ただいまの口コミ 46,682 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,639件)

鼻の整形

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!

筋の通った高い鼻は魅力的ですが、一般的に、日本人は欧米人に比べて鼻が低く、凹凸感のない平面的な顔です。それだけに、鼻の形や高さに悩んでいる方も多いことでしょう。鼻は顔の中央に位置し、とても存在感のあるパーツです。目と同じく少し変えただけでも顔の印象が違ってくるといわれますが、メイクでカバーしづらいこともあり、お悩みが長期に渡り、深刻化することもあるようです。そこで、多くの方のお悩みを解消すべく、口コミ広場が鼻の整形について分かりやすく解説します。

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!

鼻の整形のギモン

高くスッキリした鼻になりたいのですが、
整形する時に気をつけることはありますか?

理想の形にこだわり過ぎず、
自分に似合う鼻を目指すことです。

鼻の整形を成功させるために考えなければならないのは、鼻そのものの高さや幅、形のバランスに加え、周囲のパーツとの調和。筋が通った高い鼻が理想といっても、「○センチの高さにすればいい」という絶対的な数値があるわけではありませんし、鼻だけきれいな形になっても、顔の中で鼻が主張し過ぎるようだと違和感を覚えるものです。

口コミ広場にも鼻のデザインについてのコメントが寄せられています。「小さい頃から笑うと鼻がつぶれてしまうこと、下から見たときの形が汚いことがコンプレックスでした。鼻の頭の丸みのみ少し削ってもらいたいと考え鼻尖形成をすることに決めました」というあすみんさん(20代・愛知県)は、小さくて鼻筋がスッと通った鼻に憧れていたものの、自分の顔には合わないと思い、バランスを考えて形や手術方法を決めたそうです。

また、高すぎるわし鼻がコンプレックスだったふなっしー大好きさん(20代・埼玉県)も、「『この鼻がいいなぁ』と伝えると、『この鼻はちょっと似合わないかしれない…』等、私に合う鼻を考えてくれました」と、クリニックで似合う鼻を見つけ、わし鼻修正、鼻尖縮小を行ったそうです。

コンプレックスを抱えているだけに理想や憧れを追い求めるのは当然のこと。でも、鼻は少し変えただけで印象が違って見えるといわれますので、自分の顔に調和するデザインを慎重に選ぶことが重要です。そのためにも、実績があり、的確なアドバイスと確かな技術力をもつ医師を見つけることが最善の方法といえそうです。

さまざまな鼻の形

みんなのクチコミをPickup!

先生がプロテーゼを削りながら鼻に合うように調整してくれました

昔から自分の鼻がコンプレックスでした。鼻筋がなくて団子鼻です。いつもメイクでノーズシャドウをしてごまかしてましたが不意にとられた写真や横顔はほんとに嫌で… »続きを読む

骨膜を剥がしてスペースが出来たら鼻プロテーゼ挿入

鼻根が低く鼻筋が通っていないことと小鼻が張り出して顔の他のパーツに比べ鼻の大きさが目立つことが気になっていた為です。以前埋没でお世話になり、説明はきちんとしてくれるし質問もしやすく技術も安心出来ると思い… »続きを読む

鼻を高くしたいのですが、
どのよう施術方法がありますか?

土台を再構築する外科手術、
少しだけ変化させる注入法があります。

鼻のお悩みで最も多いのは「低い鼻」。ギモン1で紹介したように、鼻を高くすれば美しくなれるという単純なものではありませんが、日本人は欧米人に比べて鼻が低く、顔全体も平面的なので、鼻を高くし、筋を通すことでメリハリをもたせたいと考える方が多いようです。

鼻を高くする施術方法としては、主に人工物や自身の組織を使って鼻の土台を再構築する方法が用いられます。それほど大掛かりな手術を望まない場合はヒアルロン酸やレディエッセなどを注入し、現状の鼻を生かしつつ少し変化させる方法もあります。

