ただいまの口コミ 46,723 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,639件)

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!
根本原因を取り除いて長年のお悩みから解放されたい方に!

切開を伴う治療法

わきが・多汗症の完治には、その原因であるアポクリン汗腺やエクリン汗腺を取り除くしかありません。 逆に言えば、汗腺類を完全に取り除ければ、わきが・多汗症は完治できるのです。 今ではさまざまな治療法があり、「切開部が大きくなってもしっかり取り除きたい」「できるだけ傷口を目立たなくしたい」など、それぞれの希望に合わせて選択することができます。
ただし、どの治療法も手術である以上リスクがともないますので、信用できる医師による手術をおすすめします。

剪除法(直視下摘除法)

剪除(せんじょ)法は、わきがの原因であるアポクリン汗腺を目で見ながらしっかり取り除く施術です。 現在行われているわきが治療の中で完治率が最も高いとされていますので、症状が強い方に向いています。多くのクリニックで行われており、保険医療指定機関であれば保険での治療が可能です。

剪除法の施術は、ワキの中心部をシワに沿って3~5センチ切開し、皮膚を裏返してアポクリン汗腺を目で確認しながら切り取っていきます。 このときエクリン汗腺、毛根も同時に取り除きます。その後、切開した部分を縫合して施術は終了です。所要時間は約1~2時間。施術は局所麻酔をして行われます。

施術後はタイオーバーで固定します。タイオーバーとは、ガーゼや綿を患部周辺の皮膚に縫いつけ、圧力を加えて皮膚を自然に生着させるためのものです。 タイオーバー中は腕を開いたり、腕を上げたりすることはできませんが、ヒジから下は動かせるので日常生活の最低限の行動は可能です。また施術当日から3~4日は筋肉痛程度の痛みが出ることもあります。

3~4日後にタイオーバーをはずし、7日~10日ほどで抜糸となります。抜糸まではできるだけ安静に過ごし、ワキを清潔にして負担をかけないようにすると術後の経過がよくなります。術後2~3ヵ月は皮膚が引っ張られるような感覚があり、傷跡も目立ちます。 体質によって術後の皮膚に色素沈着やミミズ腫れが起こることがありますが、半年~1年で徐々に落ち着いていきます。なお、切開跡が盛り上がってくるようなことがあれば、すぐに医師に相談しましょう。

施術は両ワキ同時にできますが、日常生活への支障を考えると片方ずつが好ましいかも知れません。その際は、最初の施術から1~2ヵ月あけて、もう片方の施術をします。

剪除法のメリット・デメリット

メリット

剪除法のメリットは、なんといっても完治率の高さです。 わきがの原因であるアポクリン汗腺を目で見ながら取り除けるので、経験と技術をもった医師による施術であれば、ニオイ除去効果はとても高く、再発もほとんどありません。 また、エクリン汗腺や毛根も除去できるので、多汗症の改善、脱毛にも効果があります。

  • 完治率が高い
  • 効果が半永久的
  • 保険が適応される
デメリット

切開を伴う施術のためダウンタイムの長さがデメリットの1つです。治療後3~4日固定が必要なので日常生活に支障を来しますし、その後も抜糸までは皮膚がつれる感じを覚える方もいるようです。 また、半年~1年でほとんど目立たなくなるものの、術後しばらくは傷跡が目立ちます。 また、医師の技量によって結果が左右されるという面があります。

  • 皮膚を切開するのでダウンタイムが長い
  • 傷跡が目立つ
  • 医師の技術により効果に差がでやすい

剪除法 施術の流れ

カウンセリング・診察

医師による診断を受け、症状の重さなどを確認します。施術内容やダウンタイムなどの説明を受けます。

麻酔

麻酔は局所麻酔で行われます。麻酔クリームなどの予備麻酔をした上で麻酔注射を打つので痛みはさほど感じません。

施術

麻酔が効いていることを確認し、施術を開始します。ワキの中央部分から3~5センチ切開し、皮膚を裏返して、目で確認しながら組織を切り取ります。

固定
(タイオーバー)

ワキをガーゼや綿で圧迫し、固定。施術によって剥離された皮膚と皮下組織との再結合を補助します。

口コミPOINT

タイオーバーは思っている以上に辛いみたい…。動きが制限されるだけでなく、ひきつれや痛みを感じることもあるようです。

帰宅

入院はなく、そのまま帰宅可能です。

口コミPOINT

ワキが固定されて動きが不自然になるので、当日の服装や帰宅時の移動手段を前もって医師に相談しておくと安心。

施術後

3~4日後 タイオーバーの除去

タイオーバーを除去し、ガーゼを交換してテープで再固定します。

7~10日 後抜糸

抜糸をしたら基本的な治療は終了です。クリニックによっては定期的に経過観察を行うこともあります。万一、腫れや痛みが気になる場合はクリニックに相談しましょう。電話で問い合わせた上で、必要に応じて検診してもらいます。

