ただいまの口コミ 76,454 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,550件)

美容医療コラム

最新の美容医療情報や美容整形術のポイントなど、美容外科・皮膚科治療の詳しい情報や普段表に出てこないような美容医療の裏話などを、美容医療の専門家が発信!

メンズ版の治療案内はこちら   

デュアルレーザー治療

千葉中央美容形成クリニック

デュアルレーザー治療は、エルビウムヤグレーザーと従来のQスイッチヤグレーザーを組み合わせたコンビネーション治療です。刺青の入っている部位や大きさ、カラーに左右されず、一度の治療で除去が可能となりました。従来のレーザー治療で1年以上かかってしまったもの、剥削法(アブレーション)でしか対応できないようなタトゥーや刺青にも、デュアルレーザー治療は有効です。 ◇「エルビウムヤグレーザー」+「Qスイッチヤグレーザー」 表皮から真皮層をエルビウムヤグレーザーで真皮層を30〜40%残して削ります。その後、Qスイッチヤグレーザー(スペクトラ)で真皮層の深層部に残った色素(刺青やタトゥー)にレーザーを照射していきます。 ■デュアルレーザー治療のココがポイント! デュアルレーザー治療なら、1度の治療でカラータトゥーも刺青の大きさも問題ありません。今まで治療に時間がかかって刺青・タトゥー除去を躊躇されていた方にも適用。 ● 足首や指先にポイントで入っているタトゥーの場合、レーザー治療だと数回の治療が必要で時間がかかってしまうが、デュアルレーザー治療なら1回の施術で除去が可能! ● 肩や背中に入っているハガキ大くらいある大きさのタトゥーや刺青でも1回の施術で除去が可能! ※1回のデュアルレーザー治療で除去できるタトゥーや刺青は、入っている部位や大きさによります。

ライムライト+ジェネシス

セントローズクリニック仙台

しみでお悩みの方は多いと思います。 私もその一人でした。 でも、しみはレーザーや光治療できれいにとれることを知りました。 中でもライムライトは日本人向けに開発された機械のため、他のシミ除去の機械よりも私達日本人にはとても相性のいい機械といえます。 ライムライトを行う事で、目立ったしみが薄くなり、お肌全体の透明感を生みます。 加えて、ジェネシスを行う事で、お肌のターンオーバーが促進されることにより、効率よくしみを取っていく事ができます。 ジェネシスには、その他にもコラーゲンを増やす役目もあります。お肌の引き締めやリフトアップにも効果的です。 この治療は一緒に行う事が可能です。 夏はこの二つの治療にビタミンC導入を加えることもおすすめですよ。

今あるのは、シミ?それともそばかす・・・?

