バックナンバー
第5回放送 美肌革命編 シミ・そばかす編

今回の放送は美肌革命編「シミ・そばかす」。
美容の大敵・シミには種類があるのはご存知ですか?
今回はその中でも代表的な老人性色素斑・そばかす・肝斑の3種類についてのそれぞれの原因と最新治療をご紹介します。

たった1回で跡形もなく消える!
一般的なシミ 老人性色素斑の治療

今回解説をしてくださるのはクリニカ市ヶ谷の土屋沙緒先生。

解説・協力クリニック

クリニカ市ヶ谷 女性医師の外来
東京都千代田区九段南4-3-9

老人性色素斑ができる一番の原因は紫外線。
紫外線に当たると人が老化するように肌の細胞も老化し、メラニンがうまく代謝されなくなるそう。このように、加齢や紫外線の影響で新陳代謝が悪くなり、メラニンの排出が滞ることによってできるのが老人性色素斑。老人性という名称ですが、20代からできることもあるとのこと。

老人性色素斑は「レーザー治療」で完治できるそう。
レーザーによって細胞ごと破壊し、新しい細胞の発生をうながすことで、7~8割の人は1回の照射で治るとのこと! 短期間で効果を得られるのがメリットなんですね。

今回は、番組スタッフが老人性色素斑のレーザー治療を体験しました。
ルビーレーザーでの治療は1ショット。一瞬で終わり、スタッフも「あっという間だった」との感想。

5日後……なんと、跡形もなくキレイになっています!
土屋先生、ありがとうございました!

編集部コメント

注目したいのはたった1回の治療で済むことと、なんといってもその効果。5日でこんなにキレイになるなんて、興味を持った方も少なくないのでは?
また、老人性色素斑は放置していると悪化してしまい、非常に目立つだけでなく、いざ治療するにも時間がかかってしまうことがあるそうです。シミができてしまったら、早めにレーザー治療を受けた方がいいかもしれませんね。

柔らかな光照射で痛みゼロ
遺伝性のシミ そばかすの治療

次は、そばかすについて。
解説してくださるのは銀座肌クリニックの百枝加奈子先生。

解説・協力クリニック

銀座肌クリニック
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ9F

そばかすとは、幼少期からできることもある遺伝性のシミ。
紫外線も原因の1つではありますが、老人性色素斑とは違って対策をしていてもできる人はできてしまうそうです。

そばかすの治療法としては、「光治療」が最適とのこと。
レーザーよりも弱い光を使うので痛みが少なく、顔全体など広範囲に治療ができるのがメリットだそうです。

こちらも番組スタッフが実際に体験しました。
まず、肌を保護するためのジェルを顔に塗り、照射していきます。
スタッフも「全然痛くなくて、これだったら続けられそうです」という感想。

その効果は一目瞭然! 1回の治療でもこんなに綺麗になることが分かります。
百枝先生、ありがとうございました!

編集部コメント

最近は「そばかすメイク」が流行し、そばかすは逆に可愛い! という風潮もあるようです。そうはいっても、そばかすが多すぎたり目立ちすぎたりすると顔がくすんで見えてしまいます。VTRにもあったように、光治療でそばかすをキレイになくすとお顔全体が明るく見えますよね。また、近頃メラニンの多い日本人向けの光治療機器も登場していますので、火傷や炎症のリスクが低く、安心して治療を受けられそうですね。

20代後半~40代女性に多いシミ 肝斑

肝斑の解説をしてくださるのはフェミークリニック渋谷院の北山英美子先生。

解説・協力クリニック

渋谷フェミークリニック
東京都渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル 8F

老人性色素斑・そばかすに続き、最後に解説していただく肝斑は、紫外線の影響もありますが、女性ホルモンが大きく関係しているのだそう。
そのため、女性ホルモンの分泌が多い20代後半~40代の女性に、症状が多く見られます。また、「洗顔や化粧などでの毎日の摩擦も関係しています」と北山先生。

肝斑治療は、「レーザートーニング」という治療を行います。
レーザートーニングとは、肝斑治療のために作られた最新機器なのだとか!
非常に弱いパワーで肌にレーザーを当て、メラニンを少しずつ減らしていくことで、今までの飲み薬や塗り薬だけの治療よりも短期間で治すことが可能になったそうです。

またまたスタッフがレーザートーニングを体験しました。施術はおよそ20分で終了。
「皮膚のやわらかい所は少し痛みがありましたが、次の治療が楽しみです」とスタッフのコメント。

治療開始から2週間、肝斑が少し薄くなったのが分かりますでしょうか?
北山先生、ありがとうございました!