※こちらは一般的な施術の流れです。クリニックよって内容が異なります。

  • 重度のわきがの方
  • 確かな効果を望む方
  • できるだけ再発を避けたい方
  • ほかの治療をしたが再発してしまった方
  • 保険での施術を考えている方

シェービング法(皮膚組織削除法)

シェービング法は、専用器具で皮膚の内側からアポクリン汗腺を直接取り除く施術です。 剪除法よりも切開部は小さくて済みますが、原因を除去するという根本的な治療なので一度施術を行えば半永久的に効果が持続できます。

シェービング法には、ローラー法、皮膚組織削除法(イナバ式)などの呼び名や使用する器具の違いがありますが、専用の器具で皮膚の裏からアポクリン汗腺を削るという点ではどれも同じです。 施術ではアポクリン汗腺だけではなく、エクリン汗腺や毛根も除去できるので、多汗症の改善、脱毛にも効果があります。 逆に、ある程度ワキ毛を残すことも可能なので「ワキ毛をできるだけ自然な状態で残したい」という男性のニーズにも応えられます。

施術には、一方にローラー、一方にカミソリのような刃がついたハサミ状の専用器具を使用します。 局所麻酔薬をしてからワキを1センチほど切開し、そこから刃のついた先端を挿入。 皮膚をはさんで転がすように皮下組織を削り取っていきます。すべて取り除いたら、切開部を糸で縫合します。施術の所要時間は約1~2時間で、ほとんどの場合、入院は必要ありません。

術後の流れは剪除法とほぼ同様です。タイオーバーで3~4日固定し、タイオーバーをはずした後はテープで再固定し、7日~10日ほどで抜糸となります。 体質等によって内出血が2~3週間続くことがありますが、抜糸までの期間をできるだけ安静に過ごし、ワキを清潔にして負担をかけないようにすると術後の経過がよくなります。 剪除法よりも切開部が小さいため術後の回復は早く、1ヵ月ほどで傷跡は目立たなくなりますが、全体が落ち着いた状態になるには2~3ヵ月ぐらいかかります。

剪除法のように汗腺を目視できないこと、術後の皮膚は約1ミリと非常に薄くなることから、施術には高度な技術が必要です。未熟な医師の場合、皮膚を傷つけてしまうリスクがありますので、経験豊富な医師による施術をおすすめします。

シェービング法のメリット・デメリット

メリット
  • 完治率が高い
  • 効果が半永久的
  • 剪除法に比べ傷跡が目立たない
デメリット
  • 医師の技術により効果に差がでやすい
  • 術後の肌が色素沈着しやすい
  • 重度のわきがの方
  • できるだけ傷跡を小さくしたい方
  • 確かな効果を望む方
  • できるだけ再発を避けたい方

超音波吸引法

超音波吸引法は、超音波でアポクリン汗腺を破砕・吸引する施術です。 90年代に広く用いられていましたが、再発率が高く、ヤケドなどの肌トラブルが多く見られたことからやや下火になっていました。 その後、超音波の熱を抑える機能を備えた器機の開発によって安全性、完治率が高まったことから、改めて導入するクリニックも増えているようです。

超音波には、血管や神経など弾力性の高い組織は破砕しないという特徴があります。 ワキには固い汗腺類と弾力性のある血管や神経があるため、超音波を使うことで周囲の組織にダメージを与えず、汗腺類のみの破砕・除去が可能になるのです。

基本的に超音波吸引法で取り除けるのはアポクリン汗腺です。 周波数を調節することでエクリン汗腺や毛根も除去できますが、高熱になればそれだけヤケドなどのリスクは高くなります。逆に、ワキ毛を残すことができると考えれば、「ワキ毛をできるだけ自然な状態で残したい」という男性に合う施術といえます。

施術は、局部麻酔の後、ワキを1~2ヵ所、数ミリ切開します。そこに直径約2ミリの金属の管を挿入。 先端から超音波を発生させてアポクリン汗腺を破砕し、連結された吸引器で吸引します。その後、切開した部分を縫合して手術は終了です。所要時間は30~40分と短く、入院は必要ありません。 切開範囲が小さいので傷跡がほとんど残らず、汗腺のみ破壊するため後遺症の心配も少ないので、忙しい方や周囲に気づかれたくない方におすすめです。

術後は、脇の下にガーゼをあてて3~4日固定します。ヒジから下は動かせるので簡単な家事はできますし、デスクワークなら翌日から可能です。稀に腕のしびれや浮腫みが出る場合があります。 約1週間で抜糸を行いますが、溶ける糸や内側から縫合した場合は抜糸不要です。抜糸後はいつも通りの生活に戻れ、10日~2週間経てばスポーツもできます。傷跡も1ヵ月もすれば目立たなくなります。

