ただいまの口コミ 49,816 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,666件)

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!
脂肪細胞を除去するからリバウンドしない!

脂肪吸引

脂肪吸引とは、体内にカニューレ(挿入管)を入れ、皮下の脂肪細胞を永久的に取り除く施術です。 ギモン1 で紹介した通り、脂肪細胞の数は思春期までに決まり、その後、数は変わりません。 ですから、一度ダイエットに成功しても油断するとリバウンドしてしまいますが、脂肪吸引は脂肪細胞そのものの数を減らすため、吸引した部分はリバウンドしにくくなるのです。

脂肪吸引とは?

脂肪吸引は、体内にカニューレ(挿入管)を入れ、皮下の脂肪細胞を取り除く施術です。 WET法と呼ばれるかつての脂肪吸引は、刃のついたカニューレによって脂肪を直接削り落とし、硬いままの脂肪を直接吸引していました。そのため脂肪以外の血管や神経、筋肉などを傷つけ、内出血や知覚が鈍るといったトラブルが報告されていました。 また、手術に時間がかかることから身体への負担が大きく、施術後の痛みや腫れ、内出血が目立つ、術後の皮膚に凸凹が残る、肌の質感が悪くなるといったデメリットもありました。

そのような中、より安全に高い効果が出せるよう専用器機の開発が進み、現在では、レーザーや水流、超音波などで脂肪を溶解してから吸引する施術方法が主流となっています。 これにより、カニューレの操作がスムーズになり、施術時間が大幅に短縮。 さらに脂肪周辺の組織へのダメージも小さくなり、身体への負担も軽減されるようになったのです。

代表的な手術方法は以下に紹介しますが、どれも「どの部分をどこまで吸引するか」「どれだけ凹凸のない滑らかな仕上がりにできるか」というデザイン性が重要となります。 また、機器の扱いが難しいため、医師の技術力により結果に差が出ます。「表面に凹凸ができてしまった…」との声もあるので、豊富な経験を持ちつつデザインセンスよい、信頼できる医師の施術をおすすめします。

施術は麻酔をしたうえで行われます。施術の所要時間は施術方法や部位によって異なり30分〜数時間です。術後は特殊なガードルやサポーターで治療部位を圧迫固定し、しばらく休んだ後に帰宅となります。 翌日から日常生活は送れるといわれますが、実際はかなり違和感があるようです。1週間ほど筋肉痛のような痛みが続き、場合によっては内出血が2~3週間続くので、ダウンタイムは長めに考えておくとほうがよいでしょう。効果はすぐに現れ始めますが、最終的な仕上がりには3~4週間かかります。

脂肪吸引のメリット・デメリット

メリット

脂肪吸引は脂肪細胞そのものを取り除くため、その部分はリバウンドしにくく、効果が半永久的といわれています。

  • リバンドしない
  • 効果が半永久的
デメリット

いくら安全性が高くなったとはいえ、脂肪吸引はあくまでも外科手術なので貧血、感染症、脂肪塞栓といった施術中のトラブル、吸引部の凹凸や皮膚のたるみといった仕上がりの問題、さらに麻酔の事故などが絶対に起こらないとは言い切れません。 それだけに確かな知識と豊富な経験を持ち、慎重に手術をしてくれる医師による施術をおすすめします。また、保険のきかない自由診療ですので費用が高額になります。

  • 傷跡が残る可能性がある
  • ダウンタイムが長い
  • 医師の技術により効果や仕上がりに差が出やすい
  • 自費治療のため費用が高額

脂肪吸引の種類

ボディジェット

ボディジェットは、ジェット水流により脂肪細胞を乳化・分離してから吸引する新しい発想の脂肪吸引法です。 皮膚の一部に1センチ未満の小さな穴を開け、そこからカニューレを挿入。先端から麻酔液と止血剤を含むジェット水流を噴射し、脂肪層と筋肉層の間に水の隙間(ウォーターポケット)をつくりながら脂肪を破砕・除去します。

ウォーターポケットによって脂肪の周辺組織が守られる点、乳化することで弱い力で脂肪が吸引できる点、常にカニューレ内部に水が流れていて温度が低く保てる点から、身体へのダメージが最小限に抑えられるといわれています。 また、従来の脂肪吸引に比べて軽い麻酔で済むというメリットもあります。

特徴
  • ジェット水流で脂肪を溶かす
  • 水流により体内の温度を低く保てる
  • あらゆる部位に対応可能
  • 従来の脂肪吸引に比べて施術時間が短い
  • 従来の脂肪吸引に比べて術後の痛み、腫れ、内出血が少ない

ベイザーリポ

ベイザーリポは、ベイザー波と呼ばれる超音波の振動エネルギーによって皮下脂肪を溶かし、吸引するものです。 皮膚の一部に1センチ未満の小さな穴を開け、そこから挿入したカニューレの先端からベイザー波を発生させて脂肪を乳化・除去します。 刃のないカニューレを使用するため脂肪繊維や血管、神経などの周辺組織を傷つけにくく痛みが少ないという特徴があります。

また、脂肪周辺の繊維構造を残したまま脂肪が吸引できるので、術後にたるみが生じた場合でも肌本来の働きによって繊維組織が収縮し、肌のたるみが引き締められます。 さらに、これまでの脂肪吸引では困難だった皮膚直下の浅い部分の脂肪が除去でき、約90%の脂肪除去率を実現できるといわれます。

特徴
  • 超音波で脂肪を溶かす
  • 皮下の浅い部分の脂肪が除去できる
  • あらゆる部位に対応可能
  • 従来の脂肪吸引に比べて施術時間が短い
  • 従来の脂肪吸引に比べて術後の痛み、腫れ、内出血が少ない