サクラアズクリニック天神院

今あるのは、シミ?それともそばかす・・・? 今、顔にあるのはシミかな?そばかすなのかな?・・・とよく判別がつかない方もいると思います。 シミ・そばかすには、種類があり、その種類によって、治療法が異なります。 的確に自分自身にあった治療法で行わなければ、せっかく施術も受けても効果がないということになりかねません。 シミ・そばかすの種類によってお肌のどの深さにいるのかが違う為、フルフェイスで行う治療がいいのか一部に強力なレーザーをあてる方法がいいのかは変わってきます。 その為にも、しっかり自身の症状について知る必要があります。 < シミ・そばかすの種類 > 種類は、実際のところどのシミか、などの判断が難しいので、だいたいこのシミかもしれないと思っても、一度、専門の医師にみてもらう方が的確な対応が可能です! ◆ 肝斑【かんぱん】 頬 骨や鼻の下あたり、額に左右対称にできるシミのことを言います。 最近では、市販のコスメなどの宣伝で肝斑という言葉はよく耳にするので、しっている方は多くなりました。主に30~40代の女性によくできるシミです。 ホルモンバランスが関係しているといわれており、妊娠中やピル服用中などに出来やすいようです。対策としては、紫外線を極力避け、ホルモンバランスに気をつけると良いです。よく行われる治療法としては、ピーリングなどでターンオーバーを促進させます。レーザー治療は場合によっては、シミを濃くしてしまう場合があるので不向きだとされています。 ◆ 老人性色素斑【ろうじんせいしきそはん】 紫外線が原因となってできるとされています。 若い頃にUVケアを怠っていると、頬骨やこめかみなど紫外線の当たりやすい部分に出来やすいです。境目のはっきりしない初期のものは美白化粧品などで薄くすることもできますが、形がはっきりしているものはレーザー治療でないと取れません。 強力なレーザーを的確な強さで肌の深度に合わせて照射することがポイントとなります。 ◆ 太田母斑【おおたぼはん】 額、目のまわり、頬などにある茶褐色~青色のアザで、日本人に多いと言われています。生後間もなく出現するものと、思春期ごろにできるものがあります。稀に目の下の隈と勘違いされている方がいるようです。レーザー治療で取ることが可能です。 ◆ 雀卵斑【じゃくらんはん】 雀卵斑は、俗にいうとそばかすのことです。 小さな斑点が鼻を中心に散らばったような感じで出現します。そばかすは、殆どの場合、遺伝的なもので、両親のどちらかにあると出やすく、子供の頃からあります。レーザー治療でないと取れにくいシミです。 ◆ 脂漏性角化症【しろうせいかくかしょう】 イボ状に盛り上がった感じのシミのことです。 初期は平たいほくろのような感じで出来ますが、徐々に盛り上がってくるのが特徴の一つです。レーザー治療でないと解消が難しいシミです。 ◆ 炎症性色素沈着【えんしょうせいしきそちんちゃく】 かぶれやニキビなど、皮膚に炎症を起こした後にできるシミのことを言います。 紫外線に当たるとさらに濃くなってしまうのできちんとUVケアをするように心掛けましょう。ターンオーバーとともに、自然に消えていきます。なかなか消えない場合はピーリング治療がオススメです。レーザー治療では炎症性色素沈着の解消は難しいです。 ◆ 摩擦黒皮症【まさつこくひしょう】 下着などで皮膚がこすれる部分にできやすいものです。 シミやそばかすの類いと思わない人が多いようです。ワキなどが下着擦れで茶色になることも摩擦黒皮症といいます。「擦れ」などの物理的要因でできるシミですが、意外とシミが深いところにあり、色素も定着してしまっているので治療にはやや時間がかかることもあります。写真のように背中の上部が摩擦黒皮症の方もいます。 ◆ 花弁状色素斑【かべんじょうしきそはん】 強い日焼けの後にできることが多く夏が終わった後に徐々に現れるシミです。 1~2mmくらいの小さな花弁状の斑点で、肩から背中にできることが多いとされています。日焼け止めを塗って、紫外線対策をしっかり行うことが重要です。カーマインローションなどを使用して日焼けを鎮静させる応急処置もあります。 ピーリングなども効果がありますが、日焼けした直後であれば、肌がピーリングに適していない程赤くなっていたりする恐れもあるので、イオン導入やレーザーなどの治療もお勧めです。

