術をした箇所が赤く腫れたり盛り上がったりするという症状が表れますが、早めに除去すれば傷跡は最小限に抑えることができます。 ・ゴアテックスプロテーゼ ゴアテックスはしなやかで折り曲げることもできるため、鼻の骨になじみやすいのが特徴です。鼻筋が浮き出たりすることもなく滑らかに仕上がり、形や高さを形成しやすい素材で、他の素材よりもデザインがしやすいという点がポイントです。プロテーゼはしっかりとした鼻筋を形成する際に、ゴアテックスは自然な仕上がりや細かい要望に応える際に使用されることが多いです。 ・ヒアルロン酸 手軽に使用できるヒアルロン酸を用いることも可能です。メスを使用しない「プチ整形」とも言われ、もともと体内にある成分なので、身体に物を挿入するのが心配だという方でも安心です。 素材にはさまざまな種類があることがわかりましたが、レントゲンへの写りやすさも異なるのでしょうか?もっとも写りにくいのは耳などから移植した軟骨です。軟骨は多少X線を吸収しますが、ほとんどは透過します。骨と比べると吸収率が低いため、レントゲンには写りにくくなっています。また、移植と言っても、その量はごくわずかです。移植する骨の量から見ても、写りにくいと言えるでしょう。また、鼻にはもともと、大鼻翼軟骨や鼻中隔軟骨などの軟骨が存在しているため、移植した軟骨だけが目につくように写りこむことは考えにくいと言えます。 一方、プロテーゼであっても写る心配はほとんどありません。厳密に言うと、シリコンは空気ではないので、レントゲンやCT、MRIに写る可能性はあります。ただし、実際にレントゲン撮影をする時のことを考えてみると、鼻やプロテーゼが入った箇所に焦点を当てて撮ることはほとんどないでしょう。そのため、多少写る可能性があっても、よほど高性能のレントゲンや鼻だけの撮影でもしない限り気付かれることはないと言えます。歯医者さんでのレントゲンに関しても同様で、歯に焦点を当てて撮影されているため、鼻のプロテーゼが写りこむことはありません。 ◆高性能のレントゲンやプロテーゼの飛び出しには要注意!! 上記では軟骨やプロテーゼがレントゲンに写ることはほぼないと述べましたが、セファログラムなどの特殊なレントゲンの場合は写りこむケースも考えられます。しかし、たとえ写り込んでしまっても、それが治療の妨げとなるような心配は不要です。 また、レントゲンで整形がバレなくても、挿入したプロテーゼに不具合が生じた時には注意が必要です。前述の通り、プロテーゼが鼻になじまずに飛び出してきてしまうと、施術箇所が赤く腫れたり、炎症が起きたりします。笑うなどして表情を変えると目に見えて浮き出ることもあるため、それによって整形が知られてしまうこともあるのです。 鼻の整形方法とレントゲンなどへの影響を比較しました。施術方法に種類があるだけでなく、挿入する素材にも複数の種類があります。大切なのは、希望の鼻に近づけることができて、かつ写りこみにくいものやバレにくいものを選ぶことです。また、信頼のおける美容外科クリニックをえらび、高い技術を持つ医師に担当してもらうことで、なるべくバレないよう手術してもらえたり、失敗のリスクを下げることも可能です。まずは医師にデザインの希望と不安点を伝えて、安心できる施術方法を見つけることから始めましょう。

鼻の美容外科整形にはどんなものがある?

