ただいまの口コミ 102,263 件!

クリニックを探す (登録クリニック2,249件)


シミ治療(シミ取り)・肝斑・毛穴治療 (美白治療・肌のくすみ解消)

くすみの解消にむけて積極的に摂取したい栄養素・食事

口コミ広場編集部


「最近、肌に元気がないな」と感じている方は、肌がくすんでしまっているからかもしれません。くすみとは、肌色が悪くなったり、暗くなったりする状態のことを言います。くすみには、スキンケアなどの肌の外からおこなうアプローチも可能ですが、くすみを解消する栄養素を食材から積極的に摂ることも大切です。
今回は、くすみの解消に向けて役立つ栄養素や食事について、ご紹介します。特に、食生活が乱れていると感じている方は、これを参考に毎日の食事内容を見直してみましょう。

肌のくすみを解消してくれる栄養素とは?

肌のくすみを解消するには、いくつかの栄養素を積極的に採る必要があります。くすみの原因によって、おすすめの栄養素は異なりますので、それぞれの栄養素にどのような働きがあるのかも、以下にご紹介します。



1.美白に必須のビタミンC

おそらく、誰もが肌に良いと知っているビタミンC。美白といえばビタミンCと言っても良いほど、代表的な存在です。

美白化粧品などにも、ビタミンC誘導体として配合されていることも多いものです。そんなビタミンCは、化粧品として肌の外から塗るだけではなく、ビタミンCが含まれた食べ物やサプリメントで摂取しても、美白に効果があります。


ビタミンCが美白に効果を及ぼす点としては、まずメラニン色素の「色」を解消する働きがあります。メラニンは肌の基底層とう部分にある「メラノサイト」で、チロシンというアミノ酸の一種が酸化などによる変化を経て作られていくものですが、ビタミンCはこの変化を防止する働きを持つ事から、肌の黒い色であるメラニンが新しく出来るのを防ぎます。

更に、すでに作られてしまったメラニン色素に対しても「還元」という作用で、無色化していく働きを持っているため、黒くくすんだ肌の色を透明で明るくしていく事ができます。

このような働きから、肌のくすみが、特に摩擦や紫外線などによるメラニン色素の発生に関係している場合は、ビタミンCを積極的に摂れば、少しずつ解消が期待されるでしょう。


また、ビタミンCには美白効果があるだけではなく、コラーゲンの生成を促して肌のハリを高める効果もあるため、肌のハリが低下して影が出来る事によるくすみも改善が可能で、美肌に有効な栄養素となっています。


ビタミンCは、柑橘系のフルーツや、緑黄色野菜などに多く含まれています。そのため、日常的にこのような食べ物を積極的に摂りましょう。サプリメントで摂りたい場合には、ビタミンCも含まれたマルチビタミンがおすすめ。それを摂る方が栄養素が偏りません。


但し注意点が2つあり、前述のビタミンCが豊富に含まれる柑橘類の果物には、同時にソラレンという光の刺激を強く受けるようになってしまう栄養素も含まれる事が多いため、外出前に摂取するのは避けたいところです。

また、ビタミンCは一度に沢山摂取しても、体内で使われなかったものがすぐに排出されていってしまうため、一度に大量のビタミンCを摂取するのではなく、こまめにビタミンCを取り続けるような摂取方法がおすすめです。



2.トマトに多く含まれるリコピン

トマトも、美白効果のある食べ物として良く知られています。これはトマトに含まれるリコピンという栄養素の働きによるものです。

リコピンは、メラニンを生成するのに使われる、チロシナーゼの働きを抑える効果があります。つまり、メラニンが生成される仕組みの一部を抑えてくれるため、肌のくすみができづらくなるのです。


また、リコピンは非常に強力な抗酸化作用を持っています。抗酸化作用とは、皮膚や血管などの老化を引き起こす物質である活性酸素の発生を防ぐ作用のことで、活性酸素がたくさん発生すると、肌の細胞がダメージを受けて老化してしまいます。

肌の細胞が老化して代謝が低下すると、古い角質などが積み重なるようになって肌が乾燥しやすくなるため、肌老化を防ぐ抗酸化物質は積極的に摂取したいところです。


さらに、リコピンは美白を促してくれるだけではなく、美肌を保つのにも効果的だといわれています。リコピンが多く含まれる食べ物は、トマトを始め、スイカや柿などにも挙げられます。しかし、毎日の食事に摂り入れるなら、トマトから摂るのが一番手軽だと言えるでしょう。



3.アンチエイジングに最適なビタミンE

ビタミンEには、肌のターンオーバーを促す働きがあります。ターンオーバーとは、新しい肌が生まれる一連の流れのことを言います。肌がしっかりとターンオーバーをしてくれれば、くすんでしまった肌がはがれ落ち、新しい肌が生まれてくるので、透明感のある美しい肌を保つことができるのです。