化粧品に含まれるレチノールと処方箋が必要なトレチノインの違い

大塚美容形成外科

大手化粧品メーカーがこの夏発売を開始した純粋レチノール配合のシワ改善化粧品が人気のようです。大々的にテレビCMや雑誌広告もしているので「純粋レチノール」という言葉を耳にしたことがある方も多いと思います。レチノールはビタミンAのことで化学的にはレチノイドと呼ばれています。 メーカーのホームページによるとレチノールの効果として  ・表皮ヒアルロン酸の生成  ・各層水分量の増加  ・肌を柔軟にする  ・シワを改善する と、書かれています。アンチエイジングの化粧品として非常に魅力的です。 ビタミンAは、表皮のターンオーバーを促進する効果があります。ターンオーバーとは、基底層で新しく生まれた細胞が古い細胞を押し上げていき、角質層に到達すると皮膚を守る役割(角化)を果たし、その後垢となって剥がれ落ちていくことです。表皮細胞は日々生まれていますので、このターンオーバーが繰り返し行われています。 若々しくみずみずしいお肌でいるためには、このターンオーバーのサイクルリズムを崩さないことが大切です。通常28日程度の周期と言われています。しかし、加齢に伴いターンオーバーの周期が、30日、40日といった具合に長くなっていってしまいます。 ビタミンAは、ターンオーバーを促進し、早すぎず遅すぎずの正常なサイクルに整える役割をしています。 美容外科で取り扱っている薬剤に『トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)』というものがあります。 レチノールと名前が似ていますが違うものです。トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)はビタミンAの誘導体(化合物)で、作用はレチノールの50倍~100倍の強さがあり、シミ、シワ・ニキビ跡治療などの肌再生医療に使用しています。個人差はありますが、肌のターンオーバーを約14日に加速します。古い角質とともにメラニンも排出されるため、シミをなくす効果が期待できます。しかし、その作用の強さから誤った使い方をしてしまうと、かえって肌を痛めてしまう可能性があります。 トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)と併用することが多いのがハイドロキノンです。 ハイドロキノンは、メラニンを生成する酵素の働きを弱めたり、メラサイト(メラニン色素を生成する色素細胞)を減少させたりする作用があり、新しいシミができるのを予防してくれます。 トレチノインと併用することで【シミ・シワの改善】【美白・美肌効果】の両方を期待することが可能です。 ただし、ハイドロキノンは、日光に弱いという特性を持っているため、日焼け止めの使用を忘れずに行うようにしてください。 トレチノインもハイドロキノンもその作用の強さから、使用方法や使用期間など医師より細かな注意事項があります。必ずカウンセリングを受けてから使用を開始しなければなりません。

優しい目元になるたれ目形成

大塚美容形成外科

上野動物園でパンダの赤ちゃんが生まれ、元気に育っているようですね。パンダが赤ちゃんを愛おしそうに抱いている姿はかわいらしく目を細めて見てしまいます。 パンダがかわいく見えるのは、目の周りの黒い縁がたれ目風で愛くるしいからだと思います。 たれ目は、ナチュラルで優しい印象を与える効果があり、かわいいらしく好感を持たれやすいようです。おっとりとした柔らかな雰囲気になるため「癒し系」と呼ばれることもあるようです。明るいブラウン系のアイラインを長めに引く「たれ目メイク」は、ネットで数多く紹介されていて「たれ目」の人気の高さがわかります。 しかし、メイクでは変化に限度がありますし、メイクが落ちてしまうといつもの目に戻ってしまいます。 たれ目の施術は、ただ単に目じりを引っ張って留めるという単純なものではなく、まつ毛の機能を維持するように調整、過剰に下げすぎてしまうと下三白眼(下側の白目が見えすぎてしまう症状)や下眼瞼外反症(常にアッカンベーをしているように見えてしまう症状)、ドライアイになってしまうなどのリスクが生じないように調整する必要があります。 たれ目形成術(下眼瞼下制術)には、いくつか種類があります。主なたれ目形成術として下記の二つが挙げられます。 1.目の内側を切開して粘膜を剥離し瞼板をCapsulopalpebral fascia(CPF)に固定する術式 下瞼を上げることで目じりが下がって見えるようになります。 2.目尻近くの皮膚を切除し縫い縮める術式。 目頭が下がることで大きな変化が見られるようになります。

授乳後のお悩みを解決する豊胸術

大塚美容形成外科

学校の夏休みまであと1か月を切りました。お子様連れでの旅行やレジャーを企画されている方も多いと思います。出産、授乳を経てお子様が成長される楽しみと反比例して、バストが垂れたり、小さくなったりすることにコンプレックスを持つ方もいらっしゃいます。 特にお子様が小さなうちは、一緒にプールや海に入る必要があり、自分の水着姿に自信がないとお思いの方も多いようです。当院にもよくこういったママさんがご相談にご来院されます。 豊胸術には豊胸バッグ挿入、自己脂肪注入、ヒアルロン酸注入など様々な種類があります。 豊胸バッグ挿入や自己脂肪注入(ピュアグラフト)は定着すると半永久的な持続性が期待できますが、メスを使う施術のためダウンタイムが長くなるというデメリットがあります。 一方、ヒアルロン酸の注入による豊胸術は、ヒアルロン酸は体内にある成分でアレルギー反応がなく注入するだけなのでダウンタイムもほとんどないメリットがあります。しかし、ヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていくため持続性は2年ほどと短く、注入後時間をかけて徐々に元のサイズに戻ってしまうため、ある程度の大きさとハリのあるバストを維持するためには定期的にヒアルロン酸を注入する必要があるのです。

