ただいまの口コミ 49,816 件!

 

クリニックを探す (登録クリニック2,666件)

10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!
エステ感覚で気軽に行える人気の施術

その他の美容注射

アンチエイジング効果が期待できる美容注射はヒアルロン酸やボトックス以外にもさまざまなものがあります。ここでは多くのクリニックで行われているプラセンタ注射、にんにく注射、ビタミン注射を取り上げ、それぞれのアンチエイジング効果・特徴を紹介します。

注射・点滴療法とは?

注射・点滴療法とは、アンチエイジングや美肌効果のために美容成分を注射器や点滴を使って体内に注入する方法です。ヒアルロン酸注入やコラーゲン注入などがその代表格ですが、他にもアンチエイジング効果が期待できる施術として、プラセンタ注射やにんにく注射、ビタミン注射などがあり、気軽に行えるアンチエイジング法として注目されています。施術方法は腕の静脈+に注射をするものから、静脈点滴、皮下注射、筋肉注射とさまざまですが、効果としてはピンポイントで悩みを改善させるというより、身体を内側から健康に導くものが多くなっています。

プラセンタ注射

プラセンタとは、母体と胎児をつなぐ胎盤から栄養成分を抽出した胎盤エキスを使った医薬品のことです。現在、日本ではメルスモンとラエンネックという2種類のプラセンタが厚生労働省に承認されています。多くの医療現場で更年期障害や肝機能障害の改善薬として使われるほか、美容医療の現場でもアンチエイジングはもちろん、美肌治療全般に効果を発揮するとして使われています。また、プラセンタにはアミノ酸やタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素など、身体をつくるうえで欠かせない栄養素や細胞の新陳代謝を促進する成長因子などの豊富な栄養素が含まれています。

プラセンタ注射には、痛みが少なく投与量や吸収量が少ない「皮下注射」、皮下注射よりも短期間で効果を実感しやすい「筋肉注射」、顔全体のツボにそってプラセンタを注入していく「ツボ注射」といった方法があり、それぞれ血行促進、新陳代謝促進によって肌を若返らせ、シワやたるみの改善、美白、美肌効果が期待できるといわれています。ヒアルロン酸がシワをピンポイントで改善していくのに対し、プラセンタは肌全体を改善したり、若返らせたりすることに適しています。

施術時間は5~10分程度で、痛みはほとんどありません。人によって効果が実感できるまでの期間は異なり、また1度の施術で効果を実感できる方もいれば、週に1回の施術を1ヵ月程度行って効果が実感できたという方までさまざまです。ただし、一般的にはプラセンタ注射の効果を実感するには継続することが大切だといわれていて、ある程度回数を重ねる方が多いようです。プラセンタ注射は1回の施術料金が比較的安価なため、初めは回数を重ねて、効果が実感できるようになってからは効果の持続状況を見ながら施術を受けるという方が多いようです。

プラセンタ注射のメリット・デメリット

メリット

  • 身体の内側からアンチエイジングできる
  • 肌、顔全体に効果的
  • 手軽に行える
  • 傷跡がほとんど目立たない
  • ダウンタイムがない
  • 周囲に気づかれにくい
  • 比較的施術費が安い
デメリット
  • ピンポイントの悩みには効果を発揮しにくい
  • 効果に即効性が無い
  • 効果を実感するには施術回数が必要
  • 時間の経過とともに効果が薄れてしまう
  • 稀にアレルギー症状が現れることがある
  • 献血ができなくなる
このような方にオススメ!
  • シワやたるみを改善したい方
  • 時間をかけても安全性の高い施術を望む方
  • 外科的な傷を作らない施術を求める方
  • 周囲に気付かれずに治療したい方

にんにく注射

にんにく注射とは、疲労回復に重要なビタミンB1誘導体フルスルチアミンを主成分とした総合栄養注射です。そのネーミングから本物のにんにくやエキスを打つと連想する方もいると思いますが、実際は、にんにくの約50倍のビタミンB1が含まれる成分のため、注射をしたときに口の中ににんにくに似た臭いが広がることから「にんにく注射」と呼ばれるようになりました。

にんにく注射は、新陳代謝を高めて細胞の活性化を促すことから疲労回復、風邪、倦怠感、食欲不振、冷え性、肩こり、肌荒れなどの症状を緩和させる効果があるといわれています。アンチエイジング効果としてはシワやたるみ、肌荒れ、美白などに効果が期待できますが、注射による即効性ではなく、新陳代謝を促進させることで、結果として美肌効果が期待できるというものです。
施術は静脈注射で行い、通常の注射よりもゆっくり注入するため施術時間は5分ほどかかります。ダウンタイムはなく施術後すぐに帰宅できます。

にんにく注射のメリット・デメリット

メリット

  • 肌、顔全体に効果的
  • 手軽に行える
  • 傷跡がほとんど目立たない
  • ダウンタイムがない
  • 周囲に気づかれにくい
  • 身体の内側からモアンチエイジングできる
デメリット
  • ピンポイントの悩みには効果を発揮しにくい
  • アンチエイジング、美肌効果としては即効性がない
  • 効果を実感するには施術回数が必要
  • にんにく臭が苦いな方には不向き
このような方にオススメ!
  • 顔全体を若返らせたい方
  • シワやたるみが気になる方
  • 身体の中からアンチエイジングしたい方
  • 外科的な傷を作らない施術を求める方
  • 周囲に気付かれずに悩みを緩和したい方

ビタミン注射

不足している栄養成分を補給して、身体の内側からアンチエイジングを目指したいときに効果的な治療がビタミン注射です。主に各種ビタミン、有効成分をカクテルした美容注射や点滴全般の総称となっています。
一概にビタミン注射といってもその効果はさまざまで、クリニックによってカクテルする成分は異なります。例えば、美白のためのカクテルや新陳代謝を促進するカクテル、肌にハリや潤いを与えるカクテルなどがあり、広い意味ではにんにく注射もビタミン注射の1つといえます。

ビタミン注射のほとんどは身体の中から栄養を取り込むため、即効性は期待できませんが、日々の生活にアンチエイジング施術を取り入れる入り口として受け始める方が多いようです。
だいたいのビタミン注射は静脈注射で行われるので施術時間は5~10分程度。ほとんど痛みはなく傷跡も目立ちません。ダウンタイムもないので気軽に受けることが可能です。

にんにく注射のメリット・デメリット

メリット

  • 身体の中から体調を改善
  • さまざまな効果・特徴から自分に適した効果が選べる
  • 手軽に行える
  • 傷跡がほとんど目立たない
  • ダウンタイムがない
  • 周囲に気づかれにくい
デメリット
  • ピンポイントの悩みには効果を発揮しにくい
  • 効果を実感するには施術回数が必要
  • 自分に適したビタミン注射を探すには時間を要する可能性がある
このような方にオススメ!
  • 身体の内側からアンチエイジングしたい方
  • 外科的な傷を作らない施術を求める方
  • 周囲に気付かれずに悩みを改善したい方
  • 気軽に施術を受けたい方
  • 美容医療を初めて行う方
10,000件超の口コミだから分かるリアルな実態!