口コミをみると、「鼻が低いのが悩みでした。切るのはちょっと怖いので 注射でお願いしました」(ブラウニーさん・30代・千葉県)というように、長年の悩みではあるものの外科手術には抵抗があり、いわゆるプチ整形といわれる注入術を選んだ方がいます。一方、よっしーさん(20代・埼玉県)は、「今まで定期的にレディエッセやヒアルロン酸を注入していましたが、長い目でみたときのコスト面や、持続性などを考えて今回は思い切って手術を試みました」と話します。よっしーさん同様、注入術を入り口に、その後、外科手術によって理想の鼻を手に入れた方も少なくありません。

このように、鼻を高くするだけでも施術方法はいろいろありますから、仕上がりのデザインはもちろん、ライフスタイルや体質などを踏まえて、自身にあう施術方法を選ぶようにしましょう。

鼻の基礎知識

鼻の整形はとても繊細なものです。施術にあたっては信頼できる医師のカウンセリングと施術が必須条件といえますが、基礎知識として鼻の名称や構造を理解していると、医師の説明や施術内容が理解しやすくなるかもしれません。

鼻の名称

鼻の構造

鼻は骨と軟骨でつくられた土台に皮膚などが被さってできています。土台となる外側鼻軟骨、鼻中隔軟骨、大鼻翼軟骨の形や大きさ、骨を覆う皮膚や皮下脂肪の厚さは人それぞれで、それらによって鼻の形や大きさが決まります。個人差はあるものの、日本人は欧米人に比べて骨や軟骨があまり発達しておらず、さらに皮膚や皮下脂肪が厚い傾向とされています。

  

みんなのクチコミをPickup!

もう少し鼻を高くしたい、鼻筋を通したいと思って、レディエッセを入れてみました

以前からもう少し鼻を高くしたい、鼻筋を通したいと思っていました。でも、料金面や施術時のデメリットなど考えて(腫れや痛みなど)失敗したらどうしようかと不安で… »続きを読む

鼻のプロテーゼ2回目の入替

5年程前に初めて他院で鼻にプロテーゼを入れました。その後、2年程前に鼻尖形成をした際に一度そのプロテーゼを抜いて入れ直したのですが、グラグラするのとプロテーゼの輪郭が浮き出ていたので… »続きを読む

ヒアルロン酸を何度も入れて鼻の根本が太くなり、プロテーゼ挿入を決めました

自分の鼻がコンプレックスで、今までに何度もヒアルロン酸を受けてきました。プロテーゼはなんとなく抵抗がありずっとやらずにきましたが、ヒアルロン酸を何度もしているうちに鼻の根本が太くなって… »続きを読む

鼻全体ではなく、
ポイント的に形を変えることはできるの?

団子鼻やあぐら鼻を改善するには、
鼻翼まわりを小さくする施術があります。

ピンポイントで治したくても全体で見たほうがいいんだね

「鼻が丸くぽてっとしていて不格好」「小鼻が広くて鼻が大きく見える」「笑うと小鼻が笑うのが恥ずかしい」など、鼻のお悩みはさまざま。鼻の整形というと筋を通して高くするというイメージが強いようですが、鼻翼や鼻尖を小さくシャープにすることも可能です。「鼻が大きくコンプレックスだった」というまんまるちーずさん(20代・宮城県)は、団子鼻に加え、笑ったときに鼻が大きく広がって他のパーツが小さく見えるため小鼻縮小と鼻尖縮小の手術を受けました。今では「施術して本当によかった」と感じているそうです。

また、いくらポイント的に変えられるといっても、その部分だけ施術した結果、全体のバランスがおかしくなってしまっては意味がありません。ひでぶーさん(20代・大阪府大阪市北区)は、「写真を撮ったときの自分の顔がすごくのっぺりしているのがイヤだったのと、横から見たときの鼻の低さが昔からのコンプレックスでした」と言い、理想の鼻にするため、ソフトプロテーゼと鼻尖形成と小鼻縮小の手術を受けました。このように、鼻全体のバランス、顔全体との調和を意識して施術することが重要です。

みんなのクチコミをPickup!

