ただいまの口コミ 50,689 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,669件)

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!
今や薄毛が治療できる時代!あなたに合ったAGA治療は?

HARG治療

HARG療法(ハーグ療法)は近年注目を集めている再生医療を用いた薄毛治療です。成長因子を主成分とする「HARGカクテル」を注入し、毛周期の休止期にある毛母細胞を活発化させて太く長い毛髪を育むもの。AGAはもちろんさまざまな薄毛症状の治療が可能です。

HARG療法とは?

HARG療法(ハーグ療法)は、「Hair Re-generative theraphy」の頭文字から名付けられたもので、再生医療を用いた薄毛治療です。日本では2006年から臨床が開始され、現在では専門クリニック、美容外科・皮膚科、形成外科などで治療が受けられます。安全性・発毛率が高い施術とされ、AGAはもちろん円形脱毛症、粃糠性(ひこうせい)脱毛症などのさまざまな薄毛に対応可能で、また性別も問いません。

HARG療法は、成長因子を主成分とする「HARGカクテル」を注入し、毛周期の休止期にある毛母細胞を活発化させ、太く長い毛髪を育むという治療です。
HARGカクテルは、脂肪幹細胞から抽出した成長因子AAPEにビタミンやたんぱく質、アミノ酸成分などの栄養成分を配合したもの。AAPEは毛母細胞に直接作用するとともに、もともと毛包内にある幹細胞を刺激し、自ら成長因子を分泌するよう促して毛髪の生産を加速させます。そうして生まれた毛髪は、HARGカクテルに含まれる栄養成分によってさらに育毛が促進されます。

HARG療法の有効成分注入方法はさまざまありますが、注入方法を問わず、施術は3〜4週間に1回、計6〜8回が一般的です。効果は比較的早く現れるとされていますが、人の毛髪は健康な状態でも1ヵ月に1センチほどしか伸びないため、3〜4ヵ月経ったあたりから発毛・育毛は実感できます。

また、HARG療法は比較的新しい治療法です。欧米をはじめとする海外では「副作用のない安全性の高い治療」と高く評価されていますが、日本では公的に認可されていません。それだけに施術内容、効果の目安、リスクなどについてしっかり説明を受けたうえで、信頼できる医師のもとでの施術をおすすめします。

HARGカクテルの働き

HARGカクテルは毛包内で眠っている幹細胞を目覚めさせます。目覚めた幹細胞は自ら成長因子を分泌。
それにより毛母細胞が活発化して発毛・育毛が促進されます。

HARGカクテルの注入法

HARGカクテルの注入にはいくつかの方法があります。ここでは代表的なものを紹介します。

・パピュール法

注射器によってHARGカクテルを注入します。最も一般的で即効性・確実性がある方法とされていますが、多少の痛みを伴います。

・ダーマローラー法

極細のステンレススチール製針がついた医療用ローラーを頭皮に転がしながらHARGカクテルを浸透させます。広範囲の治療に適しており、ローラーによる血行改善効果も期待できます。

・エレクトロポレーション法(アクシダーム)

エレクトロポレーションで表皮の細胞に非常に小さい穴を開け、HARGカクテルを注入します。痛みが少ないのが特長です。

治療の流れ

STEP1

カウンセリング・診察

頭髪に関する悩みやライフスタイルなどをヒアリング。その後、医師による診断を経て、HARG療法を含む総合的な薄毛治療について相談します。その後、注入方法を決定します。

STEP2

シャンプー
・写真撮影
・マッサージ

薬剤を頭皮に直接注入するため、頭皮の汚れを洗い流します。その後、写真撮影をします。
また、薬剤を浸透しやすくするために血行を促進するマッサージを取り入れるクリニックもあります。

STEP3

治療準備

症状や体質などに合わせ、注入するHARGカクテルをブレンドします。

STEP4

麻酔

注射器を用いた注入方法の場合、事前に麻酔をします。

STEP5

治療

ブレンドしたHARGカクテルを注入します。注入方法、施術範囲にもよりますが、注入自体は20分ほど。施術の準備や術後のダウンタイムを含めても1時間弱です。

口コミPOINT

痛みについては「痛くなかった」「多少痛みがあった」と、どちらの口コミもみられます。痛みの感じ方には個人差がありますし、注入方法によっても異なります。痛みの弱い方は前もって相談を!

STEP6

治療後

施術による痛みや腫れ、傷などがないかを確認。問題がなければそのまま帰宅できます。腫れが生じた場合はアイスバックなどでクーリング。入浴・シャンプーは当日から可能です。

STEP7

次回治療

治療は1クール6〜8回が目安となります。施術スタート当初は3〜4週間に1回、効果が現れてからは6~8週間に1回のペースで治療を行います。

口コミPOINT

毛周期の関係から効果をすぐに実感するのは難しいのですが、それでも、「今後の結果を楽しみにしている」といった口コミが多く、治療始めたことによる前向きさが感じられます!

※こちらは一般的な施術の流れです。クリニックよって内容が異なります。

HARG療法のメリット・デメリット

メリット
  • 大きな傷が残ることがない
  • 1回の施術の時間が短い
  • 施術後のダウンタイムがほとんどない
デメリット
  • 治療に回数が必要
  • 結果を実感するまでに時間がかかる
  • 費用が高額
このような方にオススメ!
  • プロペシア®で思うような効果を得られなかった方
  • 確実な効果を望む方
  • AGAおよびAGA以外の薄毛の方
  • 女性の方
  • エステや育毛サロンで効果が得られない方

みんなの口コミピックアップ

RICO98さん
( 40代 女性 )

40代になり前頭部が薄くなりカウンセリングを受けました…

40代になり前頭部が薄くなりカウンセリングを受けました。LEDライトがあるのと、HARG治療を行ってるところがこのクリニックしかなかったため。カウンセリングでは親身になって聞いていただきました。30分ほどで終わりました。 針を刺…続きを読む

Dadanさん
( 30代 男性 )

HARG療法がモニターで安くなっていたため、また、水光注射であまり痛みがないということで選びました…

育毛・発毛は最後にする覚悟でハーグ療法を選びました。モニターで安くなっていたため、また、水光注射であまり痛みがないということで選びました。あまり期待しない方がいいと正直に言っていただいたので良かったです。 ちょっと不安になったの…続きを読む

たく18さん
( 40代 女性 )

20年ぐらい前から薄毛が悩みで、いろいろ試しましたがさほど効果がなく、HARG療法を受けました…

20年ぐらい前から薄毛が悩みでした。いろいろいろいろ試しましたがさほど効果がなく、医療に頼ろうと思いました。通いやすい事と、お問合せした際の対応が良かったからです。この治療は現在最も優れた薄毛治療だと分かりました。施術前の麻酔注射…続きを読む

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!