バックナンバー
第7回 大人ニキビ編 顔ニキビ

『美容口コミ広場TV』第7回は大人ニキビ編です。
ニキビは、年齢関係なく女性の敵ともいえる肌のトラブル。処置を誤ると、赤い腫れや、黒ずみ、クレーター肌の原因となっています。今回は、大人ニキビについて、光線治療、ケミカルピーリングという2つの治療をご紹介します。

大人ニキビとは? 思春期ニキビとの違いはあるの?

そもそも大人ニキビとは何なのでしょうか? 街頭インタビューをしてみました。
「大人ニキビとニキビの違いは何だと思いますか?」

「年齢がちがう…?」、「分からない…」といった答えが大多数。大人ニキビは跡が残りやすいというイメージを持っている方もいました。

実際のところはどうなのでしょうか? フェミークリニックの北山英美子先生に、思春期ニキビと大人ニキビについて解説していただきました。

解説・協力クリニック

フェミークリニック渋谷院
東京都渋谷神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F

まずはニキビの特徴を伺いました。
「ニキビというのは、毛穴の入り口の角質が固くなってしまうことで、皮脂がつまった状態と、そこにアクネ菌の炎症が混ざったものです」(北山先生)
ニキビの主な原因は、多く分泌した皮脂と、アクネ菌の2つで、アクネ菌は皮脂を栄養として繁殖します。

思春期の人は皮脂の分泌が多く毛穴が詰まりやすいのですが、毛穴に詰まったアクネ菌が繁殖し、炎症が起きてできるニキビのことを、思春期ニキビというそうです。

一方で、大人ニキビというのは、皮脂の分泌が増えるという単純なものではなく、ストレス、睡眠不足、食生活が乱れる、間違ったスキンケアなどの、原因が絡み合ってできるのが特徴とのこと。

思春期ニキビは頬やおでこなどのTゾーンに、大人ニキビは生え際やフェイスラインに集中して出ていることが多いです。

そんな大人ニキビの治療法として一般的なのが、光線治療とケミカルピーリングです。
それぞれの治療法を詳しく見ていきましょう!

ニキビに特化した光で治療! 光線治療

「大人ニキビ」の治療法である光線治療について、引き続きフェミークリニックの北山先生に説明していただきました。

解説・協力クリニック

フェミークリニック渋谷院
東京都渋谷神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F

光線治療は、ニキビに特化した光を肌に当てるもので、ニキビの原因となる殺菌を目的としています。
施術後すぐにお化粧をして帰ることができるため、ダウンタイム(回復期間)が短いことがメリット! 炎症を起こしているニキビの治りが早く感じられるという方が多いようです。

ここで今回は光線治療に訪れた女性に密着! 実際の施術の様子を見学させていただきました。
フェイスラインから光をあてていき、最後は鼻に片側1回ずつ当てていきます。施術中は光による痛みを和らげるため、氷で冷やします。施術時間は1回20分ほど。最後に、化粧水のパックをして終了です。

「光線治療は、ピリッとした刺激があった」とのこと。施術が終わった後は、日焼け後のような痛みがあったとのことですが、冷やした後は痛みも落ち着いてきたそう。
1回の光線治療で、赤みが和らいだことがわかります。通常は、2週間ごとに平均5回ほどの施術を受けるようです。

編集部コメント

ニキビに反応する光、というものが存在するということをはじめて知りました! 1回たった20分の治療なので、気軽に施術を受けることができそうです。毎回肌がきれいになっていくことを実感できて、クリニックにいくのが楽しみになるかも!?

肌のターンオーバーを促す! ケミカルピーリング

解説・協力クリニック

イデア美容皮膚科クリニック
千葉県柏市中央町2-1 柏センタービル6F

続いてのニキビ治療は、ケミカルピーリング。
イデア美容皮膚科クリニックの原浩之先生に解説していただきました。

「ケミカルピーリングとは、フルーツ酸などを使って、皮膚の角質層をきれいに取り除くという、一連のプロセスのことを指しています」と原先生。

ケミカルピーリングは、ダウンタイムが数時間と短く、すぐにお化粧をすることも可能です。

10年以上ニキビに悩むという番組スタッフが、ケミカルピーリングを体験! キレイな肌を手に入れたいという熱意は人一倍です! まずはカウンセリングで先生に肌の様子を見てもらいます。

さあ、施術へと入ります! まずは、顔の表面の汚れや皮脂を取り除き、顔全体にグリコール酸を塗っていきます。塗ってから乾かすまでの時間は3分ほど。「なんだかムズムズする」と番組スタッフ。