また、ビタミンEには血行をよくする働きもあります。肌のくすみの中には血行が悪いことが強く関係している場合もあり、特に肌が青黒くみえてしまう青くすみは、毛細血管を強化して血行を促進する事が重要です。

さらに、血行が悪いと、体に必要な栄養素をしっかりと体内に運ぶことができないので、肌にも栄養が行き届かず、肌にくすみなどができてしまいがちになります。こうした血行の悪さが肌のくすみを引き起こしている場合には、ビタミンEの力でくすみが解消されるでしょう。


ビタミン Eが含まれる食べ物には、アボカドナッツ類うなぎかぼちゃなどがあります。サプリメントで摂取するときは、ビタミンCの項でも触れたように、マルチビタミンで摂取するのがおすすめです。



4.元気な肌を作ってくれるたんぱく質

肌のくすみを解消するためには、肌を作ってくれる素となる栄養素も必要です。特に必要な栄養素がたんぱく質。

ダイエット中の方は、たんぱく質を控えてしまいがちなのですが、たんぱく質が足りていないと、全身の代謝が低下し、肌の調子が悪くなってしまうので、注意しましょう。


たんぱく質不足だと元気な新しい肌を作ることができないため、ターンオーバーが正常に行われずくすみが肌に残ってしまうようになります。特に、肉などを控えるダイエットをしている方は、タンパク質が不足して肌がくすんでしいやすいので、極端な食事制限は行わないようにしましょう。例えダイエット中でも、たんぱく質はしっかりと摂るようにしてください。


たんぱく質が多く含まれている食べ物はたくさんありますが、その中から脂質が少なめのものには、納豆豆腐などの大豆製品赤身の肉鶏のささ身白身魚などがあります。乳製品にもたんぱく質が含まれていますが、脂質が多いので、脂質をあまりとりたくない場合は低脂肪のものを選ぶと良いでしょう。



5.貧血解消のための鉄分

実は、貧血も顔のくすみの原因の1つとなり得ることがあります。これは貧血の状態だと、血液の色が薄くなり、顔色が悪くなることに関係しています。

特に女性は、月経があることもあり、男性に比べて貧血になりやすく、同じ食事を摂っていても、女性だけ貧血になることもあります。

肌のくすみを解消して、明るいトーンの肌にするためには、鉄分をしっかり摂ることも大切です。


鉄分は、赤身肉レバーイワシカツオといったたんぱく質も豊富な食品に含まれるほか、ひじき牡蠣ほうれんそうなどにも含まれています。ただ、植物から摂れる鉄分は、それだけではなかなか吸収しづらい特徴があるので、鉄分の吸収を促してくれるビタミンCやたんぱく質と一緒に摂るようにすることが重要です。




肌のくすみを解消してくれる食習慣とは?

肌のくすみを解消してくれる栄養素と食品が分かっても、それを効率よく摂り入れることができる食習慣を送らなければ意味がありません。ここでは上手な食習慣について、お伝えします。



1.こんな食事の仕方・内容はNG!

いくら肌のくすみを解消したいからと言って、ビタミンCだけを摂ったり、上記でご紹介した栄養素の中で好きなものだけを過剰に摂ったりすることは、厳禁です。なぜなら、栄養素は偏りすぎれば、効率良く吸収されないからです。


また、せっかく肌のくすみを解消してくれる栄養素を摂っていても、ファーストフードやスナック菓子、揚げ物など、脂質の多い食べ物を多く食べていると、栄養素が内臓のケアなどに沢山消費されてしまい、十分な栄養素が肌まで回らなくなるなどして、ほかの肌のトラブルの原因になることもあります。

どのような栄養素や食品であっても、全く食べてはいけないということはありませんが、食べすぎには気をつけましょう。



2.ビタミンを意識してバランスの良い食事を

おすすめの食べ方は、栄養素の種類によらず、ビタミンを少し多めに摂って、他の食品はバランス良く摂るということです。肉類や魚介類のメインに、野菜サラダやおひたしがあり、味噌汁やスープが並ぶ食卓が理想的です。


リコピンを多く含むトマトは食事に取り入れやすいので、毎日食卓に並べても良いでしょう。そのうえで、足りていないと感じる栄養素については、サプリメントで積極亭に補うことがおすすめです。肌のくすみの解消に向けて、栄養素をバランス良く摂り入れることができるように心がけてみましょう。


中々改善しないくすみは医療ケアも積極的に利用して

以上のように、くすみは食生活によって体の中からケアを行う事も非常に大切ですが、体内からのケアはどちらかというと「予防」の点が強く、今くすんでいる肌をすぐに解消していくという方法には向いていません。