フォトRFオーロラについて その②

セントローズクリニック仙台

みなさんこんにちは。 先日、こちらのコラムにて「フォトRFオーロラについて その①」と解説をさせていただきましたが、今回は第二弾としまして「フォトRFオーロラについて その②」、リフトアップや毛穴の効果についてお話をさせて頂きたいと思います。 フォトRFオーロラの名前の中の「RF」とは高周波、熱の事をさします。 熱を与える事で、お肌が引き締まり、コラーゲン産生を活発にしてくれます。 そのため、リフトアップはもちろん、小じわや毛穴の改善も行ってくれる優れモノです。 しみ、くすみ、赤み、たるみ、しわ、毛穴など・・・この治療一つで解決する事が可能でございます。 この総合的美肌治療「フォトRFオーロラ」是非試してみて下さい。

エクセルVの紹介

セントローズクリニック仙台

こんにちは! セントローズクリニックのカウンセラーです。 お肌のお手入れ何かされておりますか? ここでは、若返りアンチエイジングの最新治療「エクセルV」をご紹介させて頂きます。 アメリカや韓国では話題の「エクセルV」は、完治しにくい肝班に治療にも効果的です。 悩みに合った波長の選択で効果的に肌の改善が可能です。 つい最近、わたし自身も体験してみました。 思った以上にフェイスラインがキュット引き締まった効果を直後から実感しました。 痛みをあまり感じなく、直後化粧もできます!!! 様々のお肌の状態合わせて、組合せ可能な治療ですので、 是非、一度試していただければと思います。

ボトックスがワキ汗に効果を発揮するメカニズム

大塚美容形成外科

暑いくらいの陽気になってくると、特に多くなる施術が『ワキボトックス』です。お洋服に汗ジミができてしまい人目が気になったり、臭いが気になったり、制汗剤を使用しても汗の量が減らないことも多く、重症度は違うにしても皆さん日常生活においてお困りのことが多いようです。 人には2種類の汗腺があります。エクリン腺とアポクリン腺があります。エクリン腺はサラサラとした汗を排出し、アポクリン腺は臭いのあるベタベタした汗をだします。このアポクリン腺から出る汗は、「酪酸、カプロン酸、カプリル酸、アンモニア臭」などが混ざり合ったような臭いがし、いわゆる「ワキガ臭」となります。 一方、エクリン腺から出た汗は、無臭です。しかし、このエクリン腺から出た汗でも臭いが気になるケースがあります。ワキは普段閉じている場所で、高温度になりやすくこもっている場所であり、汗をかくことで湿度も高いことから細菌の繁殖にはぴったりの環境で、その細菌が角質を分解するときに臭いを発します。 ボトックスといえば、エイジングケアのシワ治療のイメージがありますが、ワキ汗の治療にも有効です。ワキ汗でお悩みの方は【汗の量】や【臭い】もしくは【量と臭い両方】という悩みがありボトックスはそれらの悩みを解決します。 そのメカニズムは、ボトックスの主成分であるボツリヌスキトシンが汗腺に働いてワキ汗を止めます。ボツリヌスキトシンは、そもそも神経や筋肉の動きを抑制する作用があり、ワキに注射することで交感神経から汗腺へ汗をだす信号を送れないようにします。そうすることで、ワキの汗腺の働きが弱まり、汗の量が改善する仕組みです。 ワキ汗対策のボトックス注射は、効果が約6~10か月なので永久的な施術ではありません。しかし、毎年1回、夏前に注入しておけば、汗が多くなる季節をさわかに過ごせることになります。