次に、アルカリ性の薬剤で中和します。これは、酸が過剰に浸透してしまうのを防ぐためです。肌全体の角質をきれいに取り除いてから、最後に美容液を染み込ませていきます。

最後に使用するのが、バイオニックセルサー。微弱電流で角質層を緩めて、美容液の浸透を促します。

気になる施術後の結果を見てみましょう。すぐにニキビがなくなる訳ではありませんが、顔のトーンが明るくなりましたね。ケミカルピーリングなら、くすみなども改善できるそうです! 通常ケミカルピーリングは光線治療と同様に、2週間に1度、平均5回を行います。

編集部コメント

ケミカルピーリングでみるみる角質が取れていく様子は驚きでした。他の美容施術と比べて痛みが少ないようなので、リラックスして治療を受けられると思います。くすみも改善できるというのは一石二鳥でうれしいですね!

第7回 大人ニキビ編のまとめ

いかがでしたか? 第7回では、代表的な顔ニキビ治療の「光線治療」と「ケミカルピーリング」をご紹介しました。顔にニキビができると、なんだか嫌な気持ちになってしまいますよね。大人ニキビは日々のさまざまな生活習慣が原因となっているので、予防が難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。クリニックでは、そのようなニキビのお悩みを先生に相談することもできます。大人ニキビでお悩みの方は、ぜひクリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ドクターが答えるドレクエ広場

他では聞けない美容医療の悩み相談「ドレクエ広場」では、美容医療系ポータルサイト「口コミ広場」に寄せられたお悩みや疑問に専門家が回答!

「乳首の色や形は変えることができますか?」

他では聞けない美容医療の悩み相談「ドレクエ広場」では、美容医療系ポータルサイト「口コミ広場」に寄せられたお悩みや疑問に専門家が回答!

今回の疑問「乳首の色や形を変えることができますか?」にはノエル銀座クリニックの保志名勝先生が答えてくださいました。

解説・協力クリニック

ノエル銀座クリニック
東京都中央区銀座2-5-14 銀座マロニエビル7F

「乳首の色を変えることは、できます。皮膚の漂白剤といわれているハイドロキノンやレチノイン酸を朝晩2回塗ることで、1~2ヶ月で乳首はピンク色になってくるでしょう」(保志名先生)

皮膚の漂白剤といわれている塗り薬で、乳首の色をピンクにすることができるそうです。
それでは、乳首の形を変えることはできるのでしょうか? 先生に伺ってみます。

「手術により、乳首を小さくすることができます」(保志名先生)
乳首の直径を切開して縫い縮めることで、乳首の直径を小さくできるそうです。乳首の底辺を切除し、縫い縮めると、高さを低くすることもできます。

気になる傷跡は、どうなのでしょうか?
「傷跡は全く残りません。もともと乳首や乳輪は少し凹凸があって、色もまばらで均一ではありません。なので、手術による傷跡がパートナーに気づかれてしまう心配はありません」(保志名先生)

結論!

乳首の色は塗り薬などでピンクに変えることができます。手術により、乳首を小さくしたり、低くしたりすることもできます。傷跡は目立たないので誰にも気付かれることはありません!

第7回放送でご協力いただいたクリニック

渋谷フェミークリニック/美容皮膚科

所在地 東京都 渋谷区

最寄駅 渋谷駅 徒歩4分

エリア 渋谷

営業時間 [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

  口コミ458

おかげさまで満足度ランキング 全国1位!!
当院のニキビ治療は、ケミカルピーリング、クロモライトを使った光線治療、イオン導入等を駆使し、様々なタイプのニキビ、重度のニキビにも対応しています。

イデア美容皮膚科クリニック柏院

所在地 千葉県 柏市

最寄駅 柏駅 徒歩5分

エリア 柏/我孫子

営業時間 11時~19時(予約受付は18時まで)

  口コミ100

【ニキビ治療4,000症例の実績】

当院のニキビ治療は、ニキビの治療のみならず、次のニキビができないように予防まで行うことができます。ピーリングやバイオニックセルサーなどの施術を組み合わせることで、...

ノエル銀座クリニック(美容整形外科・美容皮膚科)

所在地 東京都 中央区

最寄駅 銀座一丁目駅 徒歩2分

エリア 銀座一丁目

営業時間 10時~19時

  口コミ38

「赤いにきびが治らない!」「にきびを目立たせないようにメイクしたら悪化した」「にきび痕のデコボコが目立ちお化粧のりが悪い」などといったお悩みの方も多くいらっしゃいます。ニキビはただ治すだけではなく、痕...

次回の放送 豊胸

第8回の放送は「理想の胸を手に入れる! 豊胸編」です。従来のシリコンを入れる方法から自分自身の脂肪を入れる方法まで、豊胸の全てをご紹介! ぜひ次回の放送にもご期待下さい。