ヴェリテクリニック

顔の印象を左右する「鼻」。高くてすっとした鼻筋を手に入れたいと施術を希望している方は多いことでしょう。しかし、もし術後に別の病院でレントゲンを撮ることになった場合、鼻に入れた軟骨やシリコンが写り込んでしまうことはないのでしょうか。美容整形がバレないか心配になることもあるでしょう。そこで今回は、鼻の手術はレントゲンに影響するか否かについて解説します。 歯医者さんでの治療や急な通院、人間ドッグなど、レントゲンやCT、MRIを撮る機会は意外と多いものです。しかし、ひと口に「鼻の整形」と言っても、目的や方法はさまざまです。整形方法によっても、レントゲンの写りやすさは異なるのでしょうか?まずは、鼻の美容整形の背術方法にはどのようなものがあるのかを見てみましょう。 鼻の整形は大きく分けて、出すぎた骨を「削る」手術と、軟骨やプロテーゼなどを「入れる」手術があります。削る手術には、団子鼻や丸い鼻尖をすらりとさせる「鼻尖縮小術」や、下向きに垂れた長い鼻を詰める「鼻短縮」、広がった小鼻の一部を切り取って縮める「鼻翼縮小法」、わし鼻など鼻筋を改善する「わし鼻形成」、「鼻骨骨切り幅寄せ」などが挙げられます。 これらの手術は、軟骨を切除したり、余分な皮下脂肪を取り除いたりして縫い合わせるという方法が採られています。そのため、レントゲンへの影響を心配する必要はありません。 一方で、鼻に「入れる」施術が気になるところです。鼻に入れる施術には、隆鼻術、鼻尖形成術、鼻中隔延術、鼻孔縁形成術が挙げられます。以下で、それぞれの方法について詳しくご紹介します。 ・隆鼻術 鼻筋を高くすることを目的とした手術。鼻が低くて顔の印象が平面的という方に向いているものです。鼻の内側を3㎜ほど切開して、鼻の骨と骨膜の間にプロテーゼや軟骨、ゴアテックス、ヒアルロン酸などを挿入します。これらはオーダーメイドで作成されるので、自分が希望する細さや太さに近づけることが可能になります。目と目の間から鼻先まで入れることができ、部分的な施術も可能。横顔も美しく仕上げることができます。また、鼻の内側の施術になるため、傷跡がわからないところもポイントです。 ・鼻尖形成術 鼻先に高さや長さを出すための施術。耳介軟骨を鼻先に移植して行われます。鼻筋は通っていて鼻先の高さだけが足りないという方が部分的に行うケースが多く見られます。施術の際は、耳の後ろを1〜2㎜程切開して軟骨を切り取り、切開した鼻の穴の中からそれを移植して縫い合わせます。耳の軟骨は1〜2㎜ほどの厚さで程よい柔らかさがあり、緩やかに湾曲しているため、鼻への移植に適しているのです。採取した部分の軟骨が再生することはありませんが、採取したことによって耳が変形してしまう心配もありません。 ・鼻中隔延術 小鼻が上を向いている、鼻の穴が見えやすいという方が主に行う施術で、鼻尖形成術と同様、鼻先に軟骨を移植して行われます。こちらの施術では、耳介の軟骨の他、鼻中隔軟骨や肋軟骨が使われます。中でも、鼻中軟骨は平たくて硬さがあることから、延長するための施術には最適です。肋軟骨の場合は、胸の下を切開して軟骨を採取します。その他、軟骨の補助として医療用に処理された保存軟骨や、吸収性のPDSプレートといったものが用いられます。鼻尖を1〜2㎜の範囲で変えたい場合は鼻尖形成術、それ以上の変化を求める場合は鼻中隔延術が適していると覚えておくと良いでしょう。 ・鼻孔縁形成術 鼻の穴の形を整えるための施術です。鼻の穴は程よいアーチを描いているのが理想的ですが、鼻孔縁の皮膚側と粘膜側の皮膚が少ないと、鼻の穴が上を向いていたり目立ってしまったりします。施術の際は、足りない部分を継ぎ足すために、鼻の内側を切開して耳から皮膚と軟骨を移植します。

☆★まつ毛が伸びる グラッシュビスタ★☆

レヴィーガクリニック

みなさん、まつ毛のお悩みはクリニックで 相談できる事ご存知でしたか? 実は、極端にまつ毛のボリュームがない方や 長さが短い方は「まつ毛貧毛症」という症状かもしれません。 今まで、短いだけ・ボリュームがないだけと思っており、 マツエクやつけまつ毛で日々対応していましたが 実は治療する事により改善され、まつ毛が伸びていくなんて 驚きですよね。 そんなまつ毛貧毛症の方にオススメなのが 「グラッシュビスタ」という治療薬なんです。 グラッシュビスタの使い方はとっても簡単。 専用のアプリケータを使用し毎晩のお手入れの際にひと塗りするだけ。 そうすると徐々にではありますが、まつ毛が伸び始めるのです! クリニックに通う事もなく毎晩ご自宅で行えますのでとっても楽ですし これでフサフサの目元になれるなら是非、試してみたいですよね。 まつ毛でお悩みの方は是非一度、試してみてはいかがでしょうか?