加齢によるクマを劇的に解消する方法

大塚美容形成外科

先日見た「老いを感じたとき」に関するアンケート結果がとても興味深いものでした。男性は「徹夜ができなくなった」「運動の時に思ったよりカラダが動かなかった」といった、身体の衰えについての回答が多く、女性は「顔シワやシミが増えた」「白髪が増えてきた」という見た目の衰えについての回答が多く寄せられていました。(ソニー生命シニアの生活意識調査より抜粋) クリニックに来院される患者様も加齢のお悩みとして「シワやたるみ」に関するお悩みは非常に多いです。ほうれい線やマリオネットライン、目元のシワにプラスして多いのが、目の下のたるみのお悩みです。目の下にたるみがあるとその影響で影やくぼみができてしまい目の下に黒いクマができてしまいます。この黒クマは意外に厄介で、コンシーラー等のメイクで隠そうとしてもその部分が厚塗りになってしまい、色ムラやヨレの原因になってしまいます。また、クマを解消するマッサージ方法をよく見かけますが、目の下の部分は、肌の皮膚がとても薄いため誤ったマッサージ方法だと症状を悪化させることになります。万が一、マッサージで改善したとしても、それは一時的なもので長期解決にはなりません。 目の下のたるみを改善する方法は、いくつかあります。その中でも代表的な施術方法は、下瞼の裏側を少しだけ切開し、たるみの原因となっている脂肪(眼窩脂肪)をくぼんでいる部分に移動させる治療法(経結膜式ハムラー法)とヒアルロン酸を注入しくぼみを改善する治療法です。

フラーレンパック

セントローズクリニック仙台

みなさま、こんにちは 本日はフラーレンパックのご紹介です。 このフラーレンとはノーベル化学賞受賞成分で、私達の対敵、加齢やストレスによる肌の弱った機能を改善する成分です。 例えば、最近老けたと感じる方、シワ、シミ、毛穴が目立つ、ハリが欲しいなどあらゆる悩みに適しています。 このフラーレンパックはフラーレン成分を染み込ませたパックをお顔にのせてる間にお顔、デコルテマッサージがあり、痛みがなく、すご~く気持ちのいい治療で、リラックス出来、なおかつお肌はぷるぷる、しっとりになります。 ぜひ、体験下さいませ。

タトゥー除去とは、

ティーズクリニック《形成外科専門医・熱傷専門医が在籍》

タトゥー(刺青)除去には様々な施術方法があります。 ●レーザー シミ治療でも用いるレーザーを使い、タトゥー(刺青)を消していく方法です。 メスなどで皮膚を切ることがないので傷跡が残る心配が非常に少なく、 また少ないダウンタイムでタトゥー(刺青)を消していくことができます(症例により完全に消えないことも有ります)。 目立つ場所に入れてしまったタトゥー(刺青)を消したい方、ダウンタイムが気になる方、また女性の方にもおすすめです。 ●切除 タトゥー(刺青)を直接切り取る方法です。 タトゥー(刺青)が入った皮膚をデザインに沿って切り取ってきれいに縫合します。 少ない手術回数でタトゥー(刺青)を確実に消すことができます。 小さいタトゥー(刺青)を確実に除去したい場合にはお勧めです。 ●削皮 「削皮(さくひ)法」は形成外科特有の採皮刀を用いて、タトゥー(刺青)を削り取ります。 一度の手術で、広範囲(体表面積数%まで)のタトゥー(刺青)を取り除くことができます。 削った後の皮膚は新しい皮膚が再生するのを待ちます。 結果として熱傷(火傷)のような瘢痕(傷跡)が残ります。 「レーザー除去法」のように治療回数で長期に及ぶことはなく、また「切除法」のように縫合した瘢痕(傷跡)が残ることもありません。 広範囲のタトゥー(刺青)を、できるだけ少ない治療回数で消したい場合には、お勧めの治療法となります。 ●植皮 切除した部位に別部位から採取した皮膚を移植する方法が「植皮」です。 「植皮」は、全層植皮と分層植皮があります。 ①全層植皮:面積は狭いが簡単に(単純に)切除することが難しい指や手背(手の甲)のタトゥー(刺青)を一度の手術で取り除くことができます。 ②分層植皮:肩甲骨を覆うようにあるようなや比較的広範囲におよぶタトゥー(刺青)を一度の手術で取り除くことができる効果的な方法です。 しかし、採取部位(採皮部)が損傷することによるため、採皮部位など慎重に検討をしないといけません。 ●削皮+レーザー 2種類のタトゥー(刺青)除去法の組合せで行う手術であり、お互いの欠点を補うのが「削皮+レーザー法」です。 「削皮法」は、広範囲におよぶタトゥー(刺青)を一度の手術で取り除くことができる効果的な方法ですが、 皮膚(真皮層)の深部まで沈着した色素へは深く除去せざるを得なく、その場合は皮膚の治癒に時間を要します。 結果的に傷が汚くなる、といった欠点もあります。 そこで「レーザー除去法」を組み合わせることによって、この欠点を補い、深く入ったタトゥー(刺青)も浅い創面で消すことを可能としたのが 「削皮&レーザー法」となります。 単純な「削皮法」と比較するとダウンタイムを少なくしてタトゥー(刺青)を消すことができます。 クリニック毎に対応施術が異なりますので、お悩みの方は一度ご相談にいかれてみてはいかがでしょうか。