ボディタイト

ボディタイトは、皮膚表面と皮下をはさみこむように両方から高周波(RF)を照射し、その熱によって脂肪を溶かして吸引するものです。 RFはたるみ治療にも使用されていることから、脂肪吸引と同時に肌の引き締めも期待できます。

従来の脂肪吸引より施術時間が短く、無理な脂肪細胞の破壊がないため身体への負担が軽減。出血が少なく、術後の痛み・腫れ・内出血・むくみなどが最小限に抑えられ、術後の回復が早まるというメリットがあります。 また広範囲の施術も可能で、吸引の偏りが少なく凸凹のない滑らかな仕上がりになるとされています。

特徴
  • 高周波(RF)で脂肪を溶かす
  • 引き締め効果が期待できる
  • 広範囲の施術が可能
  • あらゆる部位に対応可能
  • 従来の脂肪吸引に比べて施術時間が短い
  • 従来の脂肪吸引に比べて術後の痛み、腫れ、内出血が少ない

体外式超音波脂肪吸引(EUA)

体外式超音波脂肪吸引(EUA)は、皮膚の表面から超音波を照射し、脂肪細胞を液化してから吸引する脂肪吸引です。 エルコーニアレーザーが皮膚の表面からレーザーを照射するのに対し、こちらは超音波をあてて脂肪細胞を柔らかくします。 体内にエネルギーを照射する施術と違って火傷などの心配がなく、副作用や吸引時の出血も少ないというメリットがあります。また、この方法で吸引した脂肪は、他の部位に注入することもできます。
治療時間は部位や範囲によって異なりますが、下腹部で30分程度です。

特徴
  • 肌表面から超音波を照射
  • 体内式照射よりも安全性が高い
  • 部分的な施術に向いている
  • 取り除いた脂肪を他の部位に注入できる
  • 切る脂肪吸引に比べて施術時間が短い
  • 従来の脂肪吸引に比べて術後の痛み、腫れ、内出血が少ない

エルコーニアレーザー(体外式レーザー脂肪吸引)

低出力のレーザーを皮膚の表面から照射し、脂肪細胞を液化してから吸引する脂肪吸引です。 体外式超音波脂肪吸引(EUA)が超音波を照射するのに対し、こちらはレーザーを照射して脂肪細胞を柔らかくします。 体内にエネルギーを照射する施術と違って火傷などの心配がなく、副作用や吸引時の出血も少なくいというメリットがあります。 エルコーニアレーザーと超音波を併用して脂肪を柔らかくする「超音波エルコーニアレーザー」という機器も開発されています。
治療時間は部位や範囲によって異なりますが、下腹部で30分程度です。

特徴
  • 肌表面からレーザーを照射
  • 体内式照射よりも安全性が高い
  • 部分的な施術に向いている
  • 切る脂肪吸引に比べて施術時間が短い
  • 従来の脂肪吸引に比べて術後の痛み、腫れ、内出血が少ない

治療の流れ

STEP1

カウンセリング・診察

医師による診断を受け、施術内容やダウンタイムなどの説明を受けます。希望のデザインなどを伝え、医師と仕上がりのイメージを共有します。

STEP2

検査

血液検査、レントゲンなどの検査を受け、脂肪吸引が可能かどうかを調べます。

口コミPOINT

「体調管理の大切さ」についての書き込みが多数!
外科手術だけに施術には体力が必要なようです。

STEP3

麻酔

施術部分にマーキングし、施術する大きさや本人の希望に合わせて麻酔をします。大掛かりな麻酔になるほど身体への負担やリスクがあるので、事前に内容を確認し、納得した上で受けるようにしましょう。

STEP4

施術

麻酔が効いていることを確認し、施術を開始します。皮膚のシワなどに添って1センチ未満の小さな穴を開け、カニューレを挿入。所要時間は施術方法や施術部位によって異なり30分〜数時間。

STEP5

固定

サポーターやガードル、バンテージで圧迫固定します。

STEP6

帰宅

入院はなく、クリニックでしばらく休んだ後、帰宅します。

STEP7

アフターケア

抜糸が必要な場合は約1週間後に抜糸します。抜糸が不要な場合も、定期的な検針やケアが必要です。

※こちらは一般的な施術の流れです。クリニックよって内容が異なります。

このような方にオススメ!
  • しっかり効果を出したい方
  • リバウンドを避けたい方
  • ダウンタイムの時間が取れる方
  • 広範囲のサイズダウンを望む方

みんなの口コミピックアップ

馨さん
( 30代 女性 )

脂肪吸引を勧めてくださり本当にありがとうございます…

子供の頃から肥満児でずっと痩せたかったのですが、標準体重より20㎏もオーバー。一念発起して七キロは運動と食事制限で痩せたけれどそのうち停滞期を迎えました。何かブレイクスルーになるものがないかなと探していたところ、脂肪吸引のネット広…続きを読む

はるさん
( 30代 女性 )

太もも外側とお尻の境界が張っていてパンツスタイルが苦手だったため、脂肪吸引の手術を決意しました…

164㎝、50キロで細め体型ですが、上半身に比べて下半身が太いのが悩みでした。 特に太もも外側とお尻の境界が張っていてパンツスタイルが苦手だったため、手術を決意しました。自宅から近かったこと、大手のクリニックさんの方が安心できる…続きを読む

Matugeさん
( 30代 女性 )

脂肪吸引後は浮腫が強くなると痛みが増した気がしたので、しっかり圧迫はした方がいいみたいです…

いくらダイエットをして痩せても細くならない、二の腕に悩んでいてずっと興味があったので。以前お世話になって、雰囲気がとても良かったのとアフターフォローがしっかりしていたため決めました。怖い印象が強かったのですが、実際にクリニックでし…続きを読む

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!