超音波吸引法は汗腺が目視できないため医師の勘に頼る部分があります。また、超音波の周波数も一人ひとりに合わせなければならないので、医師の経験や技術が重要となります。 未熟な医師の場合、アポクリン汗腺を取りきれずに満足な効果が得られない、組織や皮膚にダメージを与えてしまうというリスクがあります。

超音波吸引法のメリット・デメリット

メリット
  • 皮膚や身体へのダメージが少ない
  • 傷跡が小さく、目立たない
  • ダウンタイムが短い
  • 色素沈着が軽度
デメリット
  • 多汗症治療にはあまり効果がない
  • 剪除法やシェービング法に比べると効果が低く、再生率が高い
  • ヤケドのリスクがある
  • 医師の技術により効果に差がでやすい
  • 症状が軽度~中度の方
  • 施術範囲が狭い方
  • できるだけ傷跡を残したくない方
  • ダウンタイムを短くしたい方
  • わきが改善を望んでいる方(多汗症治療は必要ない方)
  • ワキ毛を失いたくない方

PMR法/マイクロリムーブ法

PMR法/マイクロリムーブ法は、刃のついた棒状の専用器具を挿入してアポクリン汗腺を破砕・吸引する施術です。 PMR法は東京女子医科大学とスキンクリニックの共同研究によって開発されたもので、マイクロリムーブ法は米国ストライカー社製の「マイクロシェービングコンソーラー」という機器を使用するものです。 現在行われているわきが・多汗症の外科的治療の中で最も傷跡が小さく、その上、完治率が高く、効果も半永久的です。 アボクリン汗腺と一緒に毛根も除去できるので脱毛効果が期待でき、エクリン汗腺もある程度取り除けるため多汗症にも一定の効果があります。

施術は、局部麻酔をしてからワキを4~5ミリほど切開し、そこに器具を挿入して放射状にまんべんなくアボクリン汗腺を除去していきます。 器具は極めて細く、先端に付いた刃が回転しながら汗腺を粉砕・除去。電器髭剃り器のように刃がカバーに覆われているので皮膚へのダメージは少なく、出血も最小限に抑えられます。 その後、切開した部分を縫合して終了。所要時間は約1時間で、入院は必要ありません。 切開範囲が小さいので傷跡がほとんど残らず、汗腺のみ破壊するため後遺症の心配も少ないため、忙しい方や周囲に気づかれたくない方におすすめです。

術後は超音波吸収法とほぼ同じで、脇の下にガーゼをあてて3~4日固定します。 ヒジから下は動かせるので簡単な家事はできますし、デスクワークなら翌日から可能です。 稀に腕のしびれや浮腫みが出る場合があります。約1週間で抜糸を行いますが、溶ける糸や内側から縫合した場合は抜糸不要です。 抜糸後はいつも通りの生活に戻れ、10日~2週間経てばスポーツもできます。傷跡も1ヵ月もすれば目立たなくなります。

超音波吸引法同様、汗腺が目視できないため医師の勘に頼る部分があります。 また、専用器具を使用するだけに医師の経験や技術が重要となります。未熟な医師の場合、アポクリン汗腺を取りきれずに満足な効果が得られない、組織や皮膚にダメージを与えてしまうというリスクがあります。

PMR法/マイクロリムーブ法のメリット・デメリット

メリット
  • 皮膚や身体へのダメージが少ない
  • 傷跡が小さく、目立たない
  • ダウンタイムが短い
デメリット
  • 剪除法やシェービング法に比べると効果が低い
  • 医師の技術により効果に差がでやすい
  • 症状が中~重度の方
  • できるだけ傷跡を残したくない方
  • ダウンタイムを短くしたい方
  • わきがだけでなく、多汗症や脱毛もしたい方

みんなの口コミピックアップ

タッキィさん
( 10代 男性 )

汗をかいている時に周りからにおいを指摘された事がしばしばあり、剪除法での手術を受けました…

汗をかいている時に周りからにおいを指摘された事がしばしばあり、そのことが気にかかっていた口コミランキングで高い順位に位置していたから事前に全て調べてあったので、その復習のような感じだった施術中は特に痛みなどはなく、じっとしていたら…続きを読む

yoshiyoshiさん
( 20代 男性 )

わきがの手術後は脇に綿を挟むため、通常のデスクワークでも多少しんどい…

以前から脇の匂いが気になっていた。一時的なものではなくずっと匂いを気にしたくなかったので施術をしようと思った。インターネットで検索し一番信頼できそう、かつ、実績があったから。説明を受けたときは多少腕が上げずらいと言う説明があったが…続きを読む

しやりさん
( 20代 女性 )

多汗症で臭いも気になっていたので無料カウンセリングを受けて、剪除法の手術をしようと思いました…

あ昔から多汗症で臭いも気になっていたので無料カウンセリングを受けて手術をしようと思いました。知人も同じ手術をしたので詳しく聞いていた。 場所が近いから。医師の方からの説明の後に看護師さんからも詳しい説明をしていただきました。約2…続きを読む

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!