編集部コメント

幅広い年代の女性の悩み、肝斑。洗顔や化粧の方法も大きく影響しているそうなので、毎日のクレンジングなどにも注意しなければ……と気が引き締まりますね。最先端のレーザートーニングは、飲み薬や塗り薬だけの治療よりも目に見えて効果があって、治療のモチベーションも上がりそう!

第5回 シミ・そばかす治療のまとめ

いかがでしたか? 年をとるにつれ気になるシミ。
今回は、シミの中でも代表的な「老人性色素斑」「そばかす」「肝斑」について、それぞれの原因と最適な治療をご紹介しました。レーザーや光治療でシミが消える様子が分かり、治療効果は期待大です。また、治療を体験した人が笑顔でインタビューに答えていたのも印象的でしたね!

ドクターが答えるドレクエ広場

他では聞けない美容医療の悩み相談「ドレクエ広場」では、美容医療系ポータルサイト「口コミ広場」に寄せられたお悩みや疑問に専門家が回答!

「妊娠線って整形で消えるんですか?」

今回のテーマ「妊娠線って整形で消えるんですか?」に答えてくださったのはコムロ美容外科の小室好一先生。

解説・協力クリニック

コムロ美容外科 東京銀座院
東京都中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F

「消えません」と一言で答えてくださった小室先生。

えっ? そんな……と驚く我々にその理由を説明してくださいました。
「皮膚が伸びきってしまうと、どんな方法でも縮めることはできないんです。ただ、予防は可能です」(小室先生)

その予防法とは、「ストレッチクリームを使うこと」だそうです。
ただ使うのではなく、妊娠初期からとにかく満遍なくすり込み、皮膚を引っ張ることで、妊娠線を予防できるそうです。
男性でも過度の肥満により肉割れができてしまうことがありますが、それもこのストレッチクリームで予防できるとのことです。

結論!

「一度できた妊娠線を消すことはできないが、妊娠線や肉割れを予防することはできる」ということですね!

第5回放送でご協力いただいたクリニック

クリニカ市ヶ谷

所在地 東京都 千代田区

最寄駅 市ヶ谷駅 徒歩6分

エリア 市ヶ谷/麹町

営業時間 午前9:45~16:30

  口コミ181

美容皮膚科、各種美容外科手術からレーザー治療まで研鑽をつんだ形成外科専門医による美容医療を展開しています。

銀座肌クリニック

所在地 東京都 中央区

最寄駅 銀座一丁目駅 徒歩3分

エリア 銀座一丁目

営業時間 11:00~13:00/14:30~19:30 ※日曜日のみ午後は14:30~18:30

  口コミ87

美容医療に携わり20年以上の院長が、あなたのシミの種類の合わせて適切な治療を行います。治療はレーザー治療や光治療(IPL)がメインで、痛みが少なく、傷跡が残らないので安心です。

渋谷フェミークリニック/美容皮膚科

所在地 東京都 渋谷区

最寄駅 渋谷駅 徒歩4分

エリア 渋谷

営業時間 [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

  口コミ459

開院から15年、6万症例以上の実績【肌質を根本から改善】
美容皮膚科として、お肌が本来持っている、自然な美しさを引き出すための治療法をご提案いたします。

コムロ美容外科東京銀座院

所在地 東京都 中央区

最寄駅 銀座一丁目駅 徒歩1分

エリア 銀座一丁目

営業時間 10:00~19:00 (OPは~21:00)

  口コミ28

年齢と共に気になるのが顔のシミで、毎日お手入れしてもなかなか薄くならず濃くなる一方です。
口コミで評判の高い美容液を使用しても、なかなか効果を実感できないものです。
美容液は値段も高く種類も多く、自分...

次回の放送 ワキ美人編 ワキガ

第6回の放送では「ワキ美人編 ワキガ」を取り上げました。
ワキガの悩み解決法を詳しくご紹介!