鼻尖修正術単独でしっかりと鼻先を細くする方法

みずほクリニック

鼻先が丸い、ダンゴ鼻に見えるなど…。 鼻先に関するご相談は、日常的によく受けます。 日本人で鼻がそれなりに高い方でも、鼻先が本当にシュッと 形良くとがって細く見える人というのは、実はそれほど多くありません。 鼻先の幅が太いと、鼻先に高さがある人でも鼻が低く見えたり、全体的に太く見えたり、 鼻のパーツとしての形状があまり洗練された形に見えないということがあります。 逆に、鼻先が細いとそれほど高くなくても、ある程度高さがあるかのように見えますし、 鼻の上下方向の長さが長く見えるなどのメリットがあります。 男性なら多少太くてもそれほど気にする人はいませんが、 女性の場合この部分が太いと若干バランスが悪いと感じます。 やや抽象的な表現ですが、シャープでメリハリがあるというよりかは、 もっさりとしてダルっとした感じとでも言いましょうか。 この部分を細くする手術なら、鼻尖修正手術が一般的です。 但し、各クリニックが特色を出すためにただの「鼻尖修正手術」という名前ではなく、 〇〇法、〇〇法というネーミングが用いられることが、最近多いようです。

☆★痛みが少ない脱毛 メディオスターの秘密★☆

レヴィーガクリニック

少し前まで脱毛は痛い。。。。として認識されていましたが メディオスターが登場してからはその認識がガラリと変わりました! メディオスターは施術を行う際、徐々に熱が入っていく「蓄熱型」ですので 一度に感じる「熱さ」や「痛み」が感じにくくなっているんですね。 これは痛みで脱毛を断念してしまっていた方には朗報ですね‼ また、従来の脱毛器とレーザーの当たる箇所が変わり、 「発毛因子」と呼ばれるバルジ細胞に効果があるのです! バルジ細胞は毛の司令塔になっており、毛を生やそうと働きかける作用があります。 そうすると、いくらムダ毛の処理を行ってもこの細胞が指令をかけてしまうと 生えてきてしまい、定期的な自己処理が必要になってしまうのです。 メディオスターで施術を行うと、ムダ毛サイクルの原因である バルジ細胞が破壊され面倒な自己処理が減っていき、 最終的にはほとんど自己処理がいらないお肌になっていきます。 そしてメディオスターで施術を行うとお肌にハリや弾力をもたらす コラーゲンも活性化し脱毛しながら美肌に導いてくれるので 脱毛もでき美肌にもなれちゃうなんて嬉しい効果ですね。 痛みでお悩みの方は是非一度、メディオスターを試してみてくださいね。

ペアリングレーザー治療

札幌中央クリニック

日本で数台しかないピコレーザー(エンライトン)とエルビウムヤグレーザーによる、ペアリングレーザー治療。今まで1年くらいかけてレーザーで除去治療を行っていた方も、たった1回の治療で刺青・タトゥー除去が可能です。最初にエルビウムヤグレーザーで表皮から真皮層を削り、その後真皮層に残ったインク粒子をピコレーザーで破壊していきます。ペアリングレーザーは、刺青・タトゥーの入っている部位や大きさ、色の影響を受けません。 ① 局所麻酔 ② エルビウムヤグレーザー 表皮から真皮層をエルビウムヤグレーザーで削ります。剥削法(アブレーション)と比べて真皮層を30~40%ほど残すことで、皮膚の上皮化がスムーズになります。浸食も少なくなるため、刺青・タトゥーの大きさに左右されずに除去が可能となりました。 ③ ピコレーザー 真皮層深くに残ったタトゥーインクの粒子にレーザーを照射。 表皮がなくなった状態へピコレーザーを照射すると、奥深く入っているタトゥーインクの粒子にも1度で反応させることが可能! ④ 施術後 軟膏塗布した後に、専用のパットを貼ってお帰りいただけます。 治療後の状態 1週間程度で新しい皮膚がほぼ出来上がります。 1週間〜1ヶ月間、新しい皮膚に赤みがあります。 1ヶ月〜3ヶ月頃から赤みが徐々に消えていき、色素沈着(茶色っぽい跡)がみられます。 3ヶ月目以降から火傷のような傷で目立ちにくくなっていきます。