二重埋没法とは、

ティーズクリニック《形成外科専門医・熱傷専門医が在籍》

二重埋没法は、切らないで二重瞼(まぶた)を実現にする施術で、非常に細い糸を用いて二重のラインを固定して、美しい二重瞼(まぶた)にします。 主な二重埋没法の治療内容は、 ①まぶたの内側にあると上眼瞼(上まぶた)の皮下組織と瞼板(けんばん)を非常に細い糸で結び固定します。 ②眼を開けると眼瞼拠金に引かれた瞼板が持ち上がり、結ばれている糸を通して上眼瞼の皮膚も引き上げられ二重瞼(まぶた)を形成することができます。 ③二重のラインのデザインや、上眼瞼の厚みによって、糸を結ぶ位置を2-3ヶ所のいずれかを選びいます。 安心そしてお手軽な施術ですので、お悩みの方はお近くのクリニックにご相談にいかれてみてはいかがでしょうか。

豊胸術-人工乳腺法-

ティーズクリニック《形成外科専門医・熱傷専門医が在籍》

豊胸術-人工乳腺法-はこのような方にオススメです。 □2サイズ以上大きくしたい。 □持続的な効果を期待する。 □生まれつき左右差が大きい。 □コストパフォーマンスにもこだわりたい。 人工乳腺法の手術方法は、 ●大胸筋下は、形がなだらかで自然です。 大胸筋と小胸筋の間に人工乳腺バッグ(インプラント)を挿入します、大胸筋は分厚い筋肉なので、バストに触れた時、人工乳腺バッグ(インプラント)の感触がしないのが特徴です。 乳腺や皮下脂肪が少ない方、皮膚が薄い方におすすめです。 ●乳腺下は、人工乳腺バッグの「動き」や「柔らかさ」がよく出ます。 乳腺と胸筋膜の間に人工乳腺バッグ(インプラント)を 挿入します。 谷間を作りたい方、バストが下垂している方におすすめです。 アフターケアについて、 人工乳腺法による豊胸術の後は、すべての患者様に1年に1回、将来にわたる「定期検診」が必要です。 定期検診では、バストの美容面に変化はないか、健康や機能は保たれているか、中に入れている人工乳腺バッグ(インプラント)に問題がないかなどをチェックします。 さらに、この定期検診には、乳がん検診も含まれます。 乳腺診療の専門クリニックに依頼をすることで、人工乳腺法による豊胸術を受けた後も安心して乳がん検診を受けていただくことができます。 お悩みの方は、一度近くのクリニックにご相談にいかれてみてはいかがでしょうか。

