銀座肌クリニックが詳しく解説!
肌全体をツルツルにできるレーザー治療

『美容口コミTV』第12回では「毛穴治療」をテーマに、毛穴の解消に効果的な3種類の治療をご紹介。ここでは、さまざまな肌トラブルを解消するレーザー治療について、銀座肌クリニック院長の百枝 加奈子先生が解説してくださいました。

レーザーでコラーゲン再生を促して毛穴問題を解消!

解説してくださるのは銀座肌クリニック院長の百枝 加奈子先生。

解説・協力クリニック

銀座肌クリニック
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ9F

レーザー治療とは、レーザーの熱のはたらきにより肌の代謝を促進させることで、コラーゲン生成を促す施術のこと。銀座肌クリニックではジェネシスというレーザーを使用します。毛穴の開きはもちろん、赤ら顔やくすみ、しわなどにも効果があるそうです。

メリットは、表皮のトラブル全般に効果があり、施術中の痛みもダウンタイムもほとんどないこと。デメリットとしては、一定の効果を出すのに少なくとも月1回の施術が必要になることです。部位によって若干の違いがありますが、施術時間は20分~30分ほどで終わるそうです。
一方、肌に針を刺すので、痛みや軽い炎症が起こる場合もあり、その際の回復は2日程かかるそうです。

ここでレーザー治療を番組スタッフが体験。
レーザーは黒に反応するため、目と眉にカバーをつけてから照射開始。
照射を進めていくと、「痛くなくて温かい」と番組スタッフ。

レーザーは顔全体で4000回以上、多い場合は約1万回照射するそうです。 施術時間は約20分。
施術後の感想を聞いてみると、「温かく痛みはなく気持ち良い。鏡で顔を見たらつるつる」とのこと。

1回の治療で大きな変化はありませんが、平均的に5回ほど治療を行うことで毛穴が小さくなるそうです!

Web限定
百枝先生に聞いた! レーザー治療は毛穴以外の肌への効果あるの?

レーザー治療は毛穴以外への効果はありますか?
「赤ら顔、毛穴の改善、傷、瘢痕(はんこん)、ケロイド、あと毛細血管の拡張による赤クマ、また静脈の鬱滞(うったい)に伴う青クマが改善されます」(百枝先生)

レーザー治療は、肌のターンオーバーを促す治療なので、毛穴を始めさまざまな美肌効果と傷跡の改善が可能だそう。毛穴以外にもお肌の悩みを抱えているという方は、先生に相談してみましょう!

レーザー治療のここがポイント!

表皮のトラブル全般に効果的

レーザー治療は、ニキビ跡や赤ら顔、傷跡など表皮のトラブル全般に効果を発揮します。毛穴の他に複数の肌トラブルをかかえている方に適しています。

リスクが低い

レーザーはメスや異物挿入を伴わない治療なので、治療直後に肌へのダメージが少なく、ダウンタイムがほぼありません。また、施術時間が約20分と短いことも特徴です。

レーザー機器「ジェネシス」には若返り効果も!

VTRでご紹介したレーザー機器「ジェネシス」には、表皮のトラブルだけでなくしわやたるみなどを改善するアンチエイジング効果もあるそうです。肌にレーザーの熱をあてて肌内部のコラーゲンの生成を促すことで、ピンとハリのある肌を取り戻すことができます。

第12回放送でご協力いただいたクリニック

銀座肌クリニック

所在地 東京都 中央区

最寄駅 銀座一丁目駅 徒歩3分

エリア 銀座一丁目

営業時間 11:00~13:00/14:30~19:30 ※日曜日のみ午後は14:30~18:30

  口コミ87

美容医療に携わり20年以上の院長が、あなたのシミの種類の合わせて適切な治療を行います。治療はレーザー治療や光治療(IPL)がメインで、痛みが少なく、傷跡が残らないので安心です。