施術方法によって異なる、下着着用までの期間

ヴェリテクリニック

バストの整形方法と言っても、方法は実にさまざまです。同じ豊胸手術にもメスを入れるものと入れないものがあるため、ダウンタイムにも差があります。 ・シリコンバッグを挿入した場合 入れたシリコンバッグがズレないよう、術後3日間はバストバンドを装着して固定します。3日後からは、シャワーを浴びる際などはバンドを外すことができるようになりますが、それでもバスタイム以外は装着していなくてはなりません。手術から1週間後の抜糸を迎える頃には、バストバンドは外せるようになりますが、そこから3週間はスポーツタイプのブラジャーを着用する必要があります。この時はまだ固定されていないため、ワイヤータイプのブラジャーは装着しないよう注意しましょう。手術から1ヶ月が経つ頃にはシリコンも安定してくるため、ワイヤー入りのものを着けることができるようになります。 ・脂肪注入による豊胸手術 シリコンとは違い、固定し続けないとズレてしまうということはありません。しかし、手術から抜糸をするまでの1週間はブラジャーの着用はNG。脂肪注入した箇所へ強い圧がかかると痛みが強くなってしまうことがあるためです。患部から麻酔液や血液がにじんでしまった時のために軽くガーゼを当てる程度にしておきましょう。抜糸の後はブラジャーの着用も可能になりますが、術後3ヶ月程は脂肪が吸収されていない状態が続くので、仕上がりの予定よりも大きなバストになっています。痛みを防ぐためにも、ゆったり目のものを着けておくと良いでしょう。 ・ヒアルロン酸による豊胸手術 手術の直後から装着することができますが、バストが潰されないよう、ゆったり目のものを選ぶことが大切です。 ・乳頭・乳輪の縮小や陥没乳頭 乳首を縫合してあるため、傷跡を圧迫したり擦ったりすると痛みが生じます。特に抜糸までの期間は痛みが強めに出るため注意しましょう。抜糸が済めば状態が安定してきますが、術後1ヶ月はきつ目のブラジャーは避けるなどの配慮が必要です。 ・乳房縮小の手術 麻酔をするなど比較的大掛かりなものになるため、こちらも術後1ヶ月はワイヤーなしのブラジャーを着用するようにしましょう。様子を見ながら、1ヶ月後からはワイヤーの入ったものも着用可能です。 バストの手術にも、メスを使うものと使わないもの、ダウンタイムが長いものと長くないものがあることがわかりました。また、同じ施術方法であっても、切除をする範囲などによっても術後の経過は異なります。そのため、上記の説明を目安と考えいつから下着をつけるのか、まずは手術のプランを立てる際に美容外科の担当医師に相談してみることから始めてみましょう。

暖かい季節に向けて脱毛を!

セントローズクリニック仙台

まだまだ寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 インフルエンザも流行っているようですし、皆さま体調管理をしっかりと行いましょうね。 さて、まだ寒い日は続きますが、季節は春へ近づいております。 そこで、暖かくなり、お肌を出す季節までに脱毛を行ってみることをおすすめいたします。 医療脱毛は1回での効果も大きいですが、十分な効果を得るためにはやはり回数が必要です。 更には、治療と治療の間隔を1か月以上あけて治療を行わなければならないのです。 そのため、暖かくなってきてからでは遅いのです。 是非、この時期から脱毛を初めて、暖かくなるころにはキレイな素肌でいられるよう頑張ってみてはいかがでしょうか。