小陰唇縮小術とは

ティーズクリニック《形成外科専門医・熱傷専門医が在籍》

小陰唇縮小術は、女性器の小陰唇を部分的に切除して、小さく形を整える治療です。 小陰唇のお悩みは婦人科・女性器の悩みの中では最も多く、年齢も10代から70代くらいまで幅広い方が治療されます。 小陰唇は色や大きさなどの小陰唇は個人差が大きく、また繊細な部分なので丁寧な治療技術が必要です。 こんな方にオススメです、 □小陰唇の大きさが気になる □左右で大きさが異なる □大きさや形のことをパートナーに指摘された □汚れが溜まりやすく、臭いが気になる □尿が小陰唇に引っ掛かり排尿しづらい □小陰唇の外見(大きさ、色素・黒ずみ、左右差、形のいびつさ、など)が気になる。 □男性経験が多いと思われないかが気になる。 □ジーパンをはいた時や自転車のサドルに座った時などに違和感を感じる、あるいは痛い。 □かゆみや炎症などを起こしやすい。 □介護の為に、見た目を整えたい。 当てはまる方は、一度クリニックにご相談に行ってみてはどうでしょうか。

フォトRFオーロラについて その①

セントローズクリニック仙台

皆様、フォトRFオーロラという治療を聞いたことはあるでしょうか? ご存じの方もいるかもしれませんが、この治療とてもすごいのです。 今回はその①として、シミ治療についてお話をさせていただきます。 フォトRFオーロラは光と熱の治療です。 この「フォト」とは光のことを指します。 しみは光を当てる事で薄くなります。フォトRFオーロラのフォト(光)の力を借りて、しみ、そばかす、くすみ、赤みまでも解消してくれる治療となります。 しみやそばかすでお悩みの方は是非一度フォトRFオーロラを試してみて下さい。 次回はまた別の効果「RF」についてお話をさせていただきたいと思います。

顔だけぽっちゃりの方向けの小顔術

大塚美容形成外科

春は、タートルネックやマフラーの着用が終わる季節だからこそ顎や頬のラインをすっきりと見せたいと希望される患者様が増えてきます。顔のダイエットは非常に難しく成功したとしても頬がこけてしまったり、目がくぼんでしまったり貧弱な印象になってしまいがちです。何度かブログにも書いていますが、部分的なダイエットは非常に難しい上に、通常のダイエット方法では脂肪数自体が変わらないためリバウンドのリスクが高いです。 カラダは痩せているのにお顔だけぽっちゃりという方のダイエットは特に要注意です。顔だけでなく他の部分も痩せてしまうのは健康的にもよくありません。 気軽に受けられる小顔のプチ整形で人気なのが「BNLS(脂肪分解注射)」です。 脂肪分解注射BNLSには、セイヨウトチノキ(マロニエ)、ペルシアグルミ、アデノシン三リン酸(ATP)、チロシン、ヒバマタ(海藻)抽出物などの植物由来の有効成分が入っており、それぞれむくみの防止、血液循環の促進、脂質代謝、脂肪分解などの役割を果たしています。これらの成分がバランスよく配合されており、「脂肪分解作用」「リンパ循環作用」「肌の引き締め作用」によってすっきりとした輪郭形成を実現可能です。 施術可能箇所も、額、上瞼、鼻、鼻翼、こめかみ、頬骨部、頬(ほうれい線あたり)、下頬部、側頬部、顎下部と広範囲で、気になるご希望の箇所に注入量を調整しながら適量を注入していくことが可能です。 

