ただいまの口コミ 46,595 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,638件)

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!
加齢にともなうまぶたのたるみ、眼瞼下垂にも

切開法

切開法は、メスによってまぶたを切開して二重をつくる方法です。施術の手軽さから埋没法が人気ですが、まぶたの皮膚や脂肪が厚い方には、余分な皮膚や脂肪を取り除きながら二重のラインがつくれる切開法が適しています。また、加齢とともにまぶたのたるみが目立ってきた方にもおすすめです。

切開法とは?

切開法には「全切開法」と「部分切開法(小切開法)」の2種類があります。どちらも希望の二重のラインに沿ってまぶたの皮膚をメスで切り、医療用の極細糸で縫合するもので、違いは切開の大きさです。全切開法は希望する二重のラインをすべて切開し、部分切開法は一部のみ切開します。約1週間後には抜糸しますが、糸で縫っていた部分の皮膚や組織などが癒着して二重のラインができます。

切開法の代表的な術式「全切開法」と「部分切開法」

切開法には「全切開法」と「部分切開法」があります。違いは切除部分の大きさにあります。

全切開法

全切開法は、希望する二重のラインをすべて切開する方法です。切開するスペースが大きい分、部分切開よりも手術時間やダウンタイムが長く、傷跡も大きくなります。しかし、しっかりと余分な皮膚や脂肪を取り除くことができるので、目もとの腫れぼったさが解消できます。

全切開法では、強い腫れが10日~2週間ほど続きます。約1ヵ月で仕上がりに近い状態になりますが、ラインがキレイになじむまで3ヵ月前後かかります。

希望の二重のラインに沿ってまぶたの皮膚と眼輪筋を切除。必要に応じて余分な皮膚や脂肪も取り除き、縫合します。縫合した部分が二重のラインになります。

部分切開法(小切開法)

部分切開は小切開法とも呼ばれ、埋没法と全切開の中間くらいの施術というイメージです。全切開ほど二重のデザインの幅は広くありませんが、切開部が少ないので傷跡が小さくて済むというメリットがあります。技術力の高い医師であれば傷跡はほとんど目立ちません。

強い腫れが3日~5日ほど続き、その後も約2週間は違和感が残ることがあります。切開をしている分だけ埋没法よりは腫れが大きく、ダウンタイムも長くなりますが、全切開法ほどではありません。

希望の二重のライン上の1〜数ヵ所の皮膚を数ミリ~1センチほど切り、眼輪筋と一緒に切除。必要に応じて余分な皮膚や脂肪を取り除き、縫合します。

切開法のメリット・デメリット

メリット

切開法のメリットは“一重に戻らない”ことです。また、埋没法には向かない、皮膚や脂肪が厚くはれぼったい目にも適合し、華やかな二重やハッキリした二重など、デザインの幅が広いこともメリットです。「埋没法を受けたけれど一重に戻ってしまった」という方にもおすすめです。

  • 一重に戻る心配がない
  • 皮膚や脂肪が厚く腫れぼったい方にも適合
  • 抜糸をするので体内に異物を残さない
  • 一重に戻したり、やり直したりできる
  • 腫れぼったいまぶたが解消できる
  • 幅広いデザインに対応できる
デメリット

埋没法に比べて手術が大掛かりになるので、腫れや痛みが強く、ダウンタイムも長くなります。そのため、埋没法のように「週末や連休を利用して手術を…」とはいきません。なにより、まぶたの一部を切り取るというやり直しがきない手術ですから、高い技術力を持つ医師による施術をおすすめします。

  • やり直しがきかない
  • 手術に時間がかかる
  • 術後の腫れが大きく、ダウンタイムが長い
  • 埋没法に比べ費用が高額

切開法のまとめ

手術の方法や時間、入院の有無

手術対象 目の皮膚が厚い方、脂肪が多く分厚い方、また、まぶたが垂れ下がっている方など埋没法が不可能な方に適合。代表的なものに「全切開法」と「部分切開法」がある。
手術方法 二重まぶたの上に描かれた線にしたがって、皮膚を切開した後、目の状態により、皮膚、筋肉、脂肪、結合組織を適当量切り出す。その後上眼瞼挙筋と皮膚を縫い合わせるとその線が二重まぶたの線となる。
手術時間 約30分~1時間
麻酔 局所麻酔
入院 必要なし

アフターケア

手術後の管理 強い腫れは約10~2週間(個人差あり) むくみと回復期間を短縮させるために手術後は冷湿布、抜糸後は冷やす必要はない。
洗顔・メイク 抜糸2日後から可能
抜糸 約1週間後

長所と短所

長所 一重に戻らない。埋没法には向かない、皮膚や脂肪が厚くはれぼったい目にも適合し、華やかな二重やハッキリした二重など、デザインの幅が広いこともメリット。
短所 埋没法に比べて手術が大掛かりになるので、腫れや痛みが強く、ダウンタイムが長い。まぶたの一部を切り取るためやり直しがきかない。
  • まぶたの皮膚や脂肪が厚すぎない方
  • 皮膚のたるみが少ない方
  • メスを使わない施術を望んでいる方
  • ダウンタイムをできるだけ短くしたい方
  • 元に戻す可能性がある方
  • 他人に気づかれたくない方
  • できるだけ費用を抑えたい方

みんなの口コミピックアップ

アシュリーさん
( 40代 女性 )

片方の二重の幅を全体的に1mmほど狭くし、もう片方は部分的に2mmほど狭くしました…

半年前、他院で受けた二重手術の修正手術を池本先生にして頂き、広すぎる二重幅と切開線下のぷっくりした部分を綺麗に直して頂いて大分自然な目元に近づきました。傷跡も綺麗に治っていたのでかなり満足していたのですが、左右の二重幅の差が少し気…続きを読む

missu100さん
( 20代 女性 )

高校の頃に埋没で二重にしたのですが、片目だけとれてしまったことをキッカケに切開しようと思った…

高校の頃に埋没で二重にしたのですが、片目だけとれてしまったことをキッカケに切開しようと思った友人が脂肪吸引をした所で、とてもいいクリニックだと話を聞いていたのでカウンセリングに行ってみたところ、本当にいいクリニックだと感じたから先…続きを読む

wakameさん
( 10代 女性 )

一重がコンプレックスで二重切開をしました。まだ腫れていますが切開ならば平均的な腫れだと思われます…

一重がコンプレックスで二重切開をしたいと思い施術しました。口コミサイトなどで色々な病院を比較し近い病院を選びました。先生の対応も丁寧で私個人に合わせた診断をしてくださいました。麻酔がとても痛かったですがそれ以外は施術後も、痛みは何…続きを読む

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!