ただいまの口コミ 49,816 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,666件)

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!
スキンケア感覚で手軽に行えるプチ整形

注入・注射による施術

スキンケア感覚でしわ・たるみの改善が目指せるとしてすっかり定着している注入・注射による施術。代表的なヒアルロン酸やボトックスは注射するだけなので施術時間も短く、「大がかりな手術は避けたい」という方に人気!

注入・注射による施術とは?

もっとお手軽なシワ・たるみの解消方法は?

加齢とともに目立ちはじめたしわやたるみを気軽に解消できる方法として、今や定番となっているのが注入・注射による施術です。 プチ整形とも呼ばれ、スキンケア感覚で手軽に行うことができると幅広い年代の方に支持されています。

注入・注射による施術にはさまざまな種類があり、今の主流は、もともと人の体内に存在する成分を補うタイプです。基本的に身体への負担が少なく、短時間で受けられることが人気につながっているようです。

効果は、フェイスリフトやファザーリフトのように長期間続くものではなく、あくまでも一時的ですが、継続施術を行なうことで若々しい肌を保つことが可能です。 また、他の施術に比べて価格が安価なこともあり、「大がかりな手術が必要な整形は勇気が出ない」「メスを入れると完治までに時間がかかるのが心配」と不安を感じる方でもチャレンジしやすいといえるでしょう。

注入・注射による施術のメリット・デメリット

メリット

注入・注射による施術は、注射1本から行えるという手軽さが特徴です。 もともと人の体内にある成分を補うタイプが多いため合併症のリスクもほとんどなく、身体への負担が少ない、傷が残らない、安全性が高いという点が魅力です。 施術時間は5〜10分程度でダウンタイムはほとんどなく、施術後からメイクが可能です。

  • 身体への負担が少ない
  • 効果がすぐに分かる
  • 傷跡が残らない
  • 合併症などのリスクがほとんどなく、安全性が高い
  • 施術が短時間で、ダウンタイムも短い
  • 施術費用が比較的安価
デメリット

注入・注射による施術は効果が限定的かつ短期間であることがデメリットといえます。それだけに効果を継続させるには定期的な施術が必要となり、何度も施術を行うなうことで費用がかさんでしまいます。
また、同じ施術でもクリニックによって使用している薬剤に違いがあり、医師の技術力によっても効果に違いが出ますので、信頼できる医師のもとのでの治療をおすすめします。

  • 効果の持続時間が短い
  • 効果持には定期的な施術が必要
  • 大きなたるみや深いしわの場合、期待した効果が得られないことがある
  • 医師の技能力によって効果が左右される

代表的な注入・注射による施術

脂肪注入

自身の脂肪を注入することで、しわを目立たなくし、顔をふっくらさせて、顔全体の印象を若々しくするという施術です。

注入する脂肪は、自分のお腹や太ももなどの脂肪を取りたい部分、施術の傷跡が目立たない部分から吸引し、適切な状態に処理した後、極細の注射針で顔の気になるに部分に注入。 自分の脂肪を利用することでアレルギーなどをおこす心配はほとんどなく、見た目、触り心地ともに自然な仕上がりになるとされています。また、注入した脂肪は一部が体内に吸収されてしまうものの、生着した分は半永久的に留まります。

施術は、脂肪をとる部分に専用の機器を挿入して吸引し、医療用の極細針の注射器によって顔の気になる部分に注入していきます。 脂肪吸引した部分は腫れや内出血が見られますが、2〜3週間程で徐々に落ち着きます。注入にはメスを使わないため、顔に傷跡が残る心配はありません。施術時間は吸引から注入までで1時間程です。

施術できる部位
脂肪注入のしくみ

ヒアルロン酸注入

注入・注射による施術の中でも、特に人気なのがヒアルロン酸注入です。 ヒアルロン酸はコラーゲンと同じ、肌のハリや潤いを保つ成分。もともと人の身体に存在しているものですが、加齢とともに量が減少してしまうため、それにより肌のハリを保てなくなって、しわやたるみが生じます。 弾力を失って凹んでしまった部分にヒアルロン酸を注入することで、たるみやしわを改善。 額の横じわ、眉間の縦じわやくぼみ、目尻のしわ、目の下のくぼみやくま、法令線、マリオネットラインなど、顔のほとんどのしわやたるみに適しています。

麻酔の必要はなく、注射による注入だけなので、施術時間は5分~10分程度。 個人差はありますが、痛みや腫れといったダウンタイムもほとんどありませんから、忙しい方や誰にも気づかれたくない方でも気軽に行えます。 また、ヒアルロン酸はもともと人体にある成分なので安全性が高く、アレルギーテストの必要もありません。

施術できる部位
ヒアルロン酸注入のしくみ

ボトックス注射

ボトックス注射とは、しわやたるみが気になる部分の筋肉にボツリヌス菌から抽出したたんぱく質の一種であるボトックスを注入することで筋肉の動きを抑制し、しわやたるみを目立たなくする施術です。 ボトックス注射は、一般医療では筋肉のけいれんを治す目的で使用されていますが、その筋肉の動きを抑制する働きを利用し、美容医療でも広く使われるようになりました。 特に眉間の縦じわ、額の横じわ、目尻の笑いじわなど、顔を動かすことによりできる「表情じわ」の解消に効果的です。

注射だけの施術なので傷跡の心配はなく、痛みや腫れもほとんどありません。 身体への負担が少ないこともメリットのひとつです。施術時間は5〜10分程度。 施術後数時間から数日で効果を実感できます。 ただし、持続期間は3ヵ月~半年程度なので、効果を持続させるには継続的な施術が必要です。

施術できる部位
ボトックス注射のしくみ
このような方にオススメ!
  • 肌全体のハリやつやがなくなってきた方
  • 肌がたるんで頬の毛穴が目立つようになってきた方
  • 誰にも気付かれずしわやたるみを改善したい方
  • 切開を伴う施術や異物(糸)を入れる施術に抵抗がある方

みんなの口コミピックアップ

ぱせりっこさん
( 50代 女性 )

内腿から脂肪吸引をしてその脂肪をコンデンスして、ほうれい線に注入…

加齢でほうれい線が目立っていることを自覚していたので、ヒアルロン酸を2回ほど入れたことがありますがすぐに効果が薄れてしまっていました。そんな時半永久的な施術とのことでコンデンスリッチを知り、今後のコスパを考えて決断しました。家から…続きを読む

レッサーパンダさん
( 40代 女性 )

太ももから脂肪を抽出して、分離して顔に注入するというコンデンスリッチフェイス…

目の下のくぼみやシワ、法令線のシワがどんどん深くなり、鏡を見るのが嫌でした。昔の写真を見ては昔はくぼみやシワがなくてよかった、戻れないかとため息が多かったです。仕事でも学歴はないし、技術力も不足、年齢的に外に出すのは出張旅費が無駄…続きを読む

RUKOさん
( 30代 女性 )

脂肪吸引と一緒にマイクロCRFというのをほうれい線に入れました…

3年前から、ほうれい線にヒアルロン酸を入れていましたが今回は脂肪吸引と一緒にマイクロCRFというのを知り、やってみたいと思いました。10代の頃から美容外科を見てきましたが、圧倒的な信頼感に惚れました。今まで色々な施術で色々な美容外…続きを読む

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!