物心ついた頃から鼻の大きさがコンプレックスで、鼻翼縮小と鼻尖形成3D法を受けました

物心ついた頃から鼻の大きさがコンプレックスでした。少しでもコンプレックスを解消したくて、鼻を摘むクリップも使用してみたり鼻を日頃からきゅっと引っこませる動きなど、自分なりに努力はしたものの… »続きを読む

鼻尖縮小(だんご鼻解消)と鼻尖部軟骨移植(ブタ鼻解消、鼻を少し高くする)の施術

以前から、鼻が低くだんご鼻で少し上に向き気味なのがとても気になっていました。初めにカウンセリングを受けたのは他医院だったのですが、カウンセリングを受けた際の施術の説明が不十分で… »続きを読む

鼻先だけ少し上がっているのでバランスが悪く、鼻尖形成を受けました…

鼻にずっとコンプレックスがあったためです。横から見たときに鼻先だけ少し上がっているのでバランスが悪く、アゴが出ているように見えたり目が離れているように見えたりしていたので思い切って施術することに決めました。 »続きを読む

興味をもったらやってみよう

みんなのビフォーアフター

Memaさん
(20代 女性)

鼻が低く鼻筋が通っていないことが悩みでヒアルロン酸注入

小さい頃から鼻ぺちゃと言われ、鼻が低く鼻筋が通っていないことが悩みでした。洗濯バサミで鼻を摘まんでいると高くなるかもと試してみたりもしました。お化粧するようになってからは、ハイライトをしっかり入れて少しでも鼻筋が通っているようにと努力はしていたのですが。

治療してすぐは違和感や触ると少し痛みがありましたが、腫れや内出血もなくて翌日には今まで通りと何も変わりなく生活していました。鼻筋が通ったのが嬉しくて、化粧をするのが楽しかったし何度も何度も鏡を見てしまいました!ずっと悩んできましたが、悩むくらいならもっと早くに相談に来ていれば良かったなと思いました。

ひでぶーさん
(20代 女性)

鼻先もだんだんシュっと細くなっていっているので、完成が本当に楽しみです!

写真を撮ったときの自分の顔がすごくのっぺりしているのがイヤだったのと、横から見たときの鼻の低さが昔からのコンプレックスでした。ずっと迷っていたのですが、まとまった休みがとれることになったのでやるなら今しかない!と思い、ソフトプロテーゼと鼻尖形成と小鼻縮小の手術を受けました。

まだ腫れやむくみは少し残っていますが、自分でも分かるくらい綺麗に鼻の高さが出ている気がします!鼻先もだんだんシュっと細くなっていっているので、完成が本当に楽しみです! すごく勇気がいりましたが、悩んでいた時間をもったいなく感じるくらい、早くカウンセリングに行けば良かったと思いました。勇気を出して手術を受けたおかげで自分の顔がもっと好きになれました。

みんみんみんみんさん
(30代 女性)

10年以上前にプロテーゼを入れましたが上向の鼻が気になり

10年以上前にプロテーゼを入れましたが、ここ数年、鼻が上向きであることが気になり始めました。外を歩いていても横顔を絶対見られたくないという思いが強くなり、鼻を下向きにできないかを相談し、プロテーゼ入替と耳介軟骨移植をお願いしました。今回クリニックを選ぶ上での最低条件は「先生が形成外科の経験があること」でした。

最初は「入ってるプロテーゼはそのままに耳介軟骨移植だけできないか」を相談しにいきましたが、プロテーゼ入替た方がよいと言われました。施術をしてみると「10年以上前に入れたプロテーゼは折れた状態で入っていた」と聞きビックリ。施術した部分が将来どうなるかということもとても重要で、プロに求めるスキルでもあるかと思います。先生のアドバイスに従って本当によかったと今思います。

fzrさん
(40代 男性)

土曜に鼻プロテーゼを挿入してして翌月曜から会社にも出勤しました

鼻筋の通りが気になっていました。普通という感じではありましたが、ダイエットに成功したこともあり、よりよい鼻筋を求めるようになってしまい、施術を決意しました。鼻筋を高くする施術はほとんどイメージ通りになりやすいですし、プロテーゼによる恒久性にもメリットを感じていました。有名なクリニックであることや、症例数も多くイメージも良かったのでこのクリニックに決めました。

自分は44歳ですが、若い人に薦めたいですね。見た目がすべてではありませんが、外見で損得が決まることも多々あるのが現実です。自分に自信が持てるようになると、仕事や行動が違ってくるようになると思います。おそらく二次的な効果が大切なのだと思います。前向きになれることが、自分を変える一歩につながるのだと思います。

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!