左右非対称の二重幅の修正

大塚美容形成外科

アメリカの写真家にアレックス・ジョン・ベックさんという方がいます。その方が2014年にシンメトリーの美しさを証明したいと「Both Sides Of(両側)」というシリーズを発表しました。撮影したモデルさんの写真を左右対称になるように加工したものです。しかし、ベック氏はシンメトリーな美しさの証明どころかアシンメトリーの美しさに気が付いたそうです。 人間の顔の構造は左右対称ではありません。それが個性であり表情であると思うのですが、明らかな左右差があると「自然さ」よりも「不自然さ」のほうが目立ってしまい、美しいと感じられなくなります。 美容外科の患者様には、お顔の左右非対称をコンプレックスに感じていらっしゃる方が多いです。診察で実際に拝見すると、さほど気になさらなくてよい程度のケースと、不自然さを感じてしまうケースに分かれます。さほど気になさらなくてよいケースの場合は、正直に申し上げて、無理に施術をおすすめしないようにしています。 もともとのお顔の骨格が左右対称ではないので、完璧な左右対称に仕上げることは不可能です。しかし、可能な限り左右対称に仕上げるようにしています。 目元にコンプレックスをお持ちの方は、目を大きく見せるために無理に目を見開く癖がついてしまっている方が多いです。アシンメトリーな目元をコンプレックスに感じている方は、片側のみ目を大きくしようするためお顔全体に歪みが生じてしまっているケースも少なくありません。

疲労回復から花粉症対策まで即効性のある注射・点滴

大塚美容形成外科

スポーツ選手の間で人気の「にんにく注射」をご存知でしょうか?2000年頃スポーツ選手の間で疲労回復の注射として人気がでて以来、スポーツをされる方だけでなく生活が不規則でお疲れの方などに人気です。 にんにく注射には、にんにくは入っていません。にんにく注射の名前の由来は主成分のビタミンB1を注射したときに鼻の粘膜でにんにくによく似た臭いを感じるためそのように呼ばれています。この臭いは揮発性成分ではないため、臭いを自分で感じても体臭や息がニンニク臭くなってしまうことはありません。 ビタミンB1は、人間が生きてくのに欠かせないビタミンです。疲れてくると疲労物質である乳酸が体内に蓄積されてきます。ビタミンB1はこの乳酸をエネルギーに変える役割をしています。ビタミンB1が欠乏することで疲労がたまるだけでなく、エネルギー不足で集中力がなくなったり、記憶力がなくなったり、イライラしたりといった症状が引き起こされてしまいます。 そこで、ビタミンB1を静脈より血中に入れることで体内に効率よくビタミンB1をとり入れることができるため、食物で摂取するよりも早く効果を実感できます。 不足している栄養素を注射や点滴で摂取する最大のメリットは即効性だといえるでしょう。 疲労回復注射・点滴の他に ◎プラセンタを配合した美容点滴 プラセンタには、血行促進、基礎代謝向上、自律神経の調整、免疫力の気往生、抗炎症作用、肝機能の改善、ホルモンバランスの調整などの作用があります。 ◎美肌・美白点滴 高濃度のビタミンCを配合している点滴もあり、しみやそばかす、肝斑、クスミなどにも効果を発揮します。 ◎ダイエット点滴 α―リポ酸がカラダの新陳代謝を促進します。 ◎デトックス点滴 タチオンが肝機能を改善しデトックスにつなげます。 などがあります。 今、一番おすすめなのが【花粉症対策点滴】です。 花粉症対策点滴は、ビタミンやカルシウム、マグネシウムなどをバランスよく配合しています。カルシウム不足による免疫の誤作動・過剰の要因を取り除き花粉症などのアレルギーの症状を和らげてくれます。 施術の時間も点滴は30分~60分程度、注射であれば5分と短くちょっとした隙間時間に受けていただけます。

埋没コスメティーク法

セントローズクリニック仙台

みなさま、こんにちは。 本日は埋没のコスメティーク法をご紹介致します。 埋没なので二重作る際、糸で結ぶのですが、ベーシックの埋没法と違い、腫れにくく、内出血の少ない、そして、結び目が表に出ないので周りには、ばれにくく、治療当日からメークも出来る治療でございます。 痛みは瞼の麻酔の時だけチクッとしますが(個人差はありますが)、その後は気にならないです。 これから新生活が始まる方もいると思います、新しい自分になる機会です。 迷っている方はぜひ、ご相談だけでもご来院下さいませ。  

スポンサードリンク

お悩み・目的からコラムを探す

スポンサードリンク

ホンネをチェック!

リアルで詳しい体験レポート

口コミ 76,454

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,363人以上 の医師陣が回答!
総回答数 27,000件以上!