くすみの無い肌を目指していくために陥りやすい失敗としては、中々肌の状態が改善されず、結局ケアを諦めて更にくすみが進行していってしまうというものがあります。

そうならないために出来る事が、積極的なくすみ治療の利用です。


くすみの治療としては、例えばケミカルピーリングによって直接くすみがある古い角質を剥がしてターンオーバーによる新しい肌の育成を促すものや、光やレーザーの照射でくすみを引き起こしている「メラニン」を破壊して排出させる方法などがあり、どの方法も「今生じているくすみ」を素早く解消していくために、とても有効な治療方法です。


いつ解消できるか分からないケアを続けるのではなく、一度医療ケアによって今あるくすみをしっかりリセットしてから、再度くすまないように日々のスキンケアや体内からの毛化を行う方が、くすみケアのモチベ―ションもしっかりと維持しつつ、またくすみ治療の際に医師から自分自身におけるくすみの原因などを確認する事で、適切なケアが行いやすくなります。


肌のくすみは女性なら誰にでも生じてくる悩みの一つ。

一人で悩みを抱えこまず、気軽に専門家を頼ってみるのも、良い解決法の一つですよ。

あわせて読みたい

韓国女優の肌から人気が出た水光肌を作る「水光注射」のシミやくすみへの効果

口コミ広場編集部

小澤剛 医師

韓国の女優のような透明感とハリ・ツヤのある「水光肌」を叶える美容医療の治療法として広まっている「水光注射」。美容意識の高い韓国で人気が高く、日本でも美容マニアの間で注目の施術です。 この水光注射の治療法や効果、メリットやデメリットなどをご紹介します。

肌のくすみ解消に効果的な治療法ライムライトの特徴や利点

口コミ広場編集部

小澤剛 医師

現れてから長期間が経過しているくすみほど、どのようなケアを行ってもなかなか薄くなりませんよね。このような頑固なくすみは、市販されている化粧品やサプリだけでは改善が難しいことがあり、きちんと改善するのであれば医療機関で治療を受ける方法が最もおすすめできます。今回はライムライトという治療をご紹介していきますが、この方法であれば、頑固なくすみでも短期間で改善することができます。

肝斑を予防するための生活習慣

口コミ広場編集部

小澤剛 医師

シミ対策をしているのに、全くシミが改善されない。なんだか普通のシミよりも大きい気がする。そんな風に感じているなら、そのシミはもしかして、「肝斑」かもしれません。肝斑とシミは、対処法が似ている部分もあるのですが、異なる部分もあり、普通のシミ対策だけでは肝斑の予防や改善ができないことがあります。 今回は、肝斑とはどういうものなのか、どうすれば予防ができるのかをまとめてみました。自分の顔にできたシミが肝斑かもしれないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

皮膚科で受けられるシミ消し治療

口コミ広場編集部

小澤剛 医師

加齢とともに気になるトラブルは多々ありますが、メイクの際などに目立ってしまい、非常に気になるものといえばやはり「シミ」のトラブルですよね。 シミと一口に言っても色々な種類がありますが、基本的にシミは肌内部でメラニンという色素成分が定着してしまう事によって引き起こされるもので、セルフケアだけでは中々解消できないというものでもあります。 今回は、そんなシミの悩みを解消するために、皮膚科で受けられる様々な治療方法の特徴と、それぞれの利点、症状に合わせた選び方などをご紹介します。

手の甲に出来るシミの原因と解決法

口コミ広場編集部

小澤剛 医師

顔よりもその人の年齢が出やすいと言われる首や手。特に、手に年齢を感じやすいポイントとしてはシワだけではなく、シミも強く影響してきますよね。手の甲にひとつでもシミが出来ると、それだけで手がグッと老けた印象になってしまいます。 そうならないためには日ごろからしっかりとケアを行う必要がありますが、ちゃんとした対策を行うためには、まずは手の甲のシミのその原因を知っておかなくてはなりません。それでは、手の甲にシミが出来る原因と、解決法についてご紹介していきましょう。

肝斑とは?その原因や見分け方

口コミ広場編集部

小澤剛 医師

若い頃は全く気にしていなかったのに、30代を超え始めたころから徐々に肌のシミやくすみが気になりだした……。シミができないように、紫外線対策を頑張っているのに何故? というような悩みがある方。それ、シミはシミでも「肝斑」という種類かもしれません。 シミは紫外線によって出来るものという認識だけでいると中々予防や解消の難しい肝斑について、詳しくご紹介します。

シミ治療(シミ取り)・肝斑・毛穴治療の関連コンテンツ

ホンネをチェック!

シミ治療(シミ取り)・肝斑・毛穴治療の
リアルで詳しい体験レポート

口コミ 11,682

やらせなしの秘訣

リアルレポートは、口コミ広場から予約したメンバーのみの口コミに限定!
口コミ広場がチェックしてヤラセは排除、ネガティブ意見も全て掲載。

information

SNSで最新美容情報を
お届けします!

口コミ広場twitterをフォロー

美容ドクターに直接相談!

美のお悩みはドクターに相談!
1,372人以上 の医師陣が回答!
総回答数 30,000件以上!