豊胸以外にもある、バストの整形方法

ヴェリテクリニック

胸の整形には、豊胸以外にも種類があります。次に、豊胸以外のバストの整形方法について見てみましょう。 ・乳頭縮小術、乳輪縮小術 その名の通り、乳輪や乳頭のサイズを小さくする手術です。乳頭縮小術の場合は、もとの乳頭は残しながら余分な皮膚を切除して、サイズや高さを調整して縫合します。乳輪縮小術の場合は、乳頭の根元部分をドーナツ型に切除する方法と、乳輪の外側の皮膚をドーナツ型に切除する方法とがあります。 ・陥没乳頭 埋まっている乳首を外側に出す手術です。乳首が陥没していると授乳時の妨げになったり乳腺の炎症になったりする原因にもなるため、この手術は見た目だけでなく機能面での改善にも役立ちます。常に乳首が陥没している「真性陥没乳頭」と刺激を与えると出てくる「仮性陥没乳頭」があり、状態によっても施術方法は異なります。基本的には乳頭を切開し、乳首を引き上げて縫合する方法で行われています。 ・乳房縮小術 豊胸とは反対に、大きすぎる乳房を縮小する手術です。見た目を整える意味で受ける方も多いですが、バストが大きすぎることによって起こる、肩こりの解消を目的にしている方も見られます。施術の際は、乳房の余分な皮膚や乳腺、脂肪を切り取ってバストを引き上げ、乳輪や乳頭の位置を上に調整した状態で固定します。乳輪の下を切って行われるため、乳輪下に逆T字の形で縫合することになります。

バスト整形の代表格「豊胸」は施術方法が多彩

ヴェリテクリニック

当然のことながら、美容外科術後の経過は手術の方法によって異なります。そこで、バストの整形にはどのような施術方法があるのかをご紹介します。まずはバストの整形で圧倒的に多く見られる豊胸の施術について見てみましょう。 豊胸手術には、シリコンなどのバッグを挿入する方法、脂肪を注入する方法、ヒアルロン酸を注入する方法があります。バッグを挿入する施術が主に行われていて、これらは「バッグ挿入法」、「プロテーゼ法」とも呼ばれています。確実にボリュームアップしたい方や効果の持続性を求める方に最適な方法で、施術の際は脇の下を切開してシリコンなどが詰まったバッグを入れることでバストを大きくしています。また、この時のバッグの入れ方によっても、「筋膜下法」、「乳腺下法」、「大胸筋下法」に分けられます。 筋膜下法は、乳腺と大胸筋の間にある筋膜の下にスペースを作ってバッグを挿入する方法です。大胸筋を剥がさずに行うことができるため、術後の回復が早く、バッグの型崩れを防ぎ高い持続性を誇ります。この筋膜下法を主流としている美容外科クリニックが多く見られます。 乳腺下法は、乳腺と筋肉の間にバッグを挿入する方法。こちらも大胸筋を剥がさずに行うため、術後の痛みは少なくて済みます。ただし、バッグの縁の部分が浮くなどして段差が生じることが稀にあります。もともとある程度バストにボリュームがある方や脂肪がある方などに適した方法です。 大胸筋下法は、大胸筋を剥がしてバッグを挿入する方法です。筋肉の下に入れるため、バッグが入っていることがわかりづらくなりますが、他の方法に比べ術後の痛みが大きく、感触にも硬さが出てしまいます。 また、使用するバッグにも、シリコンの他、「生理食塩水」、「バイオジェル」など種類があります。主に使われるのはシリコンで、最近は技術が進歩したこともあり、姿勢に合わせて流動的に形を変えることができるようになったり、MRIなどに映らないようになったりしました。生理食塩水は人の血液と等しい浸透圧の代用血液のことで、もし体内で破れてしまったとしても人体に影響を及ぼすことはありませんが、現在ではあまり使われていません。 脂肪を注入する方法は、患者さん自身の太ももやお尻から脂肪を吸引し、それを胸に注入して行われています。バッグを用いる方法とは違い注射で注入するため、メスを使用する必要がなく身体への馴染みが良いのが特徴。下半身の脂肪吸引も同時にできるというメリットもあります。ただし、一度に取れる脂肪の量は最大800cc程度、注入できる脂肪量は320ccと限られています。脂肪が少ない方の場合は吸引できる量に限りが出てきてしまうため、注意が必要です。 豊胸手術には、ヒアルロン酸注射を行うという手軽な方法もあります。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので安全性が高く、事前に脂肪吸引などをする必要もないため、施術はわずか20分程度です。注入する場所が選べたり、数回に分けて注入することもできたりするなど自由がきくという点がメリットです。ただし、バッグを入れる方法や脂肪注入などの持続性が半永久的なのに対し、ヒアルロン酸の効果は3年程と短くなっています。

スポンサードリンク

お悩み・目的からコラムを探す

スポンサードリンク

ホンネをチェック!

リアルで詳しい体験レポート

口コミ 76,454

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,363人以上 の医師陣が回答!
総回